子連れアウトドア合宿1 〜準備編〜


夏だ、
夏が来た。
そうだ、キャンプに行こう!



待ちに待った、今年初のキャンプを独立記念日の週末にした。
今回は、友人きすかさん家族を連れて行くキャンプ。
リーガン隊長率いる、大人3人子供6人の「子連れアウトドア合宿 2泊3日」だ。



きすかさんとは、アラスカで知り合った大切な友達だ。
大きな心を持った、とても楽しい人。

きすかさんは18年もアラスカに住んでいて、子供がなんと6人もいる!
それだけでもすごいのに、元看護婦で海外協力隊の経験もある彼女は、下の子がやっと手を離れたと去年から学校に通い始めた。アラスカでも看護婦の道を目指すパワフルウーマンなのだ。



アラスカに長年住んでいながらも、きすかさんはまだキャンプをした事がないらしい。
いや、
「1回は家族でキャンプをした。」
とは言っていた。が、よく聞いてみるとそれは、夜に車で予約していたキャンプ場に行き、夕食を作ってテントで寝て朝帰っただけ。








そんなのメルモ家では、キャンプとは呼びませんから。



きすかさんを本当のキャンプに連れて行き、この素晴らしい景色を見せたい。去年からそう思っていた。
あのタフなきすかさんとあの子供達なら、うちの少々ハードなキャンプにも付いてこられるはず。そして楽しんでくれるはず。
その証拠にも、きすかさんは去年こんな重大なヒントを私にくれていたではないか。



それは私の弟が日本から友達を連れてアラスカに遊びに来た、去年の夏の事。
私とリーガンは、張り切ってアドベンチャーなアラスカのキャンプを計画していたものの、

「トイレのない所でなんてキャンプ出来ないと、友達も言っている。」
とあっさり却下されてしまい、がっかりしていた。

その時、きすかさんは確かにこう言ったのだ。




「トイレがないからキャンプ出来ないなんて。

何しにアラスカに来るんだ!






...きすかさん、言ってしまったわね。


それじゃあ一緒に、本当のキャンプに行こうか。
穴を掘って野原でトイレするキャンプにね☆





きすかさんの旦那さんは、その週末に用事で違う州に行くため不参加。(逃げた?)
そして子供6人のうち、参加するのは7歳から13歳までの下の4人。


行き先は、去年行ったターミガンレイクでバックパッキングする事に決定した。やはり一度行った事がある所の方が、安心して初心者を連れて行ける。荷物はすべて、リーガンが準備した。


きすかさん家族のバッグは、アウトドアショップからレンタルし、うちでパッキング。
こんなメモを書きながら、メニューを考えるリーガン。
可愛いので内緒でアップ。

一週間かけて、毎日少しずつ9人分の準備をしていたリーガン。

きすかさんの方は、日にちが近づくにつれ急に焦りだした様子だった。



そりゃそうだ。なんせ、初めてな事。
何を持って行ったらいいのか、いったいどんな事をするのか、子供も多いので心配な事もあるだろう。
前日なんて何度も電話をくれて、せっせと用意しているのがよく分かった。



そして迎えた当日の朝。
外の天候は、曇り雨。
起きてからずっと、インターネットをチェックしていたリーガンが、ここで判断を下した。




南は雨だ。北に行こう!





なんと当日になっての、行き先変更。






天気予報をずっとチェックをしていたが、よくなる様子もない。南の方は3日間ずっと雨の予報。北のフェアバンクスまで行くと晴れなので、出来る限り北に行こうという事だ。


だってきすかさん達にとって最初のキャンプなんだから、それがずっと雨なんて楽しくないじゃないか!最初の印象って、とっても大切だ。





変更した行き先は、マクラーレン・サミット・トレイル。
アンカレッジとフェアバンクスの間にあるその場所は、その朝にガイドブックで見付けたばかり。当然、行った事はない。


そこに行くためには、きすかさんは6時間もハイウェイを運転しなければいけなくなりそうだ。
きすかさん、ハイウェイは1時間くらいの距離しか走った事ないって言ってたなぁ...。




出発の2時間前に、計画変更をきすかさんに電話する。
きすかさん、驚くだろうなー。
って言うか、普通怒るか。それとも、パニック?






しかしきすかさんは、余裕の大爆笑だった。





いいねー、さすがだ。
ダテに6人も子供を産んでないぞ。ちょっとやそっとでは、動じないね。


心配したって何も始まらない。天候で急に計画が変わるのなんて、アウトドアを楽しむためにはよくある事よ。
特にリーガンと一緒にいると、柔軟な心は必要。

この人に付いていけば驚く事が多いけど、きっとすべてがダイジョーブ。
そして楽しい3日間になる事は、間違いなし!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ夏が始まりましたね。

メルモ一家にしてみたら、私も本当のキャンプはしていないに等しいかも・・・ 日本のキャンプ場は、衛生にもうるさいですし。

しかしリーガンさんの準備品、お菓子しか見当たらないような?一番楽しんでいるのはリーガンさんだ!

きすかさんのパワフルさといい、メルモ家といい、私はクラゲのようにかなりゆるーい人生送っているわ。アラスカじゃあ暮らせない(泣)

No title

おお~~、準備編からあるなんて、うれしいーーー
ワクワクする♪
大人三人、子供六人、、、私もまず食べ物が気になりました。
ま、まさか、ハンティングするとか???
続き楽しみ~

No title

そうなんです。間近になって、さすがの(?)ワタクシも焦りました・・・しかし自分で言ってしまった言葉の責任取らなければいけませんね(苦笑)しかし、この行き当たりばったりで予定変更自由自在のメルモ家にはもう爆笑するしかないでしょう(笑)
いや、実はリーガンさん、緻密に計画を立てて下さったんです。カメラで見せてもらったリーガンさんのメモ書きはよく見えなかったんですが、今回見えて感激です!これからの旅が、メルモちゃんの日記にどう載せてくれるのか、楽しみです~

No title

こんにちは!
木の杖?を持ったリーガンが仙人に見えます~

我が家は久々北海道の山に行こうか?と往きのフェリーの予約をしたものの、ガソリンが高過ぎるので断念しました。
寒さに異常に強い主人、真夏は苦手なので、しばらくおとなしくしています。

No title

楽しみですね♪

No title

待ってました!!夏のイベントキャンプ。
そして参加されるのはメルモ家の皆さんときすかさんと4人の子供たち!!!わくわくです。海外青年協力隊員経験者、オーボトロンを乗りこなすきすかさんは今私の中で気になる存在の方です。
準備編から楽しめるとは嬉しいです。第1日目からいきなり予定変更!!きたあ~~~。面白くなってきました。

No title

>ちびすけさん
今年はまだ、ちょっと肌寒いけど、夏です!

日本のキャンプ場は、衛生にうるさい?例えば、どんな事なんですか??
リーガンのキャンプ、こだわりがうるさいですよ。まず、人がいない所、車の道がない所じゃないと、テント張りたがらないし。
食べ物は、この他にもいっぱい持ってきてますよ!でも確かに、甘い物が多いですね〜。

>cocoさん
食べ物ね。今回は凝った物は作ってないよ。
でも外で食べる物は、何でも美味しかった!ハンティングもフィッシングも考えたけど、残念ながら獲物がいなかったよ。

No title

>きすかさん
おお、きすかさん!キャンプお疲れさま。

「行き当たりばったり」
確かに。うちは、その場の変更が多いよね。
しかしそれにきすかさん、嫌な顔しないで、笑ってよく付いてきたよね!
みんな頑張った!子供達も頑張った。
楽しいキャンプをありがとう〜♪

>RT(妻)さん
仙人にしては、恰幅のいい仙人だな(笑)。

今年は、マッキンリーは、オアズケですか。
あんなすごい雪山に登ってしまうご夫婦だから、寒くて高い所に行きたくてウズウズしてるでしょうね。おとなしく、出来ますか(笑)?

>りんさん
楽しみましたよ♪

No title

>Kanokoさん
やっとキャンプです。
あの景色を見て、しみじみ思いましたよ。
私は、これが好きなんだって!!

きすかさん、面白い人ですよ〜。
そして期待どおり、いっぱい驚いてくれたから、私は満足。一緒に、素晴らしい時間が過ごせました。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる