クリスマスケーキ





チョコレートムースケーキ完成!







今日はこのケーキとカップケーキ持って、クリスマスパーティーに行ってきます。






みなさまも楽しいクリスマスを!
アンカレッジは美しい樹氷のクリスマスとなりました。

クリスマスタグの作り方



リースの会でみんなに配った、クリスマスタグの作り方。
上の4種類を作成。




まずはクリスマスツリーのタグから。



赤と緑の紙を、ビッグショットでタグの形に切り抜く。





緑の紙に、サンタのスタンプを捺して、銀のスティックルズで走ってる風に。
下の方に、クリスマスのマスキングテープを貼る。



赤い方は、バックに雪の結晶のスタンプをランダムに捺す。



ツリーは、スタンプを捺してから切り抜く。
ダイが動かないように、ポストイットを貼って固定。





切ったツリーに、星やクリスタルのブラッズで飾り付ける。



クリスマスツリーを、両面テープでちょっと浮かせて接着。
出来上がり。





次はこちらの2種類。








まず、水玉のエンボスを付けてから、タグに切り抜く。







後は、上に貼り付けていくだけ。




家や木をビッグショットで切り抜き、ムースを付けてスティックルで雪を表現。









出来上がり!







プレゼントに付けて使って下さい。



クリスマスペーパークラフト



クリスマスまでラストスパート!




ペーパークラフト色々作成中。
パーティーに間に合いますように。



メイソンジャーのスノーグローブ



メイソンジャーで作った、水なし簡単スノーグローブ。



瓶の蓋に、ミニチュアツリーと動物をグルーガンで接着。
フェイクの雪と、家にあったグリッターを入れ、リボンしただけ。お手軽可愛い!





車の方は、ワーゲンのミニカーにツリーを接着。


こうやってクリスマスツリー運んでる車、いるいる。













同じアイデアを、ラッピングにも使った。





リーガンの職場でシークレットサンタをした時、同僚に5日間毎日小さなプレゼントを一つづつ贈らないといけなかった。
その同僚がコインを集めてるというので、その日のプレゼントは世界中のコイン。





メイソンジャーに雪を敷き、ツリーを接着してその中にコインを入れた。
こういう使い方も出来るかも。

カップケーキ クリスマスバージョン



アラシの学校のクリスマスパーティーにスナックを持ってきてと言われたので、カップケーキを作った。



クリスマスツリーのカップケーキ。
作り方は、こちらのサイトから。






上に乗ってるツリーは、プリッツェルに溶かした緑チョコとスプリンクルで作る。


クリスマスツリー、上手く出来た!可愛いー。
しかも簡単!



キャンディケーンとミルキーウェイのミニサイズ、テディグラハムズを使ってソリに乗るクマさん。
溶かしたチョコで接着する。



おー!こちらも可愛いじゃないか。


でも、アラシには可愛すぎるからこのクマはNGと言われた。
ツリーだけならOKらしい。





これを、この前作ったお土産カップケーキのようにラッピング。





可愛く出来たー!


夜中の2時までかかった。
キッチンに夜中に1人、可愛くてテンション上がった。






しかし翌朝、アラシには文句言われる。可愛い過ぎてダメらしい。
そうか。

男子中学生が学校に持って行くには、恥ずかしいレベルか。
リボンを付けたのがまずかったか。




まぁいいや。

それでも20個程持っていってもらおう。






きっとクラスメートの女子の誰かは、喜んでくれるはず。




クマはダメだと言われたけど、2個だけ隠れキャラで入れてやった。


頑張ったのに文句言われた仕返しか。

…ふふふ。学校で気付くはず。




もうこんなの学校に持っていってくれるのも、最後だろうな。

手作りリースの会 当日編



当日。





会場の準備をしていると、続々と友達が集まってきた。


今日はゆっくり話しをする暇もないよ。
早速始めます。



 

まずは生リースを袋から出して整える。







最初はテーブルの上が割とスッキリしているところに注目。






これが段々と、こうなるわけで。
わら(ラフィア)を出したあたりから大変。






物が溢れる。テーブルの上いっぱい。
物の中に物が埋まって、欲しい材料が見つからない。






「針金どこにあるのー?」
「カッターはどこに埋もれてる?」

という言葉を何度聞いた事か。




人よりも先に見つけ出す事も、テクニックの一つ。使いたい材料は、早い者勝ちだから。






自分のセンスでリボンを重ねていく。

同じように教えてるのに、みんな個性出して違ってくるから面白い。




可憐な感じ、ゴージャスな感じやちょっと控えめな感じ。
なんか性格まで表れてくる?その人らしいリースが出来てくる。





みんな負けず嫌いなので、人よりも素敵に人とは違う物を作りたがる。


この、人とは違う事をしたがるのは、海外に住んでる人間の特長か?
それともアラスカだけ??






バランスを見るために、壁にかけてデコレーションしていく。
だんだんと自分色のリースになってきている。





ずっと立ちっぱなし。
途中でお腹が空いた人はキッチンに行き、ランチやクッキーをつまんでまた仕事に戻る。



最初に制作時間を聞かれた時は、3時間と答えたのに。
3時間じゃあ、難しい。今日は5時間取ってるけど、間に合わなくなってきた。






とても忙しい友人Sは、仕事のため遅れてきた。
来た瞬間から即、リース作りをさせられる。




座らせない、食べさせない。喋らせない。
ひたすらリースに向かわせる。



どんなスパルタなんだ?



今日しか来れる日もないという事なので、今日中に仕上げてもらおうと、鬼コーチの気分で付きっ切り。
そしたら2時間で、素晴らしくエレガントなリースが出来た!








みんなにも、最後の1時間ダッシュをかけます。
みんな話もせずに、テキパキと行動。


未だかつてこの集まりで、こんなに静かに動いた事あったのか?
いつもおしゃべりと笑い声が絶えない会だったのに…。





みんなが頑張ったお陰で、こんな素敵なリースが完成!
感動~~!





自分で作ると、喜びもひとしお。
愛着わいて、自分のが一番いいと思ってくる!




最後に自分の作ったリースを持って、写真撮影。


みなさん上手に出来ました!







最後に間に合わなくて、別の日に居残りさせられた友達のも、素敵に仕上がった。




リース作り楽しかった。
これからアンカレッジの伝統行事にしていきます。

手作りリースの会 準備編




今年もボーイスカウトのファンドレイジングで、生のクリスマスリースを売る事になった。

そこで協力してくれる友達と、そのリースを使って一緒にデコレーションする「手作りリースの会」をする事にした。






このリースの会は、2年前にもやっていた
その時に講師をしてくれたのは、友達の小町ちゃん。お花の先生だった。



小町ちゃんは素敵なリースをデザインしてくれて、色んなテクニックを教えてくれた。

みんなでワイワイとリースを作ってすごく楽しい時間だったし、自分が作ったリースは愛着が沸いて、とてもいい集まりだった。






残念ながら小町ちゃんは去年日本に帰国。
でもリースの作り方は覚えているので、去年もたくさん作った。
ちなみに去年は里帰り中だったので、日本で作った。




今年からは、私が小町ちゃんのリースをアンカレッジのみんなに伝えていきます。





まずは材料集めから。


ブラックフライデーにマイケルズに行き、材料をたんまりと購入。
リボンは70%オフ。

毎年可愛いクリスマスリボンがたくさん買えて嬉しい。選ぶのも楽しい。
みんな違う好みだから、色んな種類を買わないと。





生のリースで自然な感じにしたいので、材料はなるべくシンプルな物を選んだ。

が、ない材料もあった。毎年同じ物を売ってるわけではないのね。
そこはある物を工夫して、代わりに作るアイデアを考える。





今年は参加人数が多いので、どれだけ買っても足りるか心配。
何回かに分けてやるので、取り敢えず足りなくなったらまた買いにくればいいやとケリを付けて、買い物は終了。




家に帰ってまずは作ってみた。






…こんな感じでいいですか?





やっぱりこれ、作るの楽しい!
ドアに飾って毎日眺めてるとだんだん気に入ってくるものだ。



取り敢えず、これを当日に見本として使おう。






他にも準備、準備。





クリスマスの雰囲気を出す為にクリスマスタグを作る。
みんなに持って帰ってもらおうと思い、それを一つづつパッケージにした。





後は、オートミールとナッツとドライフルーツのクッキーを焼いた。




ランチのチリコンカンをスロークッカーに。
きっとゆっくり食べる暇もないくらい忙しいから、お腹が空いた人はキッチンで立って食べてもらいます。





これで準備は完了。

これらの大量な物を持って会場の友人宅へ。





当日編に続きます。

プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる