スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サプライズ!その1

今年もまた、29歳の誕生日を迎えてしまった。



あれはもう、10年も前の話。
その当時日本に住んでいた私達の所へ、リーガンの叔母3人組がアメリカから遊びに来た。
私の実家の方に夕食にご招待。楽しい時間を過ごしていたそんな時、うちの父が1人の叔母に問いかけた。
「あんた、何歳かね?」
女性にとっては、とても失礼な質問だ。




しかし推定50歳の叔母は怯む事もなく、すました顔でこう答えたのだ。
29歳。アメリカでは29歳以上の女性は、みんな29歳でいいの。」








そうなんだ!
アメリカって、なんて便利。



一つのカルチャーショックを覚えた言葉だった。

その時はまだ29歳ではなかった私も、それからアメリカで何回の29歳バースディを迎えた事か。
数えるのも、恐ろしい。





そして今年の私の誕生日。
ちょうどその日に、リーガンはアラスカの田舎ベッソルへ出張に行く事になってしまった。




年に1度の誕生日。その日は特別な人と過ごしたいのに。
なぜ妻の誕生日に出張を入れるのだ、リーガンの上司よ?


リーガンの提案により、2日前の日曜日にバースディを祝う事になった。








年齢のみならず、今年は日にちまでも偽証ですか?


複雑の思いで日曜日を迎えたのだった。



日曜日の朝、アラシが私の寝ているベッドに来た。
「マミー、内緒だけどサプライズがあるよ。」
アラシは昨夜から、「内緒だけどサプライズ」と繰り返し言っている。



それって、サプライズにはならないのでは?


リビングの方では、朝早くから何やら騒がしい。
もうそろそろいい頃かと、8時半頃に起き上がって行ってみた。


リビングは、紙テープと風船で飾り付けられていた。
まずはロックボーイズによる、ギター演奏から始まった。

ひととおり弾き終わると、リーガンのお手製ケーキと買ってきたティラミスにローソクが立てられる。ちなみにお手製ケーキは大失敗だそうで、写真撮影は禁止された。

ケーキを食べてから、3人からのプレゼント。
新聞紙にラッピングされた、これは何だ!



ムサシお手製のカードと折り紙付き。



中身は、私がリクエストしたギターヒーロー!
これ、楽しいんだって。

みんなで盛り上がってやってみたけど、やはりムサシが一番上手かった。
私の方が、ノリノリなのに。
一番好きな曲は、KISSの 「Rock & Roll All Night」

こんな感じでほのぼのと日曜日は終わり、私の今年の誕生日ももう終わったと思っていた。



ところが。
まだまだ続くのだ、サプライズが。


**サプライズ その2につづく**
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クッ((笑´∀`))「内緒だけどサプライズ」なんてかわいいの!
アラシくん、ティナにそっくり!
いいBirthdayになったね♪
今年も29歳、おめでとう!!!!!

No title

29才おめでとうございます。
かわいいですね。

No title

改めまして、29才のお誕生日おめでとう。
起き立ての寝癖がついた二人の息子さん、かわいいね~
こんな素敵なお誕生日がむかえられて幸せですね!
ところで、毎年29才だと喜んでいて、10年後に一気に今までの分年令が加算されたらどーする?  と、ふと怖い事思いついてしまいました。

No title

>つゆみさん
ありがとう。もちろんつゆみさんも、29歳☆だよね。
アラシ、私に似てる?リーガンにそっくりだと思ったけど。
楽しい事を黙ってられないところは、似てるかも。

>りんさん
ありがとうございます。りんさんも、29歳仲間ね☆
某役所にて今日も、旦那さまの訛りに癒されました。

>つーままさん
ありがとーー!
10年後に一気に歳が加算。怖いね〜。やばいやばい。

お花、とっても嬉しかったよ。
つーままさん、「ひねりがない。」と自分で言ってたけど、花置いて逃げる貴女は、やっぱり面白い!

No title

Happy 29th Birthday!!
素敵な若いBoys に祝福されて最高じゃないですか!

ちなみにうちの母は毎年25歳のバースデイを祝っています。
彼女の妹は25歳ではあまりにもって言うんで、28歳になりましたが・・・

No title

>ちびすけさん
ありがとう!
ちびすけさんのお母さんは28歳ですか。お母さん、あなたの意見に大賛成!
ま、30過ぎたらみんな同い年よね〜☆

No title

こんなにサプライズ上手なご主人初めて見ました。
ものすごい食入って(爆)サプライズの記事を読んでしまいましたよ。素敵だわ~。なんて手が込んでいるのでしょうか。こちらもハッピーな気分になりました!

No title

>Tinaさん
ありがとうございます!
何年も一緒にいると、色々考えないとこちらも驚かなくなるからでしょうね〜。今回は、騙されました。

アラスカの生活は慣れましたか?まだまだ寒い日もあって、油断出来ませんよね。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。