ズンバベイビーシャワー



インストラクターの友達から、ズンバベイビーシャワーに招待された。
お祝いする妊婦さんは、ズンバインストラクターのタティアナ。8ヶ月の大きなお腹で、いつもジムで踊っている。






ズンバベイビーシャワー?何それ?と聞くと、

「ベイビーシャワーとは名ばかりの、ずっと踊り続けるめちゃくちゃ楽しいダンスパーティー。」
と言われた。





それは楽しそう!
でも残念ながら、私は行けそうにない。


なぜなら同じ日の同じ時間に、教えているズンバクラスと大切な友達の送別会があるから。
せめてパーティーにカップケーキタワーを作りたいからと、友達に告げた。








当日は色んな予定が重なり、とても忙しい日だった。


まず朝にイベントがあった。
マラソン大会の準備運動にズンバをするという事で、これにインストラクターチームで参加。




「ラブ ナース ラン」という、山の中を5キロ走るマラソン大会。500名の参加者がいた。






最初はズンバのウォームアップに入ってくる人があまりいなかった。みんな遠巻きに見てるだけ。
人数少なくても、インストラクター達はメゲずに明るい。



「誰も来ない?私達だけ!?やった!はりきって踊るわ!!」
そう言って盛り上がる。

ははは。いいね~。そういうところが好きだわ。





この人達、いつも元気。いつも前向きで楽しい。
写真を撮るために来ていたムサシも、朝から超ハイテンションのインストラクター達にびっくり。


そうでしょう。この人達と活動してたら、毎日がハッピーになるよ。





ウォームアップも楽しそうに踊ってたら、どんどん入ってくる人が増えてきた。

ズンバインストラクターの指導用の動画で言われている言葉をいつも思い出す。
「あなたが楽しく踊っていると、生徒も楽しくなってくるはず」


その朝も、100%のエネルギーで踊らせてもらいました。






ウォームアップ終わって急いで家に帰り、カップケーキを作る。
今回は、タティアナの好きなミントブルーで作ってみました。




ズンバクラスが始まる前に、パーティー会場に行って急いでセッティング。
会場は、ターナゲンアームが見渡せる素敵な家だった。





パーティーの時間まで3時間前だったけど、既に友達2人がそこにいて準備していた。






色の打ち合わせをしていなかったのに、私が作ったバナーとミッシェルの作ったデコレーションが、ばっちり合っている!

よかった~。





ミッシェル。朝もズンバで会ったけど。



「パーティーは夜中までずっとやってるから、そっちのパーティーが終わったら絶対帰ってきて。来ないと友達やめるから。」
という言葉に笑ってしまった。





この人、いつも強引。個性がめちゃめちゃ強い!
でもこの人のゴーインさがなかったら、私は今頃ズンバインストラクターなんてなってなかったよ。


去年あんなに強く誘ってくれてありがとう。
年齢は私の半分だけど。かなりの影響力。



ちなみになんで私をインストラクターに誘ったのと聞いてみたら、自分ぐらい元気に踊ってる人を探していた。それが私だったらしい。
そうか、ミッシェルの目にはそういう風に映っていたのか。光栄です。








そこから急いでズンバクラスに行き、楽しく踊った!




送別会は、いつも行ってるフォーのお店で。
それが終わったのが夜7時半。






「まだパーティーやってるの?」
とグループメッセージしたら、早く帰ってきなさいとのメッセージの嵐が返ってきた。








分かりました。今からそちらに向かいます。



パーティーは、まだまだ大盛り上がり。
それでも、たくさんの人が帰った後だと聞いた。








大音量でエンドレスにズンバの曲が流れている。
みんなが踊ってる。踊りまくっている。



もちろん妊婦さんも。





みんなノリがいい!





即興で振りを作って、それをみんなで真似している。
即興ズンバクラス!みんながインストラクター。





本当にこの人達のパワーはすごい。ずっと笑顔で踊ってる!





パーティーが終わっても、片付けしながら踊ってる。
お皿洗いながら、椅子を運びながら、椅子をトラックに積んだらまた外でも踊ってる!




片付け終わって帰るかと思ったら、さらに踊り続ける人達。
腰を振る事をいつまでもやめない。




そのうち誰かが、今から飲みに行くと言い出した。
い、今からですか?
時計は夜の12時をまわっていた。




朝から同じメンバーで、ずっと踊っていたよね?
この人達の体力は何なの?








…ヤバい。この上アルコールなんか入れたら、私きっと倒れる。
ここまで、お酒なんて飲んでない。ずっとナチュラルハイ。


この人達といると、私帰れない。なんとか脱出する方法を考えないと…。




曲に合わせて身体をシェイク。そして徐々に横に移動していった。



バッグを抱えてちょっとづつドアに近づく。最後、バーイと手を振り外に出た。
脱出成功!!

やっと家に帰れる。



さすがに疲れたわー。楽しかったけど。
踊るだけで、ここまでハイになれるのね。
ズンバ最高。ズンバ仲間最高。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活19年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

ズンバクラスのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び





● アラスカのお祭り


● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる