雪かき


サンクスギビングの翌日、ブラックフライデーの日にアンカレッジに大雪が降った。


大きな牡丹雪が一日中降り続き、辺りは真っ白。
どこにも出かけられない程、雪で埋まってしまった。



今日が休みでよかった!




空からどんどん落ちてくる大きな雪の固まりを窓から見ながら、
「すごい雪!」
と、何度言った事か。
前日の料理の疲れもあって、その日は雪を見ながらのーんびりと1日を過ごした。



それでも、どこにも行かないわけにはいかない。
夕方6時から、子供達のフラッグフットボールの練習があるのだ。

コーチをしているリーガンは必ず行かなければいけないので、3時には外に出て雪かきを始めた。
ムサシもアラシも手伝い、2時間も汗だくで働いて、ドライブウェイはようやく車が通れるようになった。


(雪の中でも、リーガンは半袖)


そして翌日の土曜。

リーガンは、腰が痛いとまだ横になっていた。
昨日の雪かきが腰にきたらしい。


私は土曜日の朝に、どうしても行きたいエアロビクスのクラスがあるので、用意して車を出した。





金曜日に一日中外に出なかったので、雪の多さに改めて驚く。
でもよかった。
リーガンが綺麗に雪かきしてくれたので、車が出せる、と思ったのも束の間、ドライブウェイから道路に出る直前に、高さ50cm程の雪の壁が立ちはだかった。



早朝にやって来た大型除雪車が、雪でうちのドライブウェイを塞いじゃったみたいだ。
道の前に、雪の塀が出来ていた。



(写真を撮る事を忘れていたので、雪がなくなった状態のドライブウェイで説明。
↓この道の入口に、雪が塀のように積み上げられていた。)






がーーーん。





車が出せないよ!!


9時半のエアロは諦めるしかない。

9時半のクラスに行けないなら、せめてその後の12時半のクラスには出たい。
何としてでもそれまでに、雪を取り除かなければ。


うーんと考え、とりあえず私はスコップを持ってきて、初めての雪かきに挑戦する事にした。
腰痛のリーガンに頼む事は出来ない。
しょうがない。自分でせっせと雪を運ぶしかない。




しかし、この雪が固い。
除雪車で固められた雪の固まりなので、固くて重い。
プラスチックの大きな雪かき用のシャベルでは、とても歯が立たないので、庭仕事で使うシャベルで雪を壊しながら運ぶ。

庭仕事用のシャベルでは、運べる雪もほんの少し。





雪かきがこんなに大変な作業だったなんて。





必死な形相で雪を運んでいると、始めて10分くらいで前の道から車が出てきた。

運転していたのは、アンダーソン・クーパー似のイケメン男。隣に犬を乗せている。
イケメンはこちらに気が付くと手を振り、颯爽と去っていた。




と思ったら、Uターンをして戻ってきたアンダーソン。
雪かきしている私の前に車は停まり、運転席の窓が開いた。


「大丈夫?近所に住んでる者だけど、手伝おうか?」

隣に美しいハスキー犬を乗せている、美しい男の優しい言葉。







これが昼ドラなら、恋が始まってるよ!



丁重にお断りして、すぐ家に戻り、リーガンに自慢。
そしてまた、雪かきを再開した。






本当に大変な仕事だった。
小さなシャベルじゃあ、運んでも運んでも全然雪の固まりが減らない。
40分も雪を運び、私は途方に暮れていた。





するとその時、雪かきのシャベルを前に付けたトラックが私の前に停まった。


(また写真を撮るのを忘れたので、ネットで見付けたイメージ写真。)



トラックの中には、ヒスパニック系のおじさん2人。
そのトラックは、いきなり道でバックしたと思うと私がシャベルで運んでいた雪に突進してきた。

そのまま雪を横にどける。
そして、また道でバック。
雪に突進。

その動作を繰り返し、家の前の雪を全部除雪してくれた。






私が40分も格闘していた雪が、たった5分で綺麗になくなった!


(おじさんが雪かきをした後は、こんな雪山が出来た。)






なんて親切なおっちゃんなんだ!




雪かきが終わると、おじさんは何も言わずに手を振って立ち去ろうとした。
慌てて声をかける私。


「待って。あなたは誰?
スーパーマン!?(古っ)

せめてお名前だけでも。」



そう言うとおっちゃんは、
「近所の雪かきの仕事でここを通ったけど、困ってるみたいだったから。」
と言った。






ブロの雪かき屋さんが、タダで助けてくれたのね。






お陰でエアロビクスにも行けた。
寒いアラスカだけど、ちょっと心が温かくなった出来事。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メルちゃんちのドライブウエイも広くて長いから大変だよね。
それでも、除雪車はドライブウエイの入り口は普通よけてくれるのね。うちはPさんが昨年四駆のおもちゃ(!)を買ったので、楽しそうに雪かきしています。それまでは私が子供たちとやっていたけれど、つらかったぁ~一度、業者に冬の間契約して頼んだんだけど、朝一にきてやってきてくれるから助かるのですが、一回30ドル!の請求が来てびっくり!
リーガンさんは冬でも半袖なんだね~腰はよくなったのかな~

No title

はじめまして。
メルモさんのブログにはもちろん、サイトの方にもだいぶ前から遊びにきています(多分、3,4年ぐらいは)が、今回初めてコメントさせていただきます。
メルモさんのブログはいつもクスッと笑わせていただいたり、心があったかい気持ちになったりします。
更新されるのをいつも楽しみにしています。

今回のエントリーでも笑わせていただきました。
雪かきのおっちゃん達に本当に「スーパーマン!?」って聞いたのでしょうか?笑
エアロビクス、無事に行けてよかったですね♪
リーガンさんの腰はいかがですか?
早くよくなりますように・・・☆

雪かきが大変なメルモさん達にこんなことを言うのは失礼かもしれませんが、牡丹雪がたくさん降ったとのこと、とてもうらやましいです。
わたしはID在住でスノーボードが大好きなんですが、こちらでは全然雪が降ってくれません・・・
近くの山では今シーズンはトータルで27" 積もったんですが、途中で気温が上がって溶けたりしたので今は10" ぐらいしかありません。
開山にはあと20" ぐらいは必要なので早く雪が降ってほしいです。

No title

こんにちは(^▽^)ノ

雪かき、たいへんでしたねぇ
それにしても大型除雪車は壁を作って立ち去るなんてひどいなぁ・・・

アラスカは親切な人が多いからいつも助かりますよね(^^)

メルモさんのお宅にはスノーブロアーとかが必要な気がしますが購入予定はないんですか?

No title

アラスカに住んでると 雪かきは 結構大変ですよね。うちは子供が雪かき担当で 金額を決めてお小遣いをあげてます なので雪が降ると子供は喜んでます。 自然相手で結構冬場は手ごわい生活のアラスカだけど 何かあった時の助け合い精神は 全然知らない人でも 声掛けてくれたりして ホントありがたいよね。メルモさんが雪を掻き分けてでも 行きたがってたエアロのクラスとは一体???気になる~。

No title

大雪だあ!
子供たちは大喜びでしょうね。私も新雪に自分型を作りたい。バサッと飛び込んで・・・
横浜だと雪かきじゃなく、水含んで重い雪が、翌日には凍っているから氷かき・・・かな。

暮らすのが大変な所って、無骨な人も多いけれど、そんな人が何も言わずにふっと助けてくれたりするんですよね。不便だからこそ助け合って生活していくのが当たり前になっているのかなあ。あったかいなあ。

No title

*きすかさん*
きすかさんちには4ウィールがあるんだね!それで雪かきが出来るんだー。
きすかさんちも広いから、大変だよね。
雪掻き代は、一冬300ドルとも聞きました。うちは今年が初めての雪かきなので、様子を見ています...。


あ、もう腰は大丈夫みたい。


*Eiraさん*
はじめまして。温かいメッセーッジをどうもありがとうございました。とても嬉しくなりましたよ。

本当に、「スーパーマン!?」って聞いてしまいましたよ(笑)。
いえ、困ってる時にさっと現れて助けてくれたから、スーパーマンしか思いつかなかった〜。古いですよね(笑)。

アイダホには、リーガンの両親がボイジーに住んでいますので、何度か行きましたよ。
スノボー、楽しそうですね。
アイダホにも雪がどんどん降って、スノボーで遊べますように!
これからも遊びに来て下さいね。

No title

*ニャンタローさん*
あ!
普通は除雪車は、家の前には雪を置かないんですか?
うーん、家が見えなかったのかな。道に入れなくなって、すっごくびっくりしたんだけど。
毎朝、「壁は出来てないか」確認しています。

スノーブロアー、うちには要りそうですよね。
でも高いから、今は様子を見ています。まだ3回しか雪掻きしてないんですよ。
でもあんなに大変な作業なら、何かマシーンが必要ですね。
きっとそのうち、「やっぱり大変だ...。」と、マシーンを買う事になるでしょうね。

*D.fufuさん*
うちは今年が雪かき初めてなので、どんな事になるのか見守ってます。まだ、思ったよりは少ないけど、これからすごくなるよね?
子供が喜んでやってくれると、助かるね(笑)。

どうしても行きたいクラスは、アンカレッジで一番上手いインストラクターだと私が思っている人です。
その人は、土曜日の1クラスしか教えてないの。すごくハードなクラスだけど、入ると病み付き。何が何でもあのクラスを受けたいのです!!でも雪がーーーー。

No title

*ちびすけさん*
大雪は、昨日から温かくなって道から消えてしまいましたよ。
でもまた寒くなる予報です。激しいです。

ははは。新雪に自分型って面白いですね。子供達はやってますけど。

日本じゃあ、雪は丸かったと思ってますが、こちらの雪はちゃんと雪の結晶の形で降ってくるんですよ。綺麗です。

アラスカの人は温かい人が多いですよ。すぐ人助けしてくれます。この時期は、ハマった車を救出してくれる親切な人が多いです。


No title

ちょっとぉ~!! 初めて雪かきしたってぇ???
私なんてしょっちゅうシャベルで雪かきですよ~!もう少しで旦那がいなくなるから、もう雪が降るたびに私の仕事になります(--;あぁぁやだやだ(;;)

話し変わるけど。。。ブン太さん!私のご近所さんなの(^^)
この前ブン太さんの家に来たんだってネェ~!ブン太さんの家のすぐまん前の家がなんと我が家だったのよ! フフフ(^^)

No title

*桜さん*
前はコンドに住んでたから、雪かきはしなくてよかったのよ。
雪かきって、大変な仕事だねー。
今日も家の前で車がハマって、雪をかき出すのに大変だったよ。

ブンたさんに、
「ここ桜さんの家。」
って聞いてたよ。オモロイ人だから、話してみてと勧めました(笑)。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる