スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘインズへの道 その2



翌朝、出発。
カナダの国境を難なく越えてどんどん走る。


カナダに入って、すぐ違いに気が付く事がある。
それはガタガタ道と、お店の前にあるマネキン人形。



カナダ人はマネキン好き?色んな姿のマネキンが外に飾られている。


薪を割るマネキン。キャンプするマネキン。座ってるマネキン。
あちらにもこちらにも、マネキンが。
それも今時のマネキンではなく、田舎の洋品店に飾られているような薄汚れた古い人形だ。




何故ここに置いてるの?
とても怖いよ。






上の写真はヘインズジャンクションの「FROSTY FREEZE」というレストランにて。
ここのハンバーガーとアイスクリームが美味しいので、毎回ここに立ち寄る。
この景色を眺めながらのランチ。さらに美味しい!





車は出発。
ヘインズに向けて走ると、白鳥の湖に出た。


白鳥がたくさん集まってる。
そして2羽が頭を寄せ合って、絵に描いたようなハート型を作っていた。
すごい!
(走ってる車からで、その瞬間をうまく写真が撮れなかったが。)




さらにどんどん山道を登っていく。
上の方に行くと、湖もまだ凍っている。
見るだけで寒い。






って言うか、湖だけじゃない。


山の上はまだ冬だった。
雲の上で視界も悪い。


怖いよ、ここ。
早く夏に戻りたい…。




山を超え、ようやく冬が終わった。
そこからまた国境を越え、アラスカに入る。
その日の夕方にヘインズに到着。





じゃーん!ヘインズ。素晴らしい。




初めて来た町。
しかし、何か見覚えがあるぞ。
何か懐かしい。




分かった!
これは日本の実家、隠岐の島にそっくりな景色だ。


ここまで広大ではないが、隠岐を大きくした感じだ。
リーガンも子供達も同じ意見。





海岸で遊び、滝を見てボールドイーグルを見て、また車に乗る。


明日泊まるB&Bの前を通りかかったら、大きなブラウンベア発見!耳にタグを付けていた。

B&Bの名前は、ベアロッジという。ベアロッジの前に、ごく自然にいるグリズリーベア。
ホテルのペットとか?



その時の写真は撮れなかったが、翌日その近くで見たブラウンベア。



黒熊はそうでもないが、ブラウンベアは危ないと思っていた。
こんなにグリズリーが町の近くに出て、ヘインズの人は平気なの?子供は外で遊べるの⁇



もしかしたら、アンカレッジのムースと同じ感覚なのかもしれない。
アンカレッジにムースは頻繁に出没するが、気を付けて行動すれば攻撃される事は滅多にない。



しばらくダウンタウンの方で遊び夕食を食べて、寝床を探す。
その週末はたまたまブリューフェスタ(ビールのお祭り)をやっていて、町は酔っ払いの若者たちで溢れていた。

ホテルはどこも満室。
町中のキャンプ場には、テントが隣との隙間がないぐらい、テントだらけ。酔っ払いが音楽をかけ、外で騒いでいた。
しかも有料。
ちょっとここでキャンプする気にはなれない。
他を探そう。




観光案内所に置いてあったタウンペーパーを見て、一つ気になるキャンプ場を見付けた。
周りのキャンプ場が全て有料なのに、そこだけは無料のキャンプ場。



その名前は、モスキートレイクキャンプ場。




昨夜蚊の多い所でキャンプした者としては、行くのに勇気がいる名前だ。

モスキートレイク。
蚊がうじゃうじゃいるキャンプ場か?
だからタダなのか?
怖過ぎる。




しかし行ってみると、そこは素晴らしい所だった。


蚊はいない。人もいない。
熊も、今のところは見えない。


たらの芽もどき(デビルズクラブ)がこんなにたくさん!
ヘインズの日本人は採って食べないの?


夜にパークレンジャーが見回りに来た。
フレンドリーなパークレンジャー。
最初の言葉は、

「どうやってここを見付けたんだ?」



やっぱり、誰も来ないキャンプ場なのね。
名前が怖過ぎるからだよ!



その夜もぐっすり眠れた。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわー。

アラスカとカナダって、本当に広大ですねーー。
飲み込まれそう!

自然な場所は大好きですが、あまりにも広大な所に行くと、ちょっと怖い私。海とか、どんどん岸が遠くなるとちょっと恐怖です><。

No title

ご無沙汰しております。
今、タルキートナにいます。
目的は・・・おわかりになると思います。 一人で行ってきました。 嫁さんほっぽって。
天気がよかったので予定よりも早く行ってこれました。
これから北極圏、カナダ国境方面へドライブしてきます。

ヘインズも行けたら行ってみたいなぁ~。

No title

*Michikoさん*
こんにちは。
アラスカの景色、あまりにも広大で驚きますよ。
飲み込まれそうという表現、いいですね。自然に飲み込まれそう。
怖くなるような気持ちも、分かりますよ。


*車掌さん*
おおー!今年はオーロラ時も連絡なかったな~と気になっていたんですよ。
もうマッキンリー登頂してきたんですか!?すごい。
簡単に言ってるけど。リーガンもびっくりしてます。

車掌夫人、今回は一緒じゃないんですね。残念。
アンカレッジに来られるなら寄って下さい。(週末はいませんが。)
またアラスカモノポリーでもしますか(笑)?
車掌さんがモノポリーで子供達にカモにさせ、借金していた姿を思い出すと笑ってしまいます。

No title

メルモさん、はじめまして♪
先日は、HPへのご訪問ありがとうございました

いきなりのFROSTY FREEZEからの景色(ですよね?)の写真に、
すっかり癒されました♪
あの辺りからの景色、本当にすばらしいですよね♪

モスキートレイク、行ったことなかったので、
次回、ヘインズに行くことがあれば行ってみたいと思います

また拝見しに伺わせていただきますね~♪

No title

*Kayさん*
こんにちは。訪問ありがとうございます。
ヘインズ情報、大変参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

ヘインズ、綺麗な所でしたよ!次回はもっとゆっくりみたいです。また、私が見たヘインズ情報もアップしますね。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。