スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'zが隠岐にやって来るっ!?


動画は、ギターの先生デニーとウルトラソウルを練習するムサシ13歳。




なんとなんと、あのB'zが私の実家のある隠岐の島でライブをするらしい。
そんなデマみたいな噂を聞いたのが2月の事。


嘘だ嘘に違いないと思いつつ、B'zオフィシャルサイトにいってみると…。




マジだったーーー。
全国ツアーの会場の中に、
島根県隠岐文化会館の文字が。



隠岐文化会館?
文化会館って、この前親戚の叔父さんの日本舞踊の発表会を見に行ったところじゃない?
600人ちょっとしか入らない、こじんまりしたホール。
島民が民謡大会やのど自慢大会するような所で、天下のB'zさんがコンサートですと?





しかもそのコンサートの日にち。
6月って、ちょうど私と子供達がアラスカから里帰りして隠岐にいる時ではないですか!


こんなミラクルな事が起きるとは!!!信じられない。これは行くしかない。





言っときますが隠岐って、マクドもないコンビニもない、私の小さい時は、島に信号が3つしかなかったような本当にど田舎ですよ。
島に行くにはフェリーで2時間半。もしくは高速船90分か飛行機。
船の便も一日2、3便で、日本海が荒れるとすぐ欠航。欠航すると、お店に牛乳やら 食品 やらがなくなっちゃうような、そんな島。



何故だ?何故隠岐なんだ!?
きっと誰もがそう思った事だろう。





それから毎日のようにB'zの曲を聞くようになった私。
すると、これがいいんだ。
ギターの音がかっこいい。胸にぐわーんと響く。
そして全部日本語で歌えるし。

昔の曲を聞いてみると、バブル時代が蘇り、号泣ーーーー。
10年以上日本を離れてると、B'zが沁みるねー。


そしてYouTubeで見たライブが最高。なに、この一体感は?
私も「ウルトラソウル!ハイ!!」
と一緒にジャンプしたい!

車の中でももちろんB'z。
アラスカの美しい山々を見ながらB'zソングをシャウト!最高。
子供達にももちろんB'z教育。コンサートに出る曲はきっとこれ。B'zテストがもしあったら、ヤマはここだと教える。
リーガンさえも、ウルトラソウルの口笛が出てくるようになった今日この頃。

アラスカでこれほど毎日B'zのかかる家は、うち以外にないだろう。
私はこうしてB'zへの想いを高め、家族に教育していったのだ。



隠岐に帰ったら、B'zのコンサートに行く(断言!)。
こんな一生に一回のチャンス、行かないわけはないだろう。
そう強く思っていた。




この時の私は、今考えると甘かった。
コンサートにはもちろん行けると信じていた。
その証拠に、大阪の竜之介くんにもチケット取ってプレゼントしてあげるだなんてメールをしたほど、簡単に行けると信じていた。(お恥ずかしい。)





甘かった…。
日本で大きなコンサートに行ったのはサマソニぐらいしかないから、チケット取るのがこんなに大変とは思わなかった。
隠岐は激戦区、なんだそうだ。





600席しかない隠岐は大注目されていた。
チケット発売前に島のホテルは予約でいっぱい。役場には問い合わせの電話が殺到したとか。


島民優先チケットという物があったが、往復ハガキでの申し込みだった。
往復ハガキ、郵便局から売り切れたらしい…。
隠岐はB'zで大騒動。


そして私のチケットは…。





私とムサシ、アラシの名で申し込んだチケット。


最速プレオーダー
落選。


島民優先チケット
落選。


eプラス プレオーダー
落選。




全滅。
うわーん。
行けません…。




まさに馬の鼻の先の人参状態。
毎日聞いてるB'zさんが、隠岐に来るのはとっても嬉しいけど、近くに来るのにコンサートに行けないなんて、こんな悲しい事はあるのだろうか。
どよーん。


しかしまだまだB'z騒動は続く。
今年の里帰り中、いったい隠岐はどうなっている事だろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

隠岐って、すごい今注目されてるホットなとこなのね。もしかしたらコディアックに似てるかも?でも、コディアックに有名人がコンサートに来ることはまずないかな・・人口は何人くらいなんだろう?
隠岐観光組合(?)の人たちは大喜び?それとも、困ってるのかな~
いや、それにしても、チケットは地元の人優先って事にしてほしいよね~。あ!メルちゃんも今は地元の住民ではなくなってるか(苦笑)

No title

B'zが隠岐に!!そりゃ馬の鼻の先にニンジン状態ですよねぇ。
友人のファンの子が30,000人入るスタジアムでのエアロスミスとのライブのチケットが取れる気がしないと落ち込んでましたが、600人だなんて!そんな全部が神席なライブハウス状態!天国でしょうねぇ。
ウルトラソウル!ハイ!!ワタシも家でやりつつ、チケ取れるようお祈りしておきます。のんのん。

No title

文章の最後が「まだまだ続く・・」で終わっているので、ちょっと期待しています♪ (笑)メルモさんの事だから、何気に強運がある気がするのは私だけかしら?B'zは私達の世代ですよね。カラオケに行くと誰かが必ず歌っていた気がします。

No title

あいや~。B'z熱ですか。それはなかなか収まりそうにありません。
あれも、これもすべてひっくるめて、楽しみましょうぜ!
ちなみに、私は剛熱というのにかかって30年。もう廃人同然です。

No title

そうなん?
島根県に今でも住んでるのに、
知らんかった。。。

No title

*きすかさん*
コディアックにはピットブル来てたじゃん!
コンサートまではしてないけど、イベントに島じゅうの人達が集まってたよ。ドーソンのFacebookの写真で見たよ(笑)。

そうねー。コディアックみたいな所だね。あ、でもコディアックにはウォールマートあるから、それより田舎かも?
人口は2万人ぐらいです。私達は数ヶ月滞在予定だから、その時は島民になるよ。


*ほたるさん*
そーなんですよ!今までで最少人数のライブらしいです。
チケット取れないーー。日本じゅうから狙われてるーー。

エアロソニックも行きたいですけど、その時はアラスカです。残念。お友達によろしくです。
ほたるさん応援ありがとうございます。何度も落選で落ち込んできましたが、最後まで諦めずにチケ獲得!頑張ります。子供達も行きたがってるんです!

No title

*春美さん*
隠岐が急に注目されましたよ。でも行き方を調べてる人が、「アクセス難易度が高い!海外並みに行くのが難しい場所」と呟いてて、春美さんを思い出してしまいました(笑)。
そうです。B'zのファンは、アラフォーが一番多いと思います!行かなきゃ。


*ベニーベンソンさん*
ベニーさんも長渕コンサートチケット獲得に、今までご苦労されてましたか?私には初めての事で、色々びっくりしてます。
30年ファンはすごいですねーー。
ライブでは燃え尽きるんでしょうね。好きなものがあるって楽しいですね♪


*善美*
知らない人もいるんだ…。
松江や米子ならまだ分かるけどね。
隠岐だよ。ニュースになるよ。

No title

お久しぶりでぇす。そうそう山陰中央の新聞にも”隠岐にB'Z!!”って載ってましたよぉ~。チケット取れなくてもとにかくその日に隠岐に行きたい人がいっぱいみたい・・・。当日はどうなるんでしょうね~?
夏、ぜひ玉造にも来てくださいね♪

No title

*kaz4さん*
お久しぶりーー!
なんだか隠岐が急に注目浴びて、大変な事になってるねー。B'zが終わるまでは、隠岐から出れない。じゃないと船もいっぱいで、島に入れない気がするよ。

里帰り中にkaz4さんちには絶対行きたいです。みんなに会いたいなー。あの懐かしい景色が見たいです。

No title

B'z...。熱狂的なファンがいますからね^^。ファンクラブ入ってないと、良い席が取れないと、友人が嘆いてましたョ。
ちなみに私は子供の春休みに、隠岐に行こうと思ってパンフレットとか、取り寄せてました♪所が、1日のほとんどが移動時間で終わってしまうことが判明して、1泊2日では堪能できないと思って今回は見送りました><。次は夏に狙ってます♪地元の人が見られないって、ちょっと悲しいですね><。

No title

メルモさん、声を出して笑ってしまいました。(爆)隠岐はアラスカに行くより大変かも・・と嘆きに近かったですね、私。本当に、この夏、隠岐は暑いですね!B'z の続きを楽しみにしています!絶対、メルモさん、行けると思う!(笑)

No title

*Michikoさん*
良い席どころか、今回のライブ、ファンクラブの人もチケット取れてないみたいですよー。こんなにすごいとは、びっくりです。

隠岐行き、難しいですよね。陸路で行こうとすると、島根県に新幹線が通ってないとか、船が朝しかないとか、移動に時間がかかります。かと言って空路は高いし…。島は綺麗で、楽しいんですけどね。夏は海があるのでいいですよー。


*春美さん*
ははは。
「隠岐に行くのはアラスカに行くより難しい。」
春美さんが言ってた事、本当ですね!

B'zの前の週末はウルトラマラソンがあり、また日本じゅうから人が集まるんですよ。
6月の隠岐は熱い!いったいどうなる事か…。

No title

バブル時代が蘇り、号泣ーーーー想像できて笑っちゃったよwww
ロックな爪にもメルモさんの熱意がつたわってきたわ^^
行けるといいねー^^

No title

*ブンたさん*
そう。ロックな気持ちが高まって、爪までグレーに塗っちゃったよ。そしてアラシに、「爪が怖い。ピンクにして。」って泣かれちゃったよー!!
ああーコンサート行きたい。
ブンたさんの言う「引き寄せの法則」。それを信じて冷蔵庫に写真貼ってお願いしてるよーー。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。