近況報告など


フラットトップの駐車場から。ここにはまだ雪あり。

はっと気が付けば、もう1カ月も更新してない!

毎日忙しくしてます。
まるでスポーツ選手のような生活してます。
1週間がとても早いです。





相変わらず、ズンバばかりしてます。
休みは1日だけ。それ以外は朝から晩までズンバ漬け。


自分のクラスを週3で教えてるけど、それ以外にも毎日誰かのクラスでリードしてます。
家でもずっと練習。飽きる事なく。
こんなにズンバが好きでよかったわ。







1日中運動しているから、かなり痩せました。2年前と比べたら、11キロ減りました。体脂肪も10%減。
人から身体を褒められる日が、20年後にまた来るとは。ずっとぽっちゃりだったのに。

人生何が起こるか分かりません。
痩せたい人はズンバインストラクターになればいいよ。マジ痩せるから。





インストラクターになって分かった事。ズンバインストラクターに一番必要な物は、めげない強い心。
何があっても、いつも明るく前向きに。
考えてみたら、それってどんな仕事でも当てはまる事だったわ。



毎日忙しくしてる間に、アラスカの外の様子は急激に変わっていってます。




もう町には雪がない!
凍っているのは、うちのドライブウェイだけ(山だから)。

日が当たる時間もどんどん伸び、今は夜の9時過ぎまで明るいです。白夜が近付いてます。



今まで暗くて氷と雪だった世界が、急に暖かくなってきて、アラスカの人達は浮かれてます。
高校生なんて、もうノースリーブにビーサンです。外の温度は8℃くらいだけど。
今までの事を考えたら、もう真夏気分。






週末に南に向けて走ってる車やRVが羨ましいです。こんなにいい天気だと、室内にいるのがもったいない。


私も今はズンバで忙しいけど、夏に向けてスケジュールを調整中。
なるべく予定を入れないように。釣りのためにセーブしないと。





アラスカの、1番いい季節が近づいてきてます。キーナイリバーに通う日々がやって来る!
夏は釣りに集中です。私の夏休みも、もうすぐそこ。

冬のアラスカ風景




最近のアラスカの風景。
雪と氷でどこも真っ白。







低い気温でちょうどいい湿度になると、美しい樹氷が出来る。


山の上の方に住んでいるので、毎日山を下って子供の迎えやジムに行ってるけど、上と下では景色が全然違う。
樹氷が綺麗に出来やすい場所がある。







上の方はそうでもないけど、山の中腹に来ると感動するぐらいの美しい樹氷が立ち並び、そして下の方では出なくなる。
出る場所は、毎回微妙に違う。



綺麗な樹氷が出来るのは、気温と湿度の関係。うまく条件があった場所にだけ出現する。







草もピンっと凍ってて、とても綺麗。







凍った景色の中を運転している時、とんでもなく美しい景色に遭遇する。

坂を降りると遠くに黄金に輝くデナリが見えたり、凍るターナゲンアームを徐々にオレンジに染める夕日が落ちていったり。




こんな景色が日常に見られて、自分はなんてラッキーなんだと思う。
確かに寒くて暗いアラスカの冬は大変なんだけれども。








夜が長いので、オーロラも早い時間に見られる。
アンカレッジでも、上の方にいればオーロラ見えます。






こちらも条件があった時だけに出現するから、気を付けて外を見てないと。





11月後半は気温が低かった。
毎日マイナス15℃になって寒過ぎると思ってたけど、サンクスギビングで帰ってきたムサシに言わせると、こんなの大した事ないそうだ。





9月から大学生のムサシが住んでるフェアバンクスは、連日マイナス30℃近い気温だそう。
そして更に暗い世界。ちょっと落ち込むと言っていた。







初めて家族と離れての寮生活。
3ヶ月ぶりに帰ってきたムサシは、親から見ると精神的に成長して優しくなっていた。






色々悩みはあるみたいだけど、頑張れムサシ!






サンクスギビングのターキー。張り切って作りました。
朝から8時間ぶっ続けで料理。





めっちゃ疲れた。


1日6時間続けて出来る事を仕事にした方がいいと聞いたけど、私は料理の仕事はムリね。ズンバや釣りなら、6時間ぐらいあっという間に過ぎるけど。



料理の方は、美味しかったです。自画自賛。






久しぶりに家族がみんな集まって、寒いアラスカの冬で温かい時間を過ごせて良かった。

フラッシュモブ ズンバ



この夏、フラッシュモブズンバのダンサーをやる事になった。



フラッシュモブズンバっていったい何?
よく分からないけど、町中で突然踊り出す団体らしい。
面白そうなので、メンバーに登録。




第一回の登場は、乳癌のチャリティーマラソンのイベントでズンバを踊る事。
本当のフラッシュモブではないけど、イベントを盛り上げてと言われた。






「フラッシュモブズンバをやる。」
と日本の家族グループラインで話したら、弟から「動画希望!」と書かれた。


弟の娘2歳が、私が踊ってる動画を見るのが好きらしい。
分かった。姪ちゃんのために撮影隊を連れていく。




会場でピンクの羽をもらい、激しく踊った。



見てたムサシは、
「ママ可愛かったよ。」
と言ってくれたのに、ジョイさんは大爆笑。顎が痛くなるほど笑ったと言われる。



何が可笑しい?

一緒に踊ればいいのに。めっちゃ楽しいのに。
ズンバは見るよりやる方が楽しい!みんな踊ってる人、楽しそうだったでしょ?

寒くて暗いアラスカの冬でも、ズンバがあるから毎日ハイテンション!



「確かにみんな楽しそうだった。でもこれは自分はいいわ…。」





帰ってから、家族ラインにズンバ動画を載せた。
「姪ちゃんへ。これ見て一緒に踊って。」




激しく腰を振って踊る人達の動画は、日本の家族から大反響。
なぜかみんな、これ見て笑ってる?





「それにしても姉ちゃんの筋肉すごいわ。参った。」
と弟。


そうでしょう。
この6ヶ月間、毎日トレーナーのKちゃんに鍛えられたから。

気がつくと、肩と腕にすごい筋肉がついてた。お陰で今すぐ戦えそうな強い腕になったわ。






驚いた事に、この動画を一番喜んだのは田舎の母だった。
「テレサとヤゴダが来たから動画見せたら、大喜びで何度も出して笑いました。」


お母さん、いつも遊びに来る外国人の英語の先生に見せてるし。
それだけなら、まだいいけど…。






「今日は石橋さんと佐藤さんに見せたら、すご~いと喜んでたよ~。」
と母。


お、お母さん!いったい誰に見せてるの ?
姪ちゃんと家族だけじゃなかったの?




まぁいいや。
みんな喜んでくれてるなら。






このズンバ動画、すごいのは私以外周りで踊ってる人はみんな8キロ走った後のランナー。
3曲だけ踊ると聞いてたのに、盛り上がったので、そのまま40分間ずっとズンバは続いた。

これだけでも結構疲れたのに、走った後なんて。




インストラクターはお笑い系で、毎回すごく笑わせてくれる人。
「渡辺直美みたいな人がいて、超面白かった。」
とジョイさん。




確かに。あの動きは笑える。
みんながこれ見て、笑った笑ったと言う。





そんなに笑えるなら、ブログにも載せてもいいかな。
見たい人だけ、どうぞ。



見どころは、渡辺直美の登場シーン。
最初の方です。



この夏、何度か町中で突然これを踊る予定になっている。




卒業式



今週、ムサシの高校の卒業式だった。
あの小さかったムサシが、もう高校を卒業。時間が経つのはものすごく早い。




卒業式はアリーナで。

初めて見るアメリカの高校の卒業式。
スピーチする人達は笑いを取り、卒業生の名前を呼ばれれば、カウベルやラッパを鳴らして親が盛り上がる。


日本とはちょっと違う感じの、騒がしい派手な卒業式だった。




日本の親戚のグループラインに写真を送ったら、
「ハリーポッターみたい。別世界。」
と言われた。





ハリーポッター。
そうか、そう見えるのか。





何を用意して行けばいいのか分からず、色々考えて結局何も持っていかなかった。





見ると、キャンディのレイを作って持ってきてる親が多かった。
隣の親友の子が首にかけてるみたいな物。




なるほど、これを作っていけば良かったのねー。



アラシの時は持って行くからと言うと、僕はお金のレイの方がいいって。
お札で作ったレイを首にかけてる子を指差した。


色々あるのね。






特にハワイ勢は、派手にお祝いするという事が分かった。
両親だけじゃなく親戚友人がたくさん集まり、顔が見えなくなるぐらいの大量のレイを首から下げて写真撮影。






卒業のムサシは、これから家を出て大学でコンピューターサイエンスとコンピューターエンジニアリングを勉強するらしい。
アラシの学校は来週まで。


いよいよ(私の)自由な夏休みが近い!

ナポリタン ハイハットケーキ



友人が、マザーズデイパーティーをするから来てと呼んでくれた。
行ってみると、私達夫婦以外は親族のみ。




友達は、デザートを作るのに忙しそうだった。
なんかすごい物作ってない?

何ケーキなの、これ?




レシピ本に載ってた名前は「ナポリタン ハイハットケーキ」
なんだか面白そう!

親戚の子供達も、ケーキ作りを手伝いだした。





さぁいくよ!
用意はいい?




あなた達は生クリームを泡立てて。
子供達は真剣。





前もって焼いてたチョコレートケーキにイチゴケーキをのせ、その上にチョコレートフィリングでカバーする。





6歳の男の子は、チョコレートをとかすお手伝い。





上に生クリームをのせて冷蔵庫で固め、その上から溶かしたチョコレートをドボドボかける。











チョコレートでしっかりカバー。
それを冷蔵庫に入れて固めたら、出来上がり。










「今日、義理の息子が来るの。息子と言っても、元旦那の連れ子だけど、別れた後もこの子とは、いい付き合いしてる。9歳の時から知ってるから。」
と言ってた友人。



「久しぶりに会うんだけど、もう23歳なのにバンドやっててミュージシャンなの。他に仕事もしてないし、お金を持ってなくてフラフラしてるし、今日こそは将来どう考えてるのか聞いてみないと。」








会ってみてびっくり!知ってるよ、この人!!


3年前にコレクティブソウルの野外コンサートに行った時、地元の若いバンドがオープニングアクトだった。
それがびっくりするぐらい上手くてエネルギッシュで、場が相当盛り上がったのだ。


3人のイケメン達のバンドだったが、そのドラマーだった。
かっこよくて女の子にも大人気!






大丈夫、大丈夫。あのバンドは成功してます。息子さん、輝いてたよ。



今週末のチャリティーコンサートにも出演するらしい。ぜひ行きたい。







完成した迫力あるケーキが出てきた。
マザーズデイのケーキという事で、マザー達の事を想い花を飾ってお祝い。







私の花はオレンジの薔薇だって。
私にまでお祝いしてくれて嬉しい!









中はこんな感じ。



正直超甘くて食べられないんじゃ?と思ったけど、これが美味しかったのだ!
ストロベリーケーキに生のイチゴのつぶつぶが入ってて超美味しい。この組み合わせは合ってる。


相当甘いので、たくさんは食べられないけどね。








話も盛り上がって、楽しい母の日だった。
友達に感謝。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバクラスのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる