釣りのセミナー



隣の町で開催されたスポーツマンショーに行った。
そこで行われた釣りのセミナーに参加。




今年の目標は、自分で鮭を釣れるようになる事だから。釣りの勉強をしないと…。




1時間の講義だったけど、分かったような分からないような。
まず釣り用語をちゃんと知っておかないと、という事はよく分かった。




今から始める事があるというのは、とても嬉しい。
少しづつ知識を増やしていけばいいか。


きっとまた、いい夏になるはず!

春のカップケーキ



久しぶりに友達の家で集まる事になったので、カップケーキを作った。




春のカップケーキタワー。
やっとアラスカも春らしくなってきたので、華やかにいきます。


ピンクのはバタークリーム。もう一種類は生クリームに削りチョコをかけた。




カップケーキが一番簡単に派手になる。
みんな喜んでくれるから嬉しい。


ガレージセールでデザートタワーをゲットしたので、尚更便利。




蝶や花のピックも作っていきます。
こんな紙の物でもみんな、1回だけで捨てるのはもったいない。洗ってまた使いたいと嬉しい事を言ってくれる。



いえいえ。これだけ褒められれば、私はもう満足。
紙もクラフトパンチもいっぱいあるので、また簡単に作れるし。





そして見よ、この豪華な料理を。
日本人の集まりは、毎回美味しい。


みんな料理上手!そして、凝った物を持ってきてくれる。








久しぶりにみんな集まった。
私なんて、日本に行く前のハロウィン以来だ。



やっぱアラスカに住んでる女は強いわ。そしてみんな個性的。


誰も人の話聞いてないし、話の途中で横にどんどん広げて先に進めないし。

久しぶりに集まって話したい事はいっぱいあるのに、なぜか一番盛り上がったのはお化けの話。
たくさん笑ったいい時間だった。

盗難事件その後

ちょっと前にジムで盗難にあった事を書いたのだが、実は先日犯人が捕まった。
そしてなんと私も偶然にその場にいて、逮捕の瞬間を目撃してしまった。


なんかすごいもん見ちゃったわー。






話を元に戻して大まかなあらましを言うと、今月の初めにいつもと違うジムに行って、ロッカーの中に置いてあったジャケットを盗まれた。


同じ時間にハンドバッグを盗まれた人がいて、中に入ってた車の鍵を取られ、駐車場に置いてあった車まで盗まれた。






そんなのすぐ捕まると思いきや、犯人はその後も色んなジムに行きロッカールームから盗みを繰り返していた。

私が知ってるだけで被害にあったジム3店。
盗まれたハンドバッグ11個。盗まれた車8台。(と、私のジャケット。)
これがこの3週間の間に起こった事。





ジムで着替えた服だけロッカーに入れてる人は、鍵をかけない事が多いから。
その服のポケットに、車のキーを入れてて狙われる。
鍵さえ手に入れれば、そんなに広くない駐車場内。鍵で音を鳴らして車を見付けて、そのまま去っていく。


調べてみると、なんと車の盗難の多い事か!
アンカレッジで今年の1月から3月中旬に車が盗まれた事件、695件。
人口30万人の市で、2ヶ月半で695台の車が盗まれる!
これってすごく多くないか?



だからと言って治安がすこぶる悪いというわけではない。普通に暮らしていると、いたって安全。
安全だからみんな油断する。






何でこんなに。
防犯カメラも付いてる場所で多発するの。簡単過ぎる。
私も含め、みんな緩いんじゃないのと思ってた今日この頃。
ついに事件の終末を迎える時がきた。






その日は朝10時に、パーソナルトレーナーがいる方のジムに行った。


トレーナーKちゃんから出されたメニュー。
「まずはカーディオトレーニング。4種類を20分づつやって!」
という指示に従い、エリプティカルを漕いでる時だった。





突然ジムに、ごっつい警察官が3人入ってきた。
この件の事に違いないと緊張して見てたら、3人は私の前を通り過ぎ、女性ロッカールームの方に歩いて行った。



そして、ロッカールームの側のトレッドミルで歩いている女性に話しかけた。





…あの人が、容疑者?


もうトレーニングどころではない。
足を動かしてはいたが、聞いてた曲を止めヘッドフォンを外し、そっちに神経を集中。





しばらくするとトレッドミルの女性から離れ、ポリス達は女性ロッカールームの中に入って行った。




な、な、何が??



じっと観察してると、中から40代ぐらいの別の女性を連れてポリスが出てきた。
そしてそのまま私の前を通り過ぎて外のパトカーの中に入っていった。






前を通り過ぎる時に見えた、女性の手には手錠が。



うっわーーーー。
心臓ドキドキした。
運動しなくても、心拍数上がったわ。




その人は、TVドラマに出てくる犯人みたいだった。
悪い人の顔だったよ。







その時タイミングよく、Kちゃんがやって来た。


「ちょ、ちょっと!見たよ見たよ。手錠かけられてたよ!!」
興奮して話しまくる私に、Kちゃんも興奮気味。




最初に話しかけられていたトレッドミルの女性がロッカールームで犯人を見付け、警察に電話したらしい。
その女性も、車を盗まれたのだとか。


ここのジムでも、先週車が3台盗まれていた。






…犯人は、現場に戻ってくるのね。



こんな場面に遭遇するとは。盗られたジムとは違うジムなのに。
また偶然、犯人と一緒の時間一緒の場所にいてしまった。






その後通報した女性は、しばらく違う場所で警察と話していた。
全てが終わり、パトカーは犯人を乗せて行ってしまった。




そしてその通報した女の人が、私の前を通りすぎようとした時、私は思わずマシンから降り、その人に話しかけていた。





「Good job! Thank you!!」
と言い、ハグをする私。





「what!?」

彼女はびっくりしていた。そりゃそうだろう。
いきなり、汗だくな知らない女に抱きつかれたのだから。




でも、感謝の気持ちを伝えたい衝動に駆られて、そうするしかなかったよ。
実は私もジャケットを盗まれたと言ったら、納得してくれた。




この人が止めてくれなかったら、犯人はまだジムで盗みを続けていただろう。
警察に電話してくれて、本当にありがとう。



この目で事件の結末を見届けられて、良かったかも。
なかなかない経験をしてしまった。

Pagination

Utility

プロフィール

Nami

Author:Nami

アンカレッジの山の家で、夫と息子2人と生活中。
アウトドアとジムに通う事が好き。


98年 地元の島根県隠岐の島でALTをしていたリーガンと知り合い、結婚
99年 アメリカ移住。テキサス州ダラスに7年
06年 夫の思いつきでまさかのアラスカ引越し

アラスカ生活11年。現在に至る。



アラスカ観光のお手伝いをします。
メールで相談して下さい。

ブログの感想なども嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はメールでお問い合わせ下さい。

Feedlyに登録

follow us in feedly

カテゴリ


● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り
● お家で趣味









検索ぷらす

全記事表示リンク

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 

*