スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリル満点ジップライン


翌朝、朝食が部屋まで運ばれてきた。
南国のフルーツいっぱいの朝食。飛んでくる鳥を見ながら頂く。幸せ。


本当にこのHotel Palo Altoは素晴らしい。
この庭や鳥や広くて快適なお部屋、それからスタッフの親切さ。今まで世界中で泊まったホテルの中でも最高だと思う。
ここに泊まれてよかった。出来る事なら、ここに住みたい。




ホテルのオーナーはアメリカ人。
最初にオーナーのご両親がリタイヤ後にパナマに移住してきて、その後息子さんが来たらしい。


「息子がホテルを買っちゃって手伝ってくれというから、リタイヤしてたけどまた働いてるわよ。」
と、そのおばあちゃんは笑顔で話していた。

パナマに移り住んで何年にもなるけど、スペイン語は話せないらしい。


「まぁ何とかなるもんよ。パナマでは細かい事気にしてたらダメ。大きな心でいかないと。」
と、ガハハと豪快に笑っていた。
可愛いばぁちゃんだった。





今日の予定は午前中にコーヒーツアー、午後にジップラインツアーが入っている。
どちらのツアーも、昨夜ホテルのマネージャーが予約してくれた。


10時に、こんなジープがお迎えに来てコーヒーツアーに出掛ける。



ボケテはコーヒーの産地。
コーヒー農園があちこちにあり、どこもコーヒーツアーは早朝にやってるが、ここのツアーは朝ゆっくり出来るのでここに決めた。



ツアー参加者は、私達家族とヨーロッパ人カップルだった。


とてもフレンドリーなカップル。1ヶ月ほどの旅行中らしい。
このカップルとは、次の目的地ボカスデルトロのホテルでも再会する事になるとは、この時は知りもしなかったが。


ジープは山の中まで走り、小さなコーヒー畑に到着。
ツアーが始まった。


ガイドの人が知識が豊富で、コーヒーの歴史や育て方などを詳しく説明してくれた。



この赤い実がコーヒー。


これを乾燥させたり焙煎させたり、色んな工程を経て、コーヒー豆に変身する。

コーヒーの試飲付き。
なかなか興味深いツアーだった。
3時間で1人$30。





ツアー終了後、ジープでダウンタウンまで戻った。
ランチの後は、期待のジップラインツアーに行く。




ジップラインとは、木々の間に張られたワイヤーロープをプーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りるアクティビティである (ウィキペディアより)。


ツアーは、1人$65もするちょっとお高いツアーだった。
だけど昨夜もマネージャーのロバートに、「これは絶対オススメ。」と、強く推された。

「とにかくすごいから。世界2位だから。」
と言うロバート。



世界2位?
何が2位?





長さか?
それとも高さか?

1位じゃなくて2位ってところが、また何か怪しい感じ。




スリルはかなりの物らしい。
だけど80歳のおばあちゃんも挑戦して喜んで帰ってきたから大丈夫と、ロバートは言っていた。そんなロバート情報を信じて、家族4人で参加。





先ずはダウンタウンにある事務所の行き、「何があっても訴えません」という紙にサインさせられる。
そして、荷台の長いトラックみたいなバスに乗せられ山道を揺られる。




このバス乗り心地、最悪。
デコボコの長い長い山道でお尻が痛い。荷台に乗せられる馬や牛の気持ちが分かった。




40分ぐらいして、やっと山の上のホテルに到着。
そこでインストラクターが待ち構えていて、器具や手袋やヘルメットなどを装着させられた。


ずらっと並べられた参加者。
ここに座って、最初に講習を受ける。


この椅子の前にはロープが張られていて、そこで説明。インストラクターが持ち方やポジションを教えてくれた。
後ろに置いた手で、ブレーキかける事も可能らしい。



身軽なインストラクター。
ひょいひょいと、ロープを滑ったり登ってきたり。
すごいな。こんなに簡単に出来るものなのか?





説明が終わると、もっと上の方まで歩かされた。


途中でインストラクターが立ち止まり、指を指す。

あ、あんな所に!
発見!
幻の鳥ケツァール!!!


