キングサーモンフィッシング



またYさんのボートでキングサーモンフィッシングに連れていってもらった。



今回アンカレッジから一緒に行ったのはくまさん。アラスカ歴20年近くで釣りもする人だけど、ボートでキング釣りに行くのは初めてらしい。

前日の夜に到着し、朝の4時半にはキーナイリバーの上に。





何度ボートに乗せてもらっても、このキーナイリバーの風景には毎回感動する。
特に早朝の、Yさんちからキーナイリバー本流に繋がるカナルの景色がいい。


空気が冷たく、ひんやりと澄んだ朝の川の上。
立ち上る朝靄に鴨の親子が列をなして泳いでいて、その中をボートがゆっくりと進む。
美しい景色と、これから始まる楽しい釣りの期待で気持ちがいっぱいになる瞬間。


朝日が昇るのを眺めながら、釣り開始。





最初に釣れたのはキングサーモンではなく、レインボートラウトだった。
釣ったのはYさんの次男Rくん。私の、もう1人の釣りの先生。


彼は13歳にして釣りの知識も技術もすごいので、色々教えてもらっている。






綺麗な魚だった。
レインボー、実物は初めて見たわ。こんなに大きなサイズだったのね。




それからしばらくして、大きなアタリがあった。
Rくんが竿をすぐにくまさんに渡して、サポートにまわる。





強い引き。
竿が大きく曲がり、ラインがどんどん出ていく。



私もくまさんも、思わず声を上げながらファイトは続く。
船の上を魚に合わせて動き回り、20分以上の格闘。ようやく魚が上がってきた。




Yさんの網の中にキングが入り、魚ゲット!







何、これ?
超デカいよ!




私が今まで見た中で、一番大きなキングサーモンだった。


推定46パウンド級。
くまさん、大興奮大満足。





デカいぶん、上げてからの処理が大変。時間もかかる。
いい釣りだった!いい物見せてもらったよ。





このキングが釣れたのが朝の6時30分ぐらいで、それからしばらくスローな時間が続いた。
待ってる時間に仕掛けの作り方とか教えてもらってたけど、それでも時間が余るので、Rくんは最近ハマってるアプリのゲームをやり始めた。


それは「 アイコンの達人」というゲームで、 画面に出されたアイコンを見てそれが何かを当てるゲームだった。






「これ何?」
Rくんの携帯の画面には、歌舞伎の人の顔みたいな画像。



海老蔵?
でもそれは、違うらしい。





まって、これどこかで見た事あるような…。



分かった、あの人!エアバンドのドラマーの人だ。
そうだ、ダルビッシュケンジ!







大当たり~。やった。
この問題が分からなくて、RくんもYさんも一週間も行き詰まってたと喜ばれた。


こんな事で喜んでもらえるならと、それから船の上ではアイコンの達人祭りが繰り広げられたのだった。






だけど、このゲームとっても難関!これ難しいよ。
最近のアニメなんて知らないし、答えを聞いても誰も分からない。

この船の上の人、全員日本に住んでないし!




分からないのでくまさんと手分けして、携帯でググって答えを絞り出す。

ふーん、こんなのが今日本で流行ってるのねと驚きの連続。
色々勉強になったわ。


それからなかなかアタリがなく、正午ごろ一度陸に上がった。




Yさんに連れていってもらうこのキングの釣りは、毎回同じようなスケジュール。


夜は4時間ぐらいの睡眠で、朝の4時から釣りが始まる。
そこから8時間ぐらいずっと船に乗り、お昼に一度陸に戻る。ランチ食べて1時間ぐらい寝て、また船に乗り川の上へ。そこから4時間は釣り。



超体育会系、超ハード。
部活のようだよ。合宿みたいだよ。



このスケジュールを、13歳のRくんもこなしているから驚く。毎回4時に船に乗り、船の中で寝ている。
でも魚がかかったらすぐ起き、すぐ動く!


私はこれを最高3日でもうギブアップと思うけど、Yさん親子は2ヶ月間も毎日こんな事してるんだから。本当にすごいわ。体力あるわ。





その日もランチを食べて1時間ぐらい睡眠を取ってから、また4時に釣りに出かけた。
そしてボートに乗ると、またまたアイコンの 達人が始まった。


よしよし、だんだん検索するコツを掴んできた。
最近の日本のティーンの流行がだんだん分かってきたし。




そんな事をしてたら、ついに大きなヒキが来た。


フィッシュオン!
今度は私の番。





キングが引っ張る釣竿を支え、リールを一生懸命巻く。

Rくんの釣り竿だった。Rくんの身体に合わせて作られた、特注の竿。




「僕の竿、折らないでよ~。」
と言うRくん。


ははは。そうだよね~。前回誰かが竿折っちゃったもんね。
分かりました。頑張ります!





キングの引きは強い。
しっかり持ってないと、飛んでいってしまいそう。


この日のために毎日ウェイトトレーニングしてたから。釣りのためにジムで鍛えた身体で頑張ります!



竿をゆっくり立てて、下げながら一生懸命巻く。
でも重すぎてなかなか巻けない!


「巻いて巻いて。」
とYさんから指示が出る。

早く巻けない。でも頑張って巻きます!!





激しい戦いだった。キングとの戦い。
ようやく魚が上がってきて、その姿を見せる。


大きい。興奮する大きさ!
Yさんが網に入れてくれて、キングゲット!!




やったー。
やっと釣れた!
かなりの満足感。


楽しい試合だったわ。キングさんありがとう。



「キープです。」
魚が網に入った瞬間笑顔でそう言った。




「いいの?これで終わっちゃうよ?」
とRくん。
スケールを持ってきて、魚の大きさを測ろうとしている。



キーナイリバーでキングを釣り上げていいのは、年間2本。
書いてないけど前回また来て、私はもう既にキングを1本釣って持って帰ったので、これをリリースしなければ今年のキングはこれで終わり。




Rくん、この大きさで満足してないんだ。
毎日釣りに出ているRくんは、釣りがしたいから釣っても全部リリースしてるからね。70パウンド以上じゃないと、キープしないらしい。




私はこれで大満足だよ。今まで一番大きいよ。かなりの引きで満足なファイトだったよ。



推定36パウンド!
超嬉しい。

YさんRくんありがとうございます!!!




「R、みんなそんなに簡単に釣ってないんだよ。」
と言うYさんの言葉に笑ってしまった。

Rくんありがとう。今年のキングはこれで終わって私は大満足です。






釣った後は、なかなか興奮冷めやらず。しばらくぼーっとしていた。

それなのに魚をボックスに入れた途端、Rくんが、
「これ何?」
と、アイコンの達人のゲームの画面を見せてくる。






切り替え早っ!
Rくん、さっきまで私と一緒にキングゲットを喜んでくれてたのに。


ちょっと待って。少しは余韻に浸らせて。






…それでもお世話になってるからとアイコンの達人に向かおうとしたが、やっぱムリ。


無理です、私。今はムリ。
釣ったキングの事で頭はいっぱい。

興奮状態。全然頭が回らない。





30分だけ待って!そしたら落ち着きます。
30分後はアイコンの達人考えるから、今はホント待って!!





キングと添い寝~。



本当に良かった。釣れて超ハッピー。
最高の夏だったよ。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる