アングリーバードパーティー


アラシの10歳のバースデイパーティーのテーマは、本人の希望でアングリーバード。


アラシはこのゲームと言うかキャラクターが大好きで、このキャラが付いてる商品をすぐ欲しがる。学校でも流行ってるらしい。





パーティーでやるゲームやクラフトを考えなければ。
テーマに合わせ、リーガンは「実写版アングリーバードゲーム」をやろうと言っている。



実写版か。そしたらキャラクターの縫いぐるみがいっぱいいるな。

ネットでアイデアを探して考えていて、ふと思い付いた。






もしかして、自分で作れるかも…。





そして見付けたこのサイト。持ってたフェルトを使って、とりあえず作ってみた。





すると割と簡単に、黒のボムバードが完成。
これはいけるかも。



どうせ作るのなら、ゲームした後はみんなに持って帰ってもらいたいし。
と言う事は、15個は作らなければ。



それから毎日朝から夜中まで、フェルトでアングリーバードを作る生活に。

縫いぐるみを作り始めたのが月曜日。
パーティーは、その週の土曜日。





取り掛かるの遅すぎ!!



夜中の2時3時まで針仕事チクチク。もう寝ても覚めてもアングリーバード。夢の中にも出てくるって。





実はそんなに簡単でもなく時間がかかるので、自分のモチベーションをあげるのが大変。
毎日子供達に出来た縫いぐるみを見せて、
「ママってすごい?すごいって言って!!」
と、褒め言葉を強要し、(褒めてもらわないと出来ないワタシ。)何とか前日までに出来た。




頑張ったじゃん。
やれば出来るじゃん、ワタシ。





これを、うちにたくさんある玉子ケースを使ってこう並べれば



おおー!実写版アングリーバード。




反対側はこのような感じ。
極太のゴムにカップを付けて、ここに入れて鳥を飛ばす。



ブロックを立ててブタさん置いて準備OK?





うぃーーーーーーーーー!






最初みんな喜んで、鳥を飛ばす飛ばす。
しかしすぐに、鳥を投げ合い遊ぶ子供達。




ちょ、ちょっと待てーー!
その鳥は、私が夜なべして作った鳥だ!!






アングリバード、投げつけられて毛玉いっぱい無残な姿に。

それでも、最後にサイコロで一番数が多い人から好きなのを選ばせたら、みんな大喜びで持って帰った。







子供達のエネルギーがすごくて、少し体力を発散させるためにも外に出す。

「うちのアングリーバードを見に行こう!」

と鶏小屋へ。




うちには70羽も鶏がいるんだから。
鶏小屋で餌をやり、玉子を見付ける。
タマゴもお土産。






ブンたさんちの弟くん、低い目線から鶏が隠して産んでた玉子を発見!


「このタマゴは食べないの。ヒヨコにするからママにケージを買ってもらう。」
と言っていた。

ブンたさん、何なら孵化器も貸すよ。鶏小屋買ってあげてね。






外に出て落ち着いた後はクラフトタイム。
赤のカップでアングリーバード制作。




やっぱ、女の子は可愛いな。





ケーキでお祝い。

アングリーバードのケーキは売ってなかったので、コスコで買った風船の絵のケーキにリーガンが一工夫。




ムサシのギター伴奏でハッピーバースディを歌ってもらう。
楽しいパーティーだった。

アラシ、おめでとう!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お誕生日会楽しかったーね(*´∀`*)
徹夜で作ったアングリーバードにはびっくりだったよ。
上出来✩✩✩✩✩5つ星あげちゃいましょうwww

今朝あの卵をさっそく半熟目玉焼きにw
「ああああああ!!!」ってぷんぷん怒ってたよ。
でも最後はみんなで美味しいねぇって、ニコニコ卵いただきましたw

No title

すごい、クオリティー高すぎでしょ。売れますよ。そして、内容の濃いお誕生日会。素晴らしいなぁ。

No title

お疲れ様でした!手作りフエルト人形にはビックリしたよ、すごい!
今度教えてください、師匠!

No title

*ブンたさん*
きっとクラフトの会に行ってなかった、作ろうなんて思いつかなかったよ。

弟くんの反応、面白かった!玉子見付けて、
ジャックポット!!
って騒いでたよ。ヒヨコにするんだぁと可愛かったです。


*kajiさん*
ありがとうございます。褒められないと出来ないの。
みんな投げ合ってボロボロになったけど、子供達があんなに喜んでくれたから、まぁいいかと。
10歳の子供達のパワーに圧倒されました。


*shinoさん*
あなたの素晴らしい作品、「腹ペコ青虫フェルト人形」を見なかったら作らなかったよ。
忍者先生から師匠と呼ばれた!
私ってすごい!!
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる