スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り中



現在、私1人で日本へ一時帰国中。

アラスカの家には代わりに、大阪から18歳の兄ちゃんがホームステイに来ている。子供達の世話や掃除、ご飯まで作ってくれていて心配ない。
Kazくんどうもありがとー!
裏庭に出没する熊には、くれぐれも気を付けて。






田舎でのんびり。
子供もいないので、のーんびり。


この前は、母と弟と一緒にうどん屋さんに昼のコース料理を食べに行った。



そこは山を超えたど田舎にある、知る人ぞ知るの店。
この店にわざわざ食べに行くか、もしくは親戚がここに住んでいる人しか行かないような所。

あ、でもそう言えば、14年前にリーガンがここの海岸によく通っていたんだった。趣味で海岸掃除をしに来てたんだけど。まぁそういう所。





店のご主人は、大阪でシェフをしていて数年前に田舎に戻って来たそうだ。


うどん屋さんの目の前は海。
店と言っても、田舎の民家をそのまま使っている。
しかしその入り口には、美味しんぼ原作者の雁屋哲さんの色紙が飾ってあった。



こ、これは....。
期待出来る!





自作の梅のジュースから始まって、梅の入った茶碗蒸しの後に出てきたのは、こんな豪華なお造り。
花まで飾ってある!
興奮して写真を撮る。これは驚くわ。


その後も続々とご馳走は続く。
もうお腹いっぱいになりかけた時に、来た!
また来た、豪華な魚。



どーん!

この船に入っている魚が、しゃぶしゃぶ用だとは。
これはすごい。そして美味い!



3000円コースでこの豪華さ。
こりゃあ山岡さんだって、相当驚いただろう。



煮魚、カルパッチョ、釜揚げうどん、デザートにシフォンケーキまで付いての9品。
大満足の美味しさだった。


低価格でこれだけのご馳走が出るそのわけは、自作。

料理に使われている魚、ご主人が船を出して自分で釣っているそう。お花もスタッフの人の自前。梅や椎茸、野菜もそう。

だからお店は週末のみ。準備に時間がかかる。
すごいや、ここ。隠岐で行ったレストランで一番驚いた。




里帰り満喫中。
今週末にアラスカに帰ります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も今週には差し入れもって行こうと思ってます^^

食べタイーw
3000円でこの料理wすごいよー。
そりゃ興奮するよ!

魚のしゃぶしゃぶなんて食べたことないよ;;
大興奮してみちゃったけどw

最後に気づいたのは、うどんやさんじゃなかったっけwww

No title

*ブンたさん*
このメッセージ見て、付け足したよ。
そう、うどん屋さん。
釜揚げ手打ちうどんも出たよ。でも、うどん屋さんじゃないよねー。

このコース料理はすごかった!ブンたさんの好きそうな食べ物だったよ。いつか隠岐にも来てw

ブルーベリー隊長!もうすぐ隊員帰りますので、今年はブルーベリーワインの作り方教えて。
そうそう、教えてもらったサンキャッチャーとアクセサリーはどこでも大好評だったよ。

No title

ブルーベリー師匠の上に隊長がいるのですね。是非私たちもご一緒させてください。師匠!隊長!

しかし美味しそうだね。お値段3000円、信じられません。凄い!

No title

えええ~!?お値段3千円ですか?すごぉ~~~い!!
隠岐って素敵ですね。
自然が一杯で。。。何となくアラスカに似ていますね。
ああ、一人で里帰り、夢だわぁ。(笑)
お気をつけてアメリカに戻って来て下さいね!

No title

*Taiyaki Mediaさん*
私は師匠ではなくて、平隊員です。隊長について行くだけ。
隊長はすごいよー。毎日山に連れて行ってくれるよ。そして、美味しいオニギリをくれるよ。
ぜひ一緒にブルーベリー採り行きましょう。隊長呼ぶから。

この写真のお造り、たい焼きメディアさんなら作れるよねー。


*春美さん*
隠岐、すごく綺麗な所ですよ。
こんな田舎があってよかった!

一人で里帰りも楽しかった!
そして今日の飛行機でアラスカに帰ります。

No title

すごい豪華ですね!
写真見せたら、きっとアラスカにいる家族もビックリするはずです。
日本にいる家族で過ごす時間はきっとあっという間でしたよね。
もう日本を発ちましたよね~気をつけて帰ってくださーい!

No title

*まりっぺさん*
こんにちは。お久しぶりです。
その後、気持ちの方は落ち着かれましたか?

アラスカにいる家族は、こんな豪華な生の魚より、お好み焼き屋さんの方に行きたいらしいです。

日本はあっという間、楽しかったです。
アラスカには昨夜着きました。こちらに友達の、釣りや狩りやブルーベリーやのアラスカの話題に今日はついていけず、やっぱりアラスカは違うと思いました。

No title

料理もすごいけど・・・一番目の写真、これは日本なの??と思いました!「海外のxx島」の写真みたい。隠岐っていいところなんですね~。行ってみたくなりました^^。

No title

*Michikoさん*
この一枚目の写真は、空港の近くなんですよ。
飛行機で帰ってきてここの景色を見ると、
「ああ、隠岐に帰ってきたなぁ~。」
と実感するんです。隠岐っていい所ですよ。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。