ダンスパーティー



ズンバインストラクターの、クラリッサのバースデイダンスパーティーに招待された。
クラリッサは、周りの人をみんなハッピーにさせる素敵な人。いつもテンション高くて楽しくて大好き。






そうだパーティーに、カップケーキタワーを作って行こう。
何個くらいカップケーキを焼けばいいのか、クラリッサに何人ぐらいのパーティーか聞いてみた。


「みーんな招待したから。多分50人から100人?」







えええ?
個人宅のパーティーにそんなに人が来るの?
そんな大きい場所なのか。駐車場も広いのか…。






分かりました。50個カップケーキ作っていきます。
クラリッサ、すごくお世話になってるから。




クラリッサは毎回、彼女のズンバのクラスで私に1曲リードさせてくれる。
週2回は必ず、大勢の人の前で教える機会を私にくれてる。これは貴重。






40人も50人も入るクラスで教えるのは、最初はホント泣きそうな程緊張した。
でも今は、もう緊張しない。むしろ人が多い方がハイになれる。


私がみんなを盛り上げて、楽しい気分で躍らせるからと思っちゃう。
みんなノリノリで踊ってるクラリッサのクラスを、私の番でシラけさせたくないし。



こういうのは、場数を踏まないと上手くなれないから。クラリッサのお陰で、よいトレーニングさせてもらったわ。




クラリッサが青が好きだと言うから、青でまとめたデコレーションで。
音符のタグは、スタッズとステッカーを使ってシンプルに作った。






クラリッサは自宅に、ダンススタジオも持ってると言ってた。


初めて行ったけど、確かに大きな家だったわ。
ベッドルーム6室!!

そこに基本、弟と2人で住んでいる。



エアーB&Bもしてて、パーティーにはそのお客も参加。クラリッサらしいわ。




スタジオも立派だった。
音響設備も最高。みんな最初から踊りまくる。






自分のなりたい物や夢の姿で来てと言っていた。



クラリッサはカウガールの格好だった。
夢は牧場を買ってそこでB&Bをする事。ダンスクラスもありの宿泊施設。


お医者さんの白衣着てる人や、人形の赤ちゃんをベビースリングに入れた主夫になりたい人がいた。






私は普通の格好で。

だってなりたいのはズンバインストラクター。今夢を叶えてる途中。
蛍光色のズンバウェア、それは毎日着てるし、みんないつもその姿ばかり見てるから。





ダンス以外にもゲームがあり、面白いパーティーだった。





最初に渡された紙には、いくつか項目があり、それをこなして相手にサインしてもらう。


最初は簡単な項目から。
自分よりも髪が長い人を探せ、とか同じ月の誕生日の人を探せとか、指相撲して勝つとか。





シャワールームで歌えと言うのもあった。
3人でシャワールームに入り、大声で歌う。超笑ってしまったわ。





ビーチで写真を撮るという項目があり、
「ビーチ??」
と思っていたら、クラリッサが連れていってくれた。





目を瞑ってと言われて手を引かれたいった部屋。

そこは本当はクローゼットなんだけど、ブルーのカーテンで覆われていてヒーターが入ってて暖かくて、ビーチチェアーが置いてあった。







「ここは私のビーチよ。」
と笑うクラリッサ。



可愛い~。なんてチャーミングな人!惚れるわ。






夜遅くまで、どんどん人が来て盛り上がったパーティー。
楽しかった。踊りまくった!!

冬のアラスカ風景




最近のアラスカの風景。
雪と氷でどこも真っ白。







低い気温でちょうどいい湿度になると、美しい樹氷が出来る。


山の上の方に住んでいるので、毎日山を下って子供の迎えやジムに行ってるけど、上と下では景色が全然違う。
樹氷が綺麗に出来やすい場所がある。







上の方はそうでもないけど、山の中腹に来ると感動するぐらいの美しい樹氷が立ち並び、そして下の方では出なくなる。
出る場所は、毎回微妙に違う。



綺麗な樹氷が出来るのは、気温と湿度の関係。うまく条件があった場所にだけ出現する。







草もピンっと凍ってて、とても綺麗。







凍った景色の中を運転している時、とんでもなく美しい景色に遭遇する。

坂を降りると遠くに黄金に輝くデナリが見えたり、凍るターナゲンアームを徐々にオレンジに染める夕日が落ちていったり。




こんな景色が日常に見られて、自分はなんてラッキーなんだと思う。
確かに寒くて暗いアラスカの冬は大変なんだけれども。








夜が長いので、オーロラも早い時間に見られる。
アンカレッジでも、上の方にいればオーロラ見えます。






こちらも条件があった時だけに出現するから、気を付けて外を見てないと。





11月後半は気温が低かった。
毎日マイナス15℃になって寒過ぎると思ってたけど、サンクスギビングで帰ってきたムサシに言わせると、こんなの大した事ないそうだ。





9月から大学生のムサシが住んでるフェアバンクスは、連日マイナス30℃近い気温だそう。
そして更に暗い世界。ちょっと落ち込むと言っていた。







初めて家族と離れての寮生活。
3ヶ月ぶりに帰ってきたムサシは、親から見ると精神的に成長して優しくなっていた。






色々悩みはあるみたいだけど、頑張れムサシ!






サンクスギビングのターキー。張り切って作りました。
朝から8時間ぶっ続けで料理。





めっちゃ疲れた。


1日6時間続けて出来る事を仕事にした方がいいと聞いたけど、私は料理の仕事はムリね。ズンバや釣りなら、6時間ぐらいあっという間に過ぎるけど。



料理の方は、美味しかったです。自画自賛。






久しぶりに家族がみんな集まって、寒いアラスカの冬で温かい時間を過ごせて良かった。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味











最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる