冬の海に飛び込むお祭り1 パレード編 


今年もやってきました、アラスカの冬の海に飛び込むクレイジーなお祭り「ポーラーベア ジャンプ オフ フェスティバル」。
昨年その面白さにハマってから、うちの年間恒例行事にもなっている。(ちなみに、昨年のキロクはこちらから。)
今年ももちろん、前の晩から泊まりがけで見に行ってきた。


土曜の朝11時半、ダウンタウンで出場者によるパレードが行われた。
今年もまた、おもろい人達が続々集まってくる。

待ってる間に雪に塗れて遊んでいた子供達。
アラシの手袋の中に雪が入ってしまい、手が冷たいと泣いていた。
すると現れたアイリッシュおじさん。

黄色い手袋の中に入っていたカイロを貸してくれた。
「でも、近代的な物は使ってはいけない事になってるから、内緒だよ。」
とウインクする。


踊っていたバレリーナかばさん

クルーズ船会社

これはブリート?それともホットドック?
答えはクレープでした。

「命を救うために血をくれ。」
と訴える蚊。その横にいるのは何だ?

寿司だ〜〜!
ほら、お寿司だよ。醤油も付いてるよ。

大騒ぎの3人
ちなみに胸元からはみ出しているのは、「オリーブ」だそう。
ひと際目立っていた、このおじさん。
どこかで見覚えあるような...。
思い出した!去年のイカリ男だ。

今年は人魚おじさんか?

どうもこの人、常連さんみたいであちこちから声がかかる。
「なんだい、久しぶりだな。今年はなんという格好してるんだ!」

後でアナウンスで判明したが、人魚男は7年連続でフェアバンクスから来ている人。アイリッシュおじさんは11年も続けて出場しているんだとか。

「あなた私よりホットね。」

これは何の仮装?
...かっこいい、オレ?


パレードは、キャンディーやグッズを配りながら歩いて行く。
ムサシはこんな風に、手を振ってアピール。キャンディーを大量に獲得していた。

そしてオモシロ軍団は、氷点下の海に飛び込むために港へと向かったのであった。
                           つづく。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日TVのニュースで飛び込むところを見ましたが
こんな仮装パレードがあるんですね!
ハロウィンのパレードみたいで楽しそう(*^▽^*)

No title

来年はみんなで参加しましょう!
メルモちゃんは must participation!
さあ来年が楽しみだ!
やっぱり参加することに意義があるね!

No title

基本、アメリカの人たちって子供じゃなくても仮装好きですよね。
それにしてもアイデアが素晴らしい。
インクレディブルとか人魚は分かるけど、寿司や、クレープになるって・・・
人魚おじさん、いかりの頃より太ったみたい。

仮装ではじけて自分の殻を破れるかっっ!?
これは自分との戦いか?!

No title

あははは~~!! こんな面白い行事があるんですね。
みんな、ユニークな格好で面白い!!
人魚の叔父さん、お腹周り寒くないんでしょうか???すごい・・・・。

この人たちが飛び込む姿の写真、楽しみに待っていますね~♪

No title

日本にもこんな感じのお祭りあるよね。
心臓強くないとね。レスキュー隊とかちゃんといるのかな?

No title

メルモちゃんのブログで スワードまで行かなくて充分楽しめました。 人魚おじさん。 さむいってぇ~。 
「...かっこいい、オレ?」ウケマシタ。
このかっこいいオレくんは 仮装に参加してないのにメルモちゃん写真とったでしょう~!? 

No title

なんかメルモさん一家もそのうち参加しそうだわ。
でも真冬のアラスカの海、寒いよねー。

No title

>ニャンタローさん
ニュースに出ていましたか!それは見逃しました。
パレード以外にも、面白いイベントがたくさんありましたよ。スワードという町は、みんなフレンドリーで暖かい雰囲気で、大好きです。
ニャンタローさんもぜひ、来年行ってみてください。なんなら、寿司の衣装で?

>私は誰でしょう?さん
誰なんでしょう。分かりません。

えええ。私はこれに出場する勇気はないな。
まだウェットTシャツの方がいいかも(このキーワード、はずれですか?)

>ちびすけさん
すみません。私達も仮装大好き家族と言われています。普段の服よりも高価な仮装のドレス、持っています。

面白いアイデアを見ると「やられた!」と思います。
みんな、勝負してる?

No title

>かんなさん
面白いでしょう!でも命がけ。なんでこの寒いのに?と思いますよ、マジで。

人魚男、去年もインパクトあったけど、今年もやってくれましたよ。薄着で飛び込むと、会場は余計に盛り上がるんです。ビキニのお姉ちゃんは大人気でした。

>cocoさん
そうそう日本でも、真冬にふんどしで海に入る行事があるよね。うちの田舎にも、あったわ。

もちろん、レスキュー隊もちゃんといたよ。そしてダイバーが海に入る時も、周りを盛り上げてから入っていたよ。

No title

>ぎんだらぎんさん
見てるだけで、寒いでしょ?

ははは。かっこいい俺ネタは、ぎんだらぎんさん一人に笑ってもらえれば、それで満足。
彼はこの格好で車の上に乗り、パレード。そしてちゃんと海に飛び込んでいたよ。(写真送ろうか?)

>nanaさん
参加しない、しない!
真冬のアラスカの海、寒すぎるって。
でも、毎年このイベントは見に行かねばならないと思いました。

No title

私に実家傍の寺でも大寒に滝水に打たれる修行?が行われていますが、アラスカの冷たい海にって想像しただけで倒れちゃいそうだわL(゚o゚;)」 メルモさんは参加しないのですか??

No title

>みこりんさん
そうですね!大寒によくそういう行事がありますね。
見てるだけで寒いけど、みんなすごい盛り上げて飛び込んでます。
私には、そんな勇気がないんです。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる