クリスマス2012



今年のクリスマスイブの夜は、リーガンが急遽仕事場に呼び出される事もなく、割りとノンビリ過ごした。


9時になって、
「家族で今夜はこれを見よう!」
とリーガンが出してきた映画は「It's a Wonderful Life」

いい映画なんだけど、これがスローで長いクラシックな映画で、直ぐに眠くなる。
それまでクリスマスプレゼントとカードの用意にあまり寝ていなかった私は、カウチで熟睡。映画が終わるまでに3度も目が覚めたが、映画の内容は全然覚えてなかった。



映画は終わり、気付くと12時前。
「もうサンタさん来ちゃうよー。早く寝なきゃ。」

と、子供達をベッドに急がせたが、大事な事を忘れていた。



「ママ、サンタクロースへのお手紙は?」


「…あっ!」



急いでクッキーと人参を用意し、クリスマス柄便箋に手紙を書かせる。


もう眠過ぎてしょうがないアラシは、
「僕が欲しい物はアサシンクリード3(Xboxのゲーム)です。アラシ」

とだけ殴り書き。





ちょ、ちょっとー。
イイコでしたとかサンタさんへの感謝とか、全然ないじゃないの!


「もう眠い!明日書く。」
と半分キレ気味のアラシに、
「僕が書いてあげるから、いいよ。」
とお兄ちゃんムサシ。



そのムサシの手紙はと言うと…、

「Dear サンタクロース
僕は今年は学校でトラブルも起こさず、割りといい子にしてました。僕がどうしても欲しいものはコンピューターです。
Merry Christmas & Thank you.

ムサシ&アラシ」




なんか今年はグダグダ。

その後サンタさんは、また3時頃までお仕事していたそうだ。






朝の6時にドタドタドタっと、アラシがムサシを起こしに行く音が聞こえた。


一緒にリビングに行ってみると…。



サンタさん、来てた!



アラシのゲームもムサシのラップトップも、私が頼んでたスロークッカーもある。


こんなアラスカならではのプレゼントも家族4人分。



ブーツカバーとフェイスマスク。
強盗犯みたいだけど、これがないと顔が痛くて外で遊べない。



これはアラシが
「ダディの職場にピッタリ!」
と選んだプレゼント。



殺人事件ノートパッド。
リーガンの仕事は検事。
どうか職場の人に、このジョークが通じますように。



私がリーガンに選んだプレゼント。
これはいったい何でしょう?







答えはiPhone用エコ スピーカー。
電気も使わず、よく音が響く。




でもこれ、竹切っただけ?自分で作れるんじゃないか?



リーガンが欲しいと言っていた、バイプレーンのスタンプも見付けたので、カードも作った。



夜はみんなでムサシがダディからもらったパンデミックというボードゲームをした。


これは、サンクスギビングにネバダに行った時知り合った、医療器具のエンジニアから勧められた。
感染症が世界中に広がらないように、みんなで協力するゲームで、みんなが勝つか、みんなが負けるかの珍しいゲーム。


なかなか面白かった!
しばらくは、家族でこのゲームをして夜を過ごす事になりそう。

クラフトの会的Xマスパーティー



クラフトの会でクリスマス会があった。
名付けて「いい大人のクリスマスお楽しみ会」。
料理と$10程度のプレゼントを持ってこいと言われ、どんなお楽しみがあるのかとワクワクしながら行った。



まずはツリー型の可愛いサラダに感激。
おおー!クリスマスっぽいぞ。
持ってきたゆきてぃちゃんは、クリスマスカラーのワンピースを着て娘ちゃん達も可愛くドレスアップ。
クリスマスソングまで用意している。
素晴らしい。これぞ、正しいクリスマス会の出席スタイルだ。


それに比べ、私はいつものジーンズにフリース姿。
し、しまった。
イブニングドレスにでも着替えに帰らないといけないのか?



しかし他の人を見て安心した。
よかったよ。アラスカスタイル(超カジュアル)でOK。



ゆきてぃちゃんちのベイビー、ハナちゃん。
あまりにも可愛いのでブログに登場。

ハナちゃんは、前にクラフトの会で合宿までしてベイビーシャワーの用意をした、あの時の赤ちゃん。
こんなにスクスク可愛く育ってます。





どどーん!
出た。マツタケ。



友達が秘密の場所でマツタケを10本も買ってきてくれたのだ。

マツタケご飯と手前は巨大マツタケ茶碗蒸し。
いい香り~。




アラスカで松茸が食べられるなんて。
これか!大人のお楽しみってヤツは!!




みんなが用意したプレゼント。
さすがクラフトの会。このタグも、みんな手作り。
どうよ、このレベルの高さは?


このプレゼントをみんなで交換すると言う。
でもどうやって?





「昔やったじゃん。歌をうたってプレゼントを回すの。あれがやりたいの。」
ブンたさんのリクエスト。



まぁなんとクラッシックな。
むかし学校のお楽しみ会とかで輪になってプレゼントを回した、あれか。

分かった、やろう。
大人になっても、そういうの、ワクワクするね。




ここで、何の歌で回すのかに少し揉めた。
Shinoさんが提案したのは「ずいずいずっころばし」





ずいずいずっころばしぃ?
なんで、ずいずいずっころばし?
クリスマス会だよ。クリスマスソングじゃないの??



「じゃあ、ジングルベルでやる?Dashing through the snow~♫」



「いや、英語で歌いたくないし。」



「じゃあ、日本語?ジングルベールジングルベール鈴がなる~♩その続きは何よ?」



「うっ、歌えない…。分かりました。ずいずいずっころばしで、お願いします…。」





日本を離れて長い人も、みんなが歌えるずいずいずっころばし。
しかし改めて歌ってみると、すごい歌詞だな。

おっとさんがよんでも、おっかさんがよんでも、行きっこなしよ♫


大爆笑しながらみんなで歌った。
これだ、大人のお楽しみ!




私のところにきてくれた素敵なプレゼント。

素敵なラッピングを開けると…。



手作りのアイピローとローズティーと蜂蜜クリーム。
嬉しい。



気の合う友達と過ごすクリスマス会。大人のお楽しみ会、最高。

クリスマスタグ



クリスマスプレゼントに付けるタグを作成。

ビッグショットでタグ型にカットした後、雪の結晶スタンプをおす。
ツリー型の紙を立体シールでつけ、紐をつけると出来上がり。






手作りプレゼント(サンキャッチャー)をラッピング。
箱も、ピザボックスというのを手作りした。作り方はこちら。

夜中の2時半に出来上がり、そのまま写真を撮ったので、変な色で失礼。

日が一日6時間しか当たらない冬のアラスカは、写真を撮るのも一苦労。



他にもこんなシンプルなタグを作り、プレゼントにつけた。


クリスマスカード第三弾



クリスマスカード第三弾。


地元のスタンプ屋 に注文にしていたムースのパンチを買いに行った時、見付けてしまった美しいツリーのダイ。





このクルクルシェイプが素敵ではないですか。
もうこれ以上クリスマス物は買わないと思っていたけど、買っちゃった。




ビッグショットにかけて、ツリー作成。

ビッグショットはクリスマスプレゼントにリクエストしたけれど、もうコッソリと開けて使ってる。
これがとっても便利!

ハンドルをくるくる回すと、繊細なカットも面白いように出来る。




細いので、シールメーカーを使って糊付け。






中はこんな感じ。
ムースのパンチもお気に入り。




オーナメントに塗った赤や星の金は、sticklesを使用。グリッターよりも発色がよかった。




シンプルだけど、美しいデザイン。アラスカっぽいし。満足満足。

リーガンにもこのカードは、一発で合格だった。
ちなみに「greeting from Alaska」のスタンプも、地元のスタンプ屋Stamp Attic で購入。




こんなパターンも作成。
やっぱりバックはシンプルな方がいいな。

クリスマスカード第ニ弾



クリスマスカード第二弾。
コピックで塗りたくて買ったスタンプ。
Taylored Expressionsの物。



「遠いアラスカのログハウス上空にサンタ現れる」を表現したかった。

鶏とヒヨコは、リーガンに言われて足した物。




雪に使ったパフィクリームはこちら。




これを付けて、クラフト用ドライヤーをかければ、モコモコっと膨れてくる。
そこにグリッターも付けた。





カードいっぱいにゴチャゴチャになってるけど、いいの。私はこれが好きなの!


中はこんな感じ。




色々クリスマスカードを作ったけど、このパターンが一番私らしいかな。



クリスマスカード第一弾



クリスマスカード作成に忙しい今日この頃。
色々作ってみて、実際に送るカードをなんパターンか決める。

今日は第一弾。


マーサのクリスマスツリーのスタンプをエンボスして切り取り、オーバルの中に貼り付けた。

オーバルの中はドライエンボスし、小さなパールが貼ってある。これはブンたさんに教えてもらった。



中はこんな感じ。





このカードのトナカイさんパターン。



中はこちら。



クリスマスカード、続きます。

ラーメン撮影会



友達のブンたさんに、ラーメン撮影の依頼が舞い込んできた。
最近アンカレッジにオープンしたラーメン屋さん「Naruto」で、メニューなどに使う料理の写真を撮って欲しいとの事だ。



面白そうなので、私も助手としてついて行った。

とは言っても、もっとキビキビと働く助手さんがもう一人いたので、私の仕事はもっぱら笑わせる事。関係ない話しをして、ブンたさんをリラックスさせればいいそうだ。なんだ、簡単。



お店に着き、撮影開始。
次々と運ばれる美味しそうな料理。





撮影中のブンたさん。
長靴カメラマン。
かっこいい!!




ラーメンが出てきた時、いい匂いに釣られ最高にお腹が空いてきた。
これがブンたさんの写したラーメン。
美味しそう!





撮影後に、料理をみんなで食べた。
出てきた料理はラーメンの他にカツカレー、鉄火丼、キムチ、サラダ、デザート などなど。
全部美味しかった。
お腹いっぱい食べた。満足満足。





店長お勧めのキムチラーメン。
これめちゃめちゃ美味しい。私もお勧め。




それと、スイートソイカスタードという、豆腐を使ったデザート。
これがすごく美味しい!ラム酒効いてて大人の味。
また食べに行きたい。





アンカレッジに出来た日本人オーナーのラーメン屋さん。
情報はこちら。

Naruto
3600 Minnesota Dr Ste A Anchorage AK 99503
tel:(907)278-3050

クリスマスリースその2



リース作りが面白かったので、もう一つ小さなのを作ってみた。


買っただけで使ってないピンクのオーナメントをガレージで見付け、それを使う事にした。ピンクと水色のキラキラリース。
土台はすでに輪っかになってるのを選んで簡単に。材料費は$10くらい。
1時間もかからず完成。






なかなか可愛いのが出来た。
これは室内にかけ、毎日見ている。
ザ 自己満足!!

手作りクリスマスリース



長年作ってみたかったクリスマスリースを、今年は初めて作ってみた。
今まで作らなかった理由は、難しいしお金がかかるだろし、おそらく私には上手く作れないだろうと思っていたから。


でも作ってみたら超簡単。
材料費もマイケルズで$20弱くらいとお安い。好きな物を飾れるので、満足感も高い。




友達が庭で取れたツルで土台を作ってくれた。




リース型のツルを、針金で止める。
実はこの作業が一番大変だった。
ツルが刺さって痛いし散らかる。

最初からリース型になってる物を使った方が簡単。




そこに針金で出来た緑を巻く。





その上に好きな物を並べ、グルーガンで留める。
土台が思ったより大きく買ってきたデコレーションだけでは寂しくなったので、クリスマスツリーについてたオーナメントも付けた。


最後にリボンを巻いて、形を整えれば出来上がり。
本当は、最初にリボンを付けるべきだった。その方が上手くいく。






どっしりと存在感のあるリースが出来た。
クリスマスぽくなって、嬉しい。

極寒のアラスカ




15℃もあったリノから帰って一転。
凍っていたアラスカ。


アラスカは寒い。
特に今年はめちゃくちゃ寒い。
6年アラスカに住んでるけど、今までで一番寒いと思う。毎日マイナス20℃の世界。




リーガンの作ったトーテムポールも、こんなに凍えている。


寒過ぎて雪はずっと降っていないが、周りの木は樹氷で真っ白。



外の植物は、パリンパリンに凍っている。





ちなみにこの集合ポストにクリスマスライトをつけてくれたのはお向かいさん。

毎週増えているライトは未だに続いており、
みんなの郵便ポストまでライトでキラキラしている。

しかしこのポスト、素手で触ると危険なぐらい凍っている。




今日はこの寒い記事を書こうと最初から思っていた。
外は寒いが、家の中は暖かいと。


しかし今夜、突然うちの暖房が壊れ、今家の中も寒い。
この記事書きながら、ますます寒くなった。

極寒のアラスカ。
明日には暖房、直ってますように。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる