今出来る事を

今回の大地震で被災された方、ご家族が被災されている方、心よりお見舞いを申し上げます。
そして、犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。



海外に住んでいる多くの日本人が一緒の気持ちでしょうが、ずっとインターネットのテレビ放送に張り付き落ち込んでいます。

心配してメールを下さった方々、どうもありがとうございます。
幸い、うちの家族は無事です。
しかし、アラスカの友達が里帰りをしていて被災しています。彼女が無事にアラスカに帰ってこられるよう、ずっと祈っています。



何もする気になれずにいたのですが、下の記事のブログにコメントして頂いたYUKIさんのメッセージを読み、落ち込んでいるだけでは何にも役に立たないと気付き、やっと立ち上がる気持ちになれました。
YUKIさん、どうもありがとうございました。

勝手ではありますが、YUKIさんのコメントを転載させて頂きます。



Commented by YUKI at 2011-03-14 12:24

メルモさん、在米の皆さん、もしよかったらお願いします。
学校で、職場で、日本人のコミュニティで、
被災地への支援を呼びかけてもらえませんか。

海外からも応援が被災地の方はもとより
直接被災していない日本の皆が私達が落ち込んではいけないと
力を貰えます。

テレビからは悲しい事、恐い事、不安な事が9割です。
見ているだけでどんどん気分が落ちて行きます。
被災地外の私達がこんなことでは、いけないのですが…

記事との関係ないコメントをすみません。
掲載いただかなくても良いので、どこかで、誰かに、伝えて下さい。
アメリカから米軍の空母ロナルドレーガンが到着しました。
アメリカの皆さんに有難うと伝えて下さい。






今、私達に出来る最大の事は、募金です。
1人でも多くのみなさま、募金にご協力お願いします。

American Red Cross

日本赤十字社



これから、子供達の学校にも募金の協力のお話をしてみようと思います。
被災した友達が帰ってきたら、出来る限り心のサポートをしたいと思います。

今自分に出来る事を考えて、行動していきます。
YUKIさん、本当にありがとうございました。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

メルモさんこんにちは。覚えてますでしょうか?2年前に看護学校に入学しコメントをしたものです。このたび無事卒業し、4月から准看護士として働きます。
さて、この度東北地方太平洋沖地震で多くの方々が大変な被害を受けております。アラスカ出身の彼が自分達にも何か出来ないかということで、自身のHPを通じて募金活動を始めました。彼のお客様達に声をかけ、寄付金をいただきました。彼のツアーに参加された方、またその友人の方で面識のない方からも寄付をいただきました。もし、ご協力いただけるようでしたらお願い致します。そして他の方達にも声をかけて頂けると嬉しいです。 実際、救援物資を届けたいようにも交通状況等により困難な状態でしたが、本日ようやく物資を送れる手配ができました。
www.japanbikenhike.com/
詳しい内容は、HPメールで受け付けております。

No title

メルモさん

こんにちは。
今回の震災、本当に心が痛みますね。私もカナダから、日本で起こっていることを信じられない気持ちで見ていました。この一週間はあっという間に過ぎました。嫌なこと、楽しいことがあっても、以前のようにFBやmixiに書き込むこともできずにいました…。でも私たちが落ち込んでいてはいけないのですよね。日本にいて被災しなかった友人達もやはり同じ気持ちだったようですが、「自分の今の持ちを正直に受け入れ、認め、吐き出し、消化し、そこから前に進んで行きたいと思う。」 「普段の生活をしたり、楽しむことをしてはいけないと感じる、このこと自体が地震による後遺症なのだそうです。私もこんなにひどい地震の映像を毎日見ていて、普通の生活をしていることに罪悪感を感じる部分があったので、響いてきました。」と書いていて、それぞれに影響をうけながらも気持ちの整理がついてきたみたいです。私もゆっくりですが楽しむこと、悲しむこと、自分の気持ちを見落とさないように、目の前にいる人たちを大切に、自分にできることを少しずつやっていきたいと思います。


No title

実名で書き込ませていただきます。
ここカリフォルニアでも、日本への義援金活動を耳にしたり目にしたり。遠く離れたアメリカから、私達に出来る事は、祈り、募金、そして励まし・・・。

こちらはサンフランシスコ領事館からも日本赤十字社に募金が出来ます。後、ユナイテッド航空はマイルを日本赤十字社に募金できます。自分が安心して信頼して募金をする機関を選ぶ、これも大事な事ですね。

メルモさん、
お友達のお気持ちを汲む姿勢、見習わないと、私。こうゆう時、人はどうして欲しいのだろう?と考える前に、自分ならどうしてもらいたいんだろう?と考える様になりました。私も2日前、安否が確認できたお友達にメールではなくお手紙を書きました。お手紙なら相手の好きな時に読んでもらえるし、形として残してもらえる、そう思ったからです。メルモさんがいつでも食事をもって行ける様に待機されたり、お友達の気持ちを尊重されたり・・・涙が出ました。私も、メルモさんと同じ姿勢で、これからもずっとお友達を支えて行こうと思っています。

No title

メルモさんへ 
www.japanbikenhike.wordpress.com

時間があった時に見て下さい。日本で皆さん復興にむけて頑張ってます。

No title

*さゆりさん*
メッセージありがとうございました。
実際に動いて支援活動をされる彼氏さんとさゆりさん、素晴らしいと思います。
ブログの方も読ませてもらいました。

アラスカの方でも、様々な所で日本への支援活動をしていますので、私はこちらの方で参加したいと思います。
お知らせをどうもありがとうございました。


*Ayaさん*
とても前向きなメッセージ、ありがとうございました。色々考えさせられました。
うちの母が、ここに書き込んで下さる人達のメッセージを読んで、
「若い人は前向きで立ち直りが早い。」
と感心していました。

色々失ってしまったけど、ここから建て直す事は出来るはずですよね。日本人の強さをひび感じます。
貴重なご意見を、ありがとうございました。

No title


*春美さん*
日本へ住んでられるお友達だけではなく、私へもすぐに思いやりのこもったメールを送ってくださった優しい春美さん、どうもありがとうございました。

アラスカに住んでいる友達は、無事帰ってきましたよ。
食料も水もない所からようやく帰ってきた彼女の声を聞いて、無事に帰ってきてくれてありがとうと本当に思いました。

まだまだ大変な日は続きますが、春美さんも無理をされないでお身体を大切に。
お友達にも、きっと優しい春美さんの気持ちが届くと思います。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる