湖に飛び込むイベント


アップするのがだいぶ遅れたが、年末に行ったアンカレッジのイベントの事を。






年末にアンカレッジで、湖に飛び込むイベントがあった。



アラスカの冬に水の中に飛び込むといえば、1月にスワードという町で行われてるジャンプオフフェスティバル。
こちらが本家本元。


このイベントでが好きで毎年行ってるのだが(昨年の様子)、そこの会場でいつもからかわれているのが、このアンカレッジのイベントだ。




「アンカレッジのイベント、しょーもない。スワードの真似してる。」
「あっちはぬるい。簡単簡単。飛び込むったって、ただの湖だし。」
「温泉にちゃぽんと浸かるくらいだ。」
などなど。スワードのイベントでMCがまくしたて、アンカレッジのイベントの悪口で大盛り上がり。



毎年スワードまで見に来てるけど、地元アンカレッジではどんなぬるいイベントが行われているのだ?
とても興味があった。そして初めて行ってみた。



…ちなみに、天気が悪かったのとリーガンの演劇のせいで、今年のスワードのイベントには行けてない。残念。





会場は、アラスカ大学近くのグースレイクという湖。
ここで9時から3時まで、ずっとやってるらしい。





お昼頃に行ってみると、盛り上がってる!
凍った湖の上に設置されたイベント会場にはたくさんの人が。


イベントのテントが貼られて、中では食べ物が売られていたりバンド演奏なんかもある。

この中に参加者待機。身体を温めるお風呂まで用意されてる。


湖の周りの木は樹氷にはなってるが、その日はそんなに寒くない。マイナス2℃。
体感温度はもっと暖かいんじゃないか。


スワードの、マイナス20℃の中海に飛び込んでた事を思い出す。



もうこの時点でぬるい!






しかも飛び込む直前まで、暖かいテントの中で待ってるとは。
スワードでは寒い中、衣装のままでパレード。その後飛び込むまで、海の前で一時間も並んでずっと待ってたぞ。
アンカレッジ、ぬるいぬるい!




テントから出てきたら、まずここで写真撮影をする。
ここでMCから紹介されたジョークを言われたりした後に、揃って水の中にジャンプ。






ちなみに湖は完全に凍っていて、テントも観客もみんな氷の上にいる。
一箇所だけ氷を破り穴を開け、その中に飛び込むという様子。


スワードに比べ、観客席から近い近い。

飛び込んだ後は、上から引っ張ってもらう。ハシゴには氷柱が。


身体が濡れている飛び込んだ後の方が寒い!
高校生は走ってテントの中に避難。


しかし中には飛んだ後もテンション高く、写真撮影に応じている団体も。
私が見てた間、このハワイアン風仮装が一番多かった!


湖の上に浮かぶ謎の飛行物体。
あれは何?






これが最近Amazonが今後利用すると話題になったドローンなのか?
カメラが付いてる模様。
めっちゃ気になる。




そこから先も、次々飛び込む。
やはりこの寒いところでは、薄着の仮装の方が目立つようだ。



最年少の11歳の女の子。
大丈夫なのか?
みんなが見守る。




背中から足かけて、大胆にタトゥーが入っている女性発見。
「あれは何の花ですか?」

隣にいる小町ちゃん(お花の先生)に聞いてみた。

「朝顔です。」
そっと教えてくれた。




きたぁぁぁぁぁ!
なんか可愛らしいおじさんが。

いかつい刺青にピンクのチュチュって!



1時間くらい見てた間で、一番のインパクト。

そうかー。アンカレッジのイベントはこんなのか。
スワードよりはぬるいけど、結構楽しかった!


ジャンプオフフェスティバルの動画

ポーラーベア ジャンプオフ フェスティバルの雰囲気を伝えるために、今年は動画も公開。



ジャンプフェスティバル2013 飛び込み編



仮装した団体が漁船の浮かぶ海…もとい、漁船が氷の上に乗っている海に到着した。勇気ある参加者は、今年も150人だそう。



今年はそんなに寒くないので、海に張ってる氷も薄い。



それでもマイナス3℃。
薄着で待っているのは辛い。今年からは飛び込む人達は全員じゃなく、25人づつのグループに別れて海の前で待っていた。




↑着替えの入っている黄色い袋を持って、飛び込む順番を待ってる人達。寒そう。



仮装して凍る水の中に飛び込むお祭り、実はアンカレッジにも似たようなイベントがある。
しかし、アンカレッジのは1回も見に行った事がない。3時間半もかかるこのスワードのお祭りの方が面白いと思ってしまうのだ。



イベントの司会者も、アンカレッジの事をからかう。


「一週間前に行われたアンカレッジのイベントは、ニセモノだ。こっちの方が本家。本物の海だ!
アンカレッジの湖は、あれは温かい水だ。このスワードの海に比べたら、お風呂だ!!」
という言葉に盛り上がる見学者達。笑ってしまった。




さぁ、準備完了。
みんな飛び込め。




笑顔で飛び込む女達。






宙返りで飛び込む人。






飛び込むフォームが美しい。






ドボンとそのまま落ちる人。





団体で飛び込め!
次々飛び込む人々。





今年は氷が薄いので、岸まで泳ぐ人続出。
追いかけるダイバー達も大変。





アラスカ版バニーガール?




このTシャツ着てたら、水着姿でもスリムに見えるぞ。





キャーキャー言いながら、オネエ達も海に飛び込む。






しかし何と言っても「レッドネック ウェディング」の人達。




飛び込む姿も、この人達が一番強烈だった。

海に飛び込む祭り2013 パレード編




今年もまたまたやって来た「ポーラーベア ジャンプオフ フェスティバル」
今年は去年に比べれば、そんなに寒くないぞ。その日の温度はマイナス3℃。


これは、真冬のアラスカの海に飛び込むクレイジーなお祭り。アラスカ癌センターへの寄付金を集めた勇者だけが、この凍った海に飛び込む権利を手にするのだ。



小さな港町で行われるこのお祭り。
最近は、アンカレッジのTV局も取材に来ない。

どこにも載ってないので、私は使命感を持って毎年このお祭りをブログに載せている。
誰にも頼まれちゃないが、真剣に取材。写真を撮るのも家族と離れて場所取りをし、一人真剣に何百枚もシャッターをきる。
これは汗と努力の記録なのだ。

ちなみに去年の記録はここ。そして2011年、2008年、2007年。




土曜日の早朝アンカレッジを出発した私達は、会場であるスワードに朝の10時に到着した。
そしてクレープ屋さんで朝食をとり、11時にはパレードが行われるメインストリートへ。


既に道には、変な人達が集まっていた。




先ず目に付くこの黄色い集団。
なんだこの人達は!?



アラシに聞くと「dispicable me」(邦題は、「怪盗グルーの月泥棒 3D」)という映画のキャラクターらしい。


シンプルだけど、目立つ。
特に、人数多いから目がいく。

簡単に出来てインパクトの強いコスチュームだ。





ロバに乗ったメキシカン。
確かにロバに乗ってるよ!




フェアバンクスから来た、「デナリ ディーバ」の方々。
あ、この右の人。見た事ある!






分かった!2年前にも同じ格好で飛び込んだ人だ。
同じ衣装だ。





あの時は仮装だと思ってたけど、もしかして本当に女装趣味の人なの?
ちなみに真ん中にいるおカマちゃん仮装(?)の彼女は、動きがもろそっち系の人だった。







パレードしている人達は、キャンディーやらビーズやらカイロやらを、見ている人にばら撒きながら歩いている。
それを拾うのも、また楽しみ。



そして今年は、もっと変わった物をばら撒いている人達が…。



ホットドックをばら撒く団体。








パレードのトラックの荷台にBBQセットを積み、そこでホットドック焼いて道行く人に配っていた。


パレードで、ホットドック。
新しい!




みんな大喜びで、ホットドックを手にしていた。ホットドック配るパレードなんて、初めてだわ。
ちなみにこの団体が海に飛び込む時は、周りの応援の声が大きかった。





最後に、とても強烈な方々が。


カントリーのラジオ局の人達による、「レッドネック ウェディング」
みんな怖いです。




こんな団体が向かう先は海。
意気揚々と、これからアラスカの海に飛び込みに行くのだった。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバクラスのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる