ホーマーへプチ旅行 その2


2泊3日の旅行中、帰りの日だけカラッと晴れて、後は吹雪だった。
天気は悪くて残念だったが、ホーマーは確かに楽しい所だった。

もっと何もない小さな町だと思っていたけど、可愛いお店や美味しい物がたくさん。
私のお勧めの場所を紹介。





まず第一に紹介したいのが、Two Sisters Bakery
美味しいパン屋さん。お店で食事も出来る。


H先輩に教えてもらったのだが、行ってみると雰囲気もいいし美味しいし、お店の人が親切で、とても暖かい空間だった。



土曜日の朝食に行って、私はチョコレートクロワッサンを食べた。
ものすごく美味しい!



店のオーナー。
本当の姉妹ではなく、何人かの友達と17年前にお店を始めたらしい。

後ろの女性はトマトの輪切りにオリーブオイルとスパイスをかけ、オーブンでローストする作業をしていた。それをサンドイッチに入れるらしい。


そのサンドイッチを食べたくて、1度お店を出たが、3時間後にまた戻ってきて昼食を食べた。
ベーコンとローストトマトとほうれん草のサンドイッチ。

完璧な味!
サンドイッチで、こんなに感動出来るとは。
お店はこじんまりしているが、冬でもどんどんお客さんが入ってきて、お店は混雑していた。




夕食は、Cafe Cups


ちょっと高めのレストラン。
個性的な外観で、町を歩けばすぐ見付かる。
内装も、さらに個性的。


私はお勧めのシーフードパスタを食べたが、蟹も海老もホタテも大量に入っていて、何とも言えない美味しさだった。





Captain's Coffee
コーヒー屋さん。
お店に、コーヒー豆を煎る機械がある。



お店のホームページにも載っているように、ホーマーでサーフィンする人もいるようだ。
吹雪の翌日、晴れてはいたがマイナス温度の寒い日。海でサーフィンをする勇敢な人々を発見!


寒くないのか?
すごすぎる。



Alaska Islands & Ocean Visitor Center
無料の博物館。
子供にも楽しい場所だった。



ホーマーは町の人達もフレンドリーで、本当にいい所だった。話しかけた人はみな、
「普段は穏やかな天候で、こんな吹雪の日は珍しいのに...。」
と言っていた。次回はもっと晴れた夏に行きたい。


帰りの日は、いいお天気。
海も空も青く、遠くに見える火山は真っ白で、素晴らしい景色だった。

こんな天気の日から旅行へ行けたらよかったと、ちょっと残念な気持ちになった。


p.s. しかしその2日後、またもや大雪となり、私達の通ったハイウェイは一時封鎖されたのであった。

ホーマーへプチ旅行 その1


春休みに、どこか近場にプチ旅行をしようという事になった。
そう言えば、去年の夏以来全然家族旅行に出かけてない。アラスカの長い冬でウツウツとしていたので、景色でも変えて気晴らししたいと思った。



「だったらホーマーは?」
職場のH先輩から提案があった。


キーナイ半島の南にあるホーマー。
アンカレッジから車で約5時間の距離だ。

ホーマーの近くにキングサーモン釣りに行った事はあるが(ちなみに、釣れなかった。)ホーマーには、まだ足を踏み入れた事がない。




「魚釣りがメインの小さな港町」

ホーマーには、そんなイメージしかなかった。
しかしネットで調べてみると、

「アラスカのキーウェスト」

さらには、
「アラスカのシャングリラ」

とまで書いてある。




まさか、こんな近場にシャングリラがあったとは!!




急激に、ホーマーが気になり始めた。





ホーマー旅行、即決定!
クチコミサイトに2位で載っていたホテルに2泊予約を入れる。
ホーマーに関する情報がそれほどネットに載っていないので、職場で毎日H先輩にホーマーについて聞きまくる。


「ホーマーに行けば、気持ちがガラッと明るくなるんでしょ?」
「ホーマーは暖かい海岸なんでしょ?」
「ビーチが見たい。泳げるビーチに!」




そんな鼻息荒い私に対して、H先輩はだんだんと弱気発言。

「ホーマーもアラスカだから。そんな劇的な変化は...。」
「いや、トロピカルなビーチじゃないから。」
「そんなに期待されても...。」



そしてそれ以来、H先輩はホーマーの話をする事がなくなった。








大丈夫ですH先輩。
期待外れでもH先輩のせいにしませんから!








そして旅行当日。


外は信じられないくらいの大嵐。



朝から、家が壊れるんじゃないかと思う程の強風。真っ白の大吹雪。
いったい誰が、こんな日に車で旅行に行くんだ?



しかしホテルはキャンセル不可なので、予定を決行する事に。
お昼過ぎにちょっと嵐が治まったのを見計らって、車に乗り出発した。





アンカレッジはマシになったとはいえ、ちょっと南に行くとすぐまた吹雪になった。
行っても行っても吹雪。
どうも私達は、吹雪と共に南下しているようだ。


そして、あちこち立っている恐ろしい標識。


雪崩に注意!止まるな!!


ひゃー。
雪崩に巻き込まれないように、トイレ休憩の5分以外はどこにも止まらずに走り続けた。
5時間かけて、ホーマーに到着。




海は見えた。
荒れ狂う海が。
ビーチにかわいいお店もあるが、すべて夏までクローズ。


カラスの大群と、下に見える弱ってそうなハクトウワシ。

うーん。
旅行は天気のいい日に行くべし。
その2へ続く。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる