スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアバンクス旅行1 〜オーロラ編〜


サンクスギビングの翌日、フェアバンクス方面に旅行に出かけた。
私と子供達はオーロラを見た事がないので、ちょっと北の方に行ってみようかという話になったのだ。
フェアバンクスはアンカレッジから車で約8時間。オーロラ観測に絶好の場所と言われている。


最初の日は市内のプリンセス・フェアバンクスホテルに、2日目には郊外にあるオーロラ観測に最適のシャンダラー牧場に予約を入れてもらった。
今回も、手配をお願いしたのは「HAIしろくまツアーズ」。やっぱり親切。アラスカの旅行の事なら、みなさんしろくまツアーズへ。




お昼の2時頃に、車に荷物を詰め込み出発。
アンカレッジは連日の暖かさで雪がすっかり融け、心配していたハイウェイも凍っていなかった。


オーロラを見に行くと言ったものの、実は私は「見れたらラッキー」ぐらいにしか期待していなかった。
と言うのもオーロラは、そんなに簡単には見られるものではなく、3日くらい滞在して待たなければいけないと聞いてたからだ。



今回はオーロラだけではなく、フェアバンクスでは面白そうな人達に会える事が決まっていた。
冒険写真家の河内牧栄さん真樹子さん家族。そして映像の勉強をされている学生のカジさん。



私がテキサスにいた頃、アラスカ移住の話が出て見付けたのが牧栄さんのブログだった。
家族で冒険しながらアラスカで生活されている様子が、美しい写真と共に掲載されていて、


すすす素晴らしい。
アラスカに行こう!

と思わせてくれるブログだった。


もう1人のカジさん。以前書かれていたブログを読み、

文章が面白い。
そして、家族愛にも友情にも熱い男!ぜひ会いたい。

と思ったのだ。


オーロラが見られなくても、この人達に会えるだけで、充分楽しめる旅になりそうだ。



しかし道の途中で寄ったヒーリーのレストランで、リーガンにある事を告げられた。

「明日が何の日か、知ってる?」


...明日。11月24日。
何だったけ?


「僕達が10年前に、初めてデートした日だよ。」


...!
そうだった。思い出した。
確か、お好み焼き屋さんでご飯を食べて、ボーリングに行ったんだった。



リーガンは、その10年の記念日に、私にオーロラを見せたい。一緒にオーロラが見たいと思って、この旅行を計画したと言った。



ダイヤモンドは買えないけど、オーロラを見よう。

とってもいい話じゃないの。


よし。明日は絶対オーロラを見るぞ!
ここで私は、初めて真剣になったのだった。





その日は無事、夜の11時頃にフェアバンクスに到着。
翌日、タイ・ハウスというレストランで、河内さん家族とカジさんに会った。

やはり思ってた通り素敵な人達で、初対面なのに話は盛り上がる。
冒険の話、飛行機の話、写真の話。時間はいくらあっても足りないくらい。
そして、タイ・ハウスの料理は美味い!


食事の後はパイオニア・パークに行き、子供達を遊ばせる。
ちょうどその日はフェスティバルをやっていて、パーク内一周の汽車に乗れたり、サンタがいたり、ネイティブのクラフトショップがあった。


そして何故か、外で配っていた焼き栗。
これが美味い!そしてなんだか懐かしい。

みんなでホクホクの栗を食べながら、雪で遊ぶ子供達を見守る。

さらさらの綺麗な雪。
ムサシもアラシも、河内家のシンジくんと、いつまでも雪の中で遊んでいた。



牧栄さんご夫婦は、ネイチャーイメージという会社で、ツアーを行っている。
昨夜も牧栄さんは、オーロラツアーに出かけられたそうで、
「オーロラ、出てたよ。」
という言葉に、私は反応。

「でもずっと待って、1分くらい。」



い、1分だけ!?
そんなものか!やっぱり、簡単ではないんだ。


これはますます、真剣にならなくてはいけない。
今夜のオーロラ観測に、闘志が沸いてきた。

再会の約束をして、ここでみなさんとお別れ。
いざ、オーロラ観測にシャンダラー牧場へ。


フェアバンクスから30km離れたこの牧場。周りに建物はなく、広々とした丘にあった。オーナーの奥さんはエスキモーらしい。面白い話が聞けそうだ。

中に入ってみると、びっくり。
子供達がたくさんいて、大騒ぎをしている。


ムサシとアラシはもちろん、リーガンもすぐその中に入り、一緒になって遊んでいた。

この子供達は、オーナーの孫や預かっているフォスターチャイルドだそうだ。
みんな可愛いかった。


その中の1人が、
「ワタルがこうやって遊んでいた。」
「ワタルがそう言っていた。」
と、やたらワタルを連発。


誰だよ、ワタルって。


ゲストブックを見てみると、先日泊まったお客さんらしい。



誰だか知らないけど、11月3日にシャンダラー牧場に泊まったワタルさん。
あなたの事を恋しがっている子供がいます!


夜になり、外の気温はマイナス20℃。
私は何枚も厚着をし、その上にスノーパンツとダウンジャケット、そして帽子と手袋とスノーブーツで戦闘態勢に入る。
何度も外に出て、中に入っても大きな窓から空を見上げ、オーロラを待っていた。



9時頃に2階から、
「オーロラが出てるわよ。」
と、オーナーの義理の娘さんが降りてきた。

急いで外に出ると、遠くの方にぼんやりと雲のような、薄いオーロラが出ていた。雲とは違って、激しく動いている。
オーロラとは緑色をしていると思っていたが、それは白い光だった。



「あれがオーロラ?雲でしょう。」
色のついたオーロラを想像していたムサシは、ちょっとがっかりしている。

私はそれよりも、ムサシと一緒に出てきた子供の姿に、目がテン。



半袖Tシャツ1枚だよ。
マイナス20℃なのに。




恐るべし、エスキモー。


それからも、白くぼんやりとしたオーロラは度々出た。
それを見ながら、私の心はもえてきた。



これは、来る。
今夜きっと、これ以上のすごいオーロラを見れるに違いない。






子供達とリーガンが、疲れたからと寝た後も、ひたすら空を眺めていた。

そして夜中の2時頃。
ついに来た!


グリーンの光のすごいオーロラ。
その上、流れ星まで。




ダイヤモンドよりも、ずっと嬉しい!
私は感動で涙を流しながら、急いでリーガンを起こした。


外に出てきたリーガンは、笑顔で
「ヨカッタネー!」
と私にハグをした。そして、
「じゃあ、僕はもう寝るから。」
と、さっさと中に入ってしまった。




ええっ。
そ、それだけかいっ!




10年の記念日はどうした?



1人寒空に取り残されてしまった私。
その後もオーロラは次から次へと出続けて、寒いけど中にも入れず、涙を流しながら1人で1時間以上も佇んでいたのだった。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっと念願のオーロラに出会えましたね\(^O^)/

それも最高のシチュエーションでのオーロラ、なんて素敵なプレゼントなんでしょう!

しかし-20℃で半そでTシャツはすごすぎますw(゚o゚)w
寒さというものを知らない人たちなんでしょうね(^_^;)
一体夏には何を着るんでしょう??

オーロラの写真は撮らなかったんですか?
みんなにもその感動、分けてくださ~い^^

それともひとり占めしたいかな(^^)

No title

すご~~~~い!!!
一時間も、、、ラッキーどころじゃないよ!これはリーガンさんの愛だぁ♪
飛行機から見たことあるけど地上からもまた迫力があるんでしょうね。


アンカレッジでもたま~に半ズボンのおじさんを見かけるけど、、、
平気そうだよね。恐るべしアラスカン。

その後子供達からのクレームはありませんでしたか?ママだけずるーいなんて(笑)

No title

初デートの日を10年経った今でも覚えてるリーガンさん、すばらしいですね〜。(うちは絶対覚えていないと思う!)たくさんの素敵なプレゼント、メルモさんは本当に幸せ者!!

No title

まずは・・・祝初デート10周年!!! オーロラのプレゼントだなんてなんて素敵なダーリンなんでしょ。オーロラの元でダイアモンドをそっと出してくるっていうのも、素敵な演出だけど、それは欲張りか~

オーロラみれてよかったですね!
私は3年前の冬、つーの夜泣きのおかげでしょちゅう家の窓から見ることが出来ましたが、夜泣きがなくなると共に、いつしか夜中に起きる気力を失っていた・・・  でも、でも、今年は近々フェアバンクスにオーロラ見に行く予定なので、メルモさんの日記を読んで、行きたい度ググ~ンとUPしました、ありがとうございます!!

んじゃ、メルモさんはダーリンからオーロラの下でダイアモンドをプレゼントされたということにして、主人にねだってみよ・・・

いや・・・改めて、素敵なご主人にめぐり合えてよかったですね!

No title

今回の旅行記も、おもしろさ満点ですね~。
オーロラを見る旅・・・。まさしく、私の夢の中の夢。 憧れの世界です。
しかも、旦那さんが初デートの記念日に企画してくれるなんて!!
なんてロマンチックなんでしょう~~~。

オーロラを見るときの心情。 想像するだけでドキドキです。
恐ろしい感じすらする・・というコメントも聞いたことあります。
自然の神秘ですね~。

アラスカ、ますます行ってみたくなりました。

No title

もーーーまた×②メルモさんの日記に笑いのツボつかれて爆笑しました。
リーガンが記念日の話をしたところで目尻が熱くなって感動してたら、最後そんな落ちがあるなんてさすがメルモさんの旦那様☆
笑い過ぎてお腹が痛い・・・。ァ'`,、'`,、((´∀`●))'`'`,、'`,、

でも最初のデートを覚えているなんて凄い素敵♡♡♡
それだけでかなりのポイントUPですよ♪(って何のポイント???)
それにダイヤモンドよりも素敵なプレゼントと言えるメルモさんも素敵♡
(♥´人`)

No title

すんご~い。
ロマンチック。もお~。うらやまし~い
オーロラもいいけど、リーガンのでっかい心がすてきじゃん。
なみー。世界一のしあわせものじゅあ~。
だいすきよ~。
オーロラの写真みせてくれ~

No title

初デートから10年記念、おめでとう~!!
鼻水混じりであろううれし涙、凍りませんでした?
車で8時間移動なんて、超人一家だ!

先日横浜は17℃ぐらいあったかな?40度近く気温差があるんですね・・・\*o*/

プレゼントがオーロラかあ、素敵だなあ。
リーガンさんの人柄もだけど、メルモさんもそんなに愛されちゃう素敵な人なんですね。

いつか是非メルモ一家に、アラスカでっ!お会いしたいです。なるべく夏に・・・

No title

>ニャンタローさん
やっと会えましたよ!
夏には何を着るんでしょう?に笑ってしまった。本当に、何を着るんでしょうか?

初めてオーロラを見て、
「これは私のカメラと技術では、キレイに撮る事が出来るものではない。」
と思い、カメラも持たなかったんですよ。動きも速いし。
カメラを見るより、その様子をしっかり見ておきたかったから。
ニャンタローさんは、上手にオーロラを写しますよね!

>cocoさん
飛行機からオーロラを見たなんて、それはすごくラッキーです。なかなか、そんなチャンスはないよ。

とにかく動きが速いし、中に入って子供を起こすなんて余裕がなかったわ。子供達は、これからもたくさんオーロラを見る機会がありそうだし、次回という事で。
もちろん、朝に文句言われたけどね。

No title

>Mieさん
リーガンは、細かく日記を書く人です。私の日記は続かないけどね。
よく日にちまで覚えていたな〜と、私も感心しました。

そうね、発想は素晴らしくて感動しました。でも実際、オーロラがまだ見えてるのに、すぐに中に入って寝てしまったので、「いったい何?」と、唖然としてしまったよ(笑)。

>つーまま
オーロラの元でダイヤモンド。
リーガンに言ったら、苦笑いしていました。そんな予算はウチにはなかった!つーままさんのダーリンには、ぜひリクエストして下さい。

アンカレッジでも、つーままさんの家からはオーロラが見えるのね。それは贅沢だ〜。

No title

>Kannaさん
念願のオーロラでした。
アラスカに住んでいるのだから、これを見なければと思いつつ、1年以上経ってやっとですよ。アンカレッジでは、オーロラなかなか見られないのね。

私が見たのは、最高のオーロラではなかった気がします。もっと、色んな色のすごいのがあるはず。また見に行きたいです。
Kannaさんもぜひオーロラ見に来て!

>ORIEGA♡さん
笑ってもらえて光栄です。
寒空に1人は、ちょっと辛かったよ。

10年ってキリがいいので、よく昔の話をしています。
今思うと、田舎のボーリング場にリーガンサイズ(30cm)のデカい靴がよくレンタルしてたな、とか。全然ロマンチックじゃないですね。

No title

>ちえちゃん
ちえさん興奮し過ぎで、「なみ」って書いてるよ!まぁ、いいけど。

オーロラ写真は、残念ながら撮れなかったよ。
実物を見に来てよ。
おぐりんと、ロマンチックに見においで!
私もだいすきよ〜。

>ちびすけさん
ちびすけさん、ありがとう〜!

いやいや、そんな号泣じゃないですよ。ちょびっと涙が出ただけ。凍りもしなかったですよ。

車移動8時間なんて、私達家族にはたいした事ではないです。もっと長時間の車の旅、何度もしてますから。私は運転しないし。車で寝てるだけ。

横浜、17℃ですか!それはすごい。もうマイナス温度は慣れました。

こちらこそ、是非お会いしたいですね!夏に川下りなんてどうですか??

No title

オーロラ、私も観に行きたいです!アラスカに住んでいるからには
行かないと、と思っています(笑)。
フェアバンクスまで時間をかけて行っても観れなかった人もいる
んですよね。緑色のが観れたなんてうらやましいです!

No title

おっと、名前のところにheidi.tと書きそうになった!

おおっ!これこれ噂のオーロラ紀行。
メルモちゃんのブログで立派なアラスカのガイドブックができるよね!!

それにしても、リーガン!やってくれるね!!
結婚記念日すら忘れてしまうご主人が多い中、初デート記念日だよ!!
すご~~~い!! しかも粋なプレゼント!
そして本人は睡魔に勝てないという、愛すべき人。
う~~~~このこの、幸せ者め~~~~!!

さて、私事ですが、サンクスギビングのフェアバンクス旅行については
私の前では禁句なのですよ。。。。話せば長い。。。

No title

>Tinaさん
オーロラ、見たいですよね。
もしかしたら遠くに行かなくても、お家で見られるかもしれませんよ。アンカレッジでも、友人の家からは見える日があるそうです。急に寒くなった日の夜、北の空に注目!です。

>つゆみさん
いつもどこか感動をを探してくれるつゆみさん。
初デート記念日、私も忘れてた、と言うか知らなかった〜。リーガンの方が、ロマンチックなのかもしれません。でも、最後の詰めが甘いけど。

えーと、つゆみさん?気になる〜〜〜。
今度2人きりで、じっくり話をしないといけないですね。酒飲んで、語るか。

プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。