世界一美しい鳥とも言われ、早朝にこの鳥を探すツアーもやっている。



と言っても、幻と言われるのは雄の方で、これは雌のケツァールだった。

それにしても美しい鳥だ。鳴き声も、歌を歌ってるみたい。
世界には、こんな鳥がいるのね。ぜひ雄も見てみたい。



そしていよいよ出発地点に到着。
ここまで遠かった。




出発地点は、思ったよりも高かった。
本当に高かった。

ねー、本当にここから飛び降りるんですか?
もう下が見えない程の高さ。
足がすくむ。
最初の一歩が踏み出せない!


↑こんなに高いんです!!




怖いって!
超怖いって!!




「大丈夫大丈夫。やってみたら、思った程怖くないわよ。」
私が怖がってると、後ろの可愛いお姉ちゃんがそう言って笑ってた。

「これやった事あるの?」


「ないけどね。」
と言ってまた笑うお姉ちゃん。

度胸あるよな。さすが、身体じゅうタトゥー入った怖そうなお兄さんの彼女なだけあるわ。


ついに私の番になる。
「コンニチワ!」
妙に明るいインストラクターが、私の胸についてるフックをケーブルに引っ掛ける。
命綱はこれだけ。



「チャオ!」
インストラクターに背中を押された。




ぎゃー。
怖いーー。


風のようなスピードで緑の中を滑っていった。




怖過ぎて下が見られない。
どんだけ高いんだ?

グラグラと不安定で、風が吹いたら揺れる揺れる。回される。
左手で胸のロープを持って、右手を後ろのケーブルに手をかけ、どうにかバランスをとる。



そしてようやく滑り終えた次のステーションは、こんな板の上。


ここで待つわけ?
滑った後も怖いじゃん!


手すりもないし。
下が見えない。高すぎる。
ビル何階分の高さ?
いやいやビルよりもずっと高いか。




えーと本当に、80歳のおばあさんがこれやったんでしょうか?
いったいどこの80歳よ?

これは相当の怖さだよ。
今まで事故がなかったか、知りたい。(いや、今は知りたくない。)



アラシも滑る。


遠くに人が。



ヘルメット姿が面白いリーガンでした。

このジップライン、3.5km。
長い!
長過ぎる!!

ステーションが14もある。
滑って降りるだけで2時間もかかった。




こんなに長いと慣れもくるわけで、最初の方はガチガチで肩と首が痛かったが、最後の方は怖さも薄まり、とにかく途中で止まらないように、それだけ気を付けていた。

と言うのも、滑車の途中で止まってしまうと、自分で綱を持って渡っていったり、インストラクターに助けに来てもらわないといけなくなったり、面倒臭いから。



空を飛んでいるような高さ。



ここでようやくゴール。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真見てるだけで足がすくみそうになりますね!!ウー!フー!
正直パナマには怖いイメージが強かったんですが、楽しそうに見えてくるメルモさんマジック!
ワタシ的にはコ-ヒー農園ツアー行ってみたいです。

No title

*ほたるさん*
本当にこれは怖かったです。想像以上の高さだった!

パナマ、私も最初は危ない所だと思ってビクビクしてましたよ。
でも実際に行ってみると、印象が変わりました。確かに治安の悪い場所もありますが、場所に寄ります。
田舎の方は人もフレンドリーで、優しかったです。ここに住みたいと思うぐらい、素敵な場所でした。
コーヒーツアー興味深かったです。でも一番私が良かったと思ったのは、後で出てくるカカオツアーでした。

No title

うわ~! すごい!
最初はフルーツたっぷりの朝食&コーヒーの見学で、乙女心をくすぐるゆったり記事だったのに、後半の飛ばし具合がすごい!! よくこんな高さをこなしましたね~。しかも、3.5キロ? すごい・・・としか、いいようがありません。 怖そう。でも、試してみたいな~。

No title

*カンナさん*
やってみるまでは、こんな高さと知らなかったんです(^_^;) しかもこんなに長いし。びっくり。かなり怖かったですよ。体ガチガチ緊張しました。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。