カナダからの手紙



オレゴン州で来週末行われる親戚の集まりに参加するため、現在車で南下中。2日前にアラスカを出発し、走行距離2808km、カナダのプリンスジョージ市なう。(なう。を一度使ってみたかった。)



「3日でネバダ州リノ市の叔母の家に到着する予定。」
と言ったら、友人達に、
「それは無理。」
と言われた。




アラスカの南からシアトルに行くフェリーでも3日かかるのに、どこに泊まるの?ホテルは予約してるの?
ご飯とかトイレはどうするの?
カナダは、ガソリン売ってる所も少ない地域があるよ。




しかししかし、リーガンが計画するロードトリップでは、3日でカナダ突破も不可能ではない。

計画は至ってシンプル。
全行程陸路。運転はリーガン一人だけ。
行ける所まで行って、車の中かテントで寝て、夜が明けたらまた走り続ける。

これでリーガンは5年前、3日でテキサスからアラスカまで6460kmを運転して来たのだから。(しかも車2台を運ぶため、 続けて2回。)




(写真は、旅の途中で知り合ったバイカー。バンクーバーからアラスカにツーリングに行った帰りだとか。何度も同じガソリンスタンドで再会した。)







1日目は準備に時間がかかり、出発したのは夕方の4時半。
そこからずっと走って、カナダの国境前の町のはずれで一夜を明かした。



翌日、私達が眠ってる間に車は出発。
国境を超え、カナダ入り。


初めてのカナダ。
まずのカナダの印象は、景色はアラスカと似てるけど、もっと野生動物が多い。


アラスカの方が有名だけど、蚊と熊は確実にカナダ北部の方が多いぞ!




目撃した動物達。




リンクス(オオヤマネコ)発見!
初めて生きてるのを見た。





キツネ。
人懐っこく、車に近付いてくる。
きっと人間から食べ物をもらう事に、慣れているのだろう。

それにしてもこの写真のキツネ、顔が人間みたい。




ブラックベア。

出た!熊!!!
親子連れでいた。
この後、続々と熊を見る事に。





グリズリーベア。
生グリズリーを見たのは初めて。デカくて迫力あった。
車の中にいても、アラシが怖がっていた。
でもグリズリーはこっちを完全無視で、草を食べる事に夢中。





またまた熊発見!
前のバイカー達がクラクションを鳴らして、道から熊を追い払っていた。




こんなに近くにいる熊。(右下が車のミラー。)
やはり草に夢中で、呼んでもこっちを見向きもしない。





そして私達は、なんとも可愛い生き物と出会ってしまったー!
道の真ん中でレスリングする、可愛い小熊とそれを見守るママベア。











小さな縫いぐるみが、チョコチョコと動いて相撲をとっているようだった。
可愛いすぎる。




その日は、合計10頭もの熊を見てしまった。
山の中とかでなく、車で道を走っていただけでこの多さ。
人がいないアラスカの大自然の中でキャンプしても、滅多に熊を見た事はなかったのに。



さすがにその日は、テントを張るのをよそうかと相談した。
しかし最寄りの町のホテルは満室。
ガソリンも足りなくなり、その小さな町のガソリンスタンドは翌朝の9時まで開かなかったので、仕方なくその晩は飛行場にテントを張った。
私と子供達は車で寝て、リーガン1人テントで就寝。

リーガンが熊に食われてないか、夜中に何回か外のテントを確認したのだった。

ガレージセール大成功!



この週末に、リーガンの職場の仲間によるローラ・ビアンキさんへのチャリティガレージセールが行われた。


こんな大掛かりな事になって、いったい準備はどうするんだ?
と、ちょっとビビっていた私だったが、金曜日にボランティアがたくさん集まって、続々と荷物が運び込まれた。




このサッカーゲームが運ばれた時には、びっくりしたが、それ以上にもこんな大物も。





エアーホッケー。



いったい誰の家に、こんな物があったんだ!?
しかもそれを寄付って。太っ腹。




紙の魔術師Shinoさんハンドメイドのカード。





美味しいハンバーガーやホットドッグ、レモネードスタンドもあった。


たくさんの人が集まって、当日はお祭り騒ぎに。
人の心の温かさや面白さ、私達にも得る物がたくさんあったガレージセールだった。
大成功!



ここから真面目なお話です。


ガレージセールの売り上げは、$ 2467.75にもなりました。そして、お金で寄付してくれたのが$790。
匿名でマッチング寄付をしてくれた人が上限の$2500を出してくれました。

合計金額の$ 5757.75すべてを、ローラさんの治療費に使ってもらえる事になりました。
みなさんのお陰で本当に助かりました。





たくさん協力してくれた友人、ガレージセールに来て寄付をしてくれた方、このブログを見てチェックを送ってくれた方、ローラさんの心配を一緒にしてくれた方、みなさんの優しさに感謝です。
本当にありがとうございました。




ローラさんは土曜日の午後、抗癌剤治療の後に友人に連れられてやって来ました。
すべて内緒で計画していたので、当日初めてローラさんは知ったようです。

ガレージセールに来た彼女は、ただ、泣いていました。
そして「ありがとう。」とずっと繰り返して言ってました。

私はかける言葉が見付からず、ハグをして一緒に涙する事しか出来ませんでした。
昨年癌で父を亡くしたばかりなので、余計に感情が溢れてしまいました。



翌日、ローラさんのお母さんがお礼に来られました。
ローラさんは2週間おきにしなくてはいけない抗癌剤治療費$300にも困っていたそうです。協力してくれたみなさんにすごく感謝されていました。

ローラさんが限られた時間を、ご家族と一緒に快適に幸せに過ごせますように。

読んで下さって、ありがとうございました。

ロックバンドキャンプ



アメリカの長い夏休み。この間にサマーキャンプに通う子供達も多い。


キャンプと言っても自然の中で泊まるあのキャンプではなく、夏の間に子供達に色んな活動をさせるプログラムの事。
泊りがけもあるけどデイキャンプが多く、スポーツ、アート、音楽などの色んな種類がある。


ムサシが今年選んだキャンプは、じゃーん!
「ロックバンドキャンプ」

10歳から16歳の楽器経験者が入る事が出来るキャンプで、オーディションによってバンドが結成される。
バンドは最後にライブを行ない、先生はステージ上でのパフォーマンスのコツも教えてくれる。
そして最後のクラスでは、演奏をCDに録音してくれるらしい。
こんなクラスがアンカレッジにあったなんて!嬉しい発見!!




ムサシのバンドのメンバーは、10歳のドラマーと14歳のベーシストだった。来月にはヴォーカルの女の子も入るらしい。


今のところレパートリーは、
Sweet Child O' Mine
Smoke On The Water
Crazy Train
Rock You Like a Hurricane
Iron Man
の5曲。

去年のサマソニでスラッシュに心を奪われた母は、スウィートチャイルドオーマインのソロにときめく。

みんな、なかなかうまくセッションしてるわ。一人ずつも上手だけど、みんなで音を揃えると、より一層パワフルな音色となる。
ムサシは今まで何回か、大人のバンドと一緒に演奏させてもらった事はあるけど、子供だけのバンドは初めて。このバンド、将来有望!


どの楽器も教えられる、若い(推定24歳)オールマイティな先生。そして、この学校のオーナーも、一緒に指導してくれる。周りの大人達もそうとう真剣。
まずの目標は、アラスカで1番のキッズバンド!!


まだ名前も決まってないこのキッズバンド、この週末のガレージセールに出演決定!





そして今日は、ムサシの12歳の誕生日。みんなにお祝いしてもらった。



ちなみにバースディケーキは、ミュージック。

チャリティガレージセール



リーガンの職場で秘書をしているローラ・ビアンキさんは、40歳の若さで末期癌と戦っています。


彼女の脳に出来た癌は大きくなり過ぎていて、もう手術する事が出来ません。後は放射線療法と抗癌剤に頼るしか方法がありません。
視界も悪くなり、車の運転も出来ないのですが、それでも治療代と家族を養うために、仕事に来ているそうです。

ローラさんには、8歳と11歳の子供がいます。ご主人は鬱になり、寝込んでいるそうです。



病気の事、家族の事、たくさん苦悩を抱えてるローラさんが、お金の事ぐらい少しは心配が減るように、ガレージセールでお手伝いしたいと思います。

リーガンが職場のみんなに声を掛けたところ、たくさんの人が続々と物を寄付してくれました。上の写真はその一部です。



私は呼びかけたわけではないけど、ちょっとその話をブンたさんにしたら、彼女がこんな素敵なアクセサリーを作ってきてくれました。

みんな寄付してくれるそうです。


これはブンたさんの写真です


ブンタさんとの商品作りに、他に2人の友達も協力してくれました。
イーグルリバーの紙の魔術師shinoさんがオリジナルパッケージを作ってくれて、lesleemamaさんが黙々と内職。

この可愛いピアスは$10です。





これはブンたさんの写真です



ガレージセールは今週末、18日(土曜日)と19日(日曜日)です。
コーヒーやレモネードスタンドもあります。手作りお菓子もあります。
ムサシはギターを弾きます。


売り上げの全額をローラさんに渡します。
目標は、ローラさんが1ヶ月お金の心配をしなくていいだろう金額、$1200です。


なんと、ガレージセールで集まるお金と同じ金額を、匿名で寄付してくれるという人も現れました。売り上げの倍のお金が、ローラさんに届きます。
名前を出さなくても、本当にいい事をしてくれる人がいるんです。


アンカレッジ近郊にお住まいの方で、このガレージセールに興味がある人は、shs_merumoあっとyahoo.co.jpにメールを送って下さい。(あっとを@に変えて)もしくは、非公開コメントでメールアドレスを送って下さい。(メールアドレスの書いてあるコメントは、公開しません。)
場所と時間を連絡します。

よろしくお願いします。

トーテムポール作り その2


ダディと作るトーテムポール作り、その続き。





表面を滑らかにした木の、形を整えていく。

窪みは電動ノコギリで削り取り、その後ナイフで削っていく。





下地を塗り、乾かす。




他の板で、羽とクチバシを作る。








クチバシ装着!





色塗り。

何時の間にか、ダディと作るトーテムポールから、ダディ(だけ)が作るトーテムポールに変わってるし。

リーガン、仕事から帰るとすぐトーテムポールと向き合う日々。
ここまで凝る大人も、なかなかいない。





羽もクチバシも塗っていく。








うわっ。
なんだか、ものすごい物が出来てないか?
子供達も歓声をあげて喜ぶ。
ダディすごいじゃん!


実はこのデザインはオリジナルではなく、ムサシのリクエストによるモデルがあるのだ。
その画像を見ながら、黙々と色を塗るリーガン。

そのモデルが何か、分かった人はゲーム好き?



完成まで、あと少し。


トーテムポール作り その1




夏休みプロジェクト「ダディと作るトーテムポール」の巻。




先ずは倒れている木を探し、引っ張ってくる。




その場でちょうどいいサイズに切り、枝を落とす。





出っ張ってる所や、荒い所を削り取る。





サンドペーパーを3回かけて、 表面を滑らかにする。





トーテムポール作りはまだまだ続く。
夏は夜の11時過ぎまで明るいアンカレッジ。親子の共同作業の時間は長い。




ちなみにこちらは、リーガンが作ったポール。


家の周りのフェンスのポールを、みんなこの形に変える計画らしい。

色々忙しい、アラスカの夏。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる