何羽のヒヨコが....。



日曜大工でリーガンがこつこつ作っていたインキュベーターが完成した。
ずっと鶏を増やしたいと言っていたのだ。



うちの玉子は美味しいとクチコミで広がって、注文が殺到。
1日10個の玉子を生産しているというのに、もう自分の家の玉子さえ確保出来ないくらいに足りなくなってきている。





そりゃあ、そうだ。
TVで見た養鶏場の鶏なんて、本当に狭い所に閉じ込められてるけど、うちのは違う。
広い場所で自由に遊んでいる幸せな鶏達。
ハッピーチキンが産む玉子は美味しいに決まっている!







そういうわけで、自分で研究して孵卵器を作ったらしい。
それはいいが、リーガン。
いったい何個の卵を入れてるんだ!?



「ママー!これ全部孵ったら、うちは60羽のチキンになっちゃうよ!!」


ムサシがびっくりして叫ぶ。

「うちの家、そのうち鶏に乗っ取られるね。どこ見ても鶏になっちゃうよ。」
子供達は大笑い。

ああ、おそろしや、おそろしや。






実はこれだけではなく、こんな所でも卵の孵化作業が。
インキュベーターその2



年末にリンクス(オオヤマネコ)に襲われ、歩けなくなってしまったレッドちゃん。
怪我をした者は他の鶏からも虐められてしまうので、うちに保護している。


レッドちゃんに卵を抱かせてみたら、喜んで温めている(リーガン説)。





リーガンが作った方のインキュベーターは、湿度をキープするのが難しいようだ。
きっとヒヨコは孵らないだろうとリーガンは残念がってるが、秘かにほっとする私。



とにかく結果は3週間後に。
3週間後、いったい何羽のヒヨコが孵るのか?
それとも1羽も孵らないのか。


ドキドキはらはらしながら、しばし待つのみ。







スポンサーサイト



プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる