アラスカ初キャンプ


週末は、家族でキャンプに行ってきた。
最後にキャンプに行ったのは、2年前。イエローストーン国立公園での事。アラスカでは、初のキャンプとなる。

当日の朝。
前夜のカラオケ疲れでぐっすり眠っている私を横目に、リーガンは一人黙々と準備をしていた。
ようやく目覚め、外に出てびっくり。車には大量の荷物が詰め込まれていた。
ミニバンの後ろのシートを倒し、車の半分は荷物で埋まっている。なんと、Futon(ソファーベッド)まで、車に積まれているではないか!



ほんとに一泊キャンプなのか?

それとも夜逃げか?


そして大荷物と共に、お昼前に出発したのだった。
行き先はホープ。あの殺人事件があった所だ。

3月に現場を見学にホープを訪れている私達。
その時にキャンプ場にも行ってみたが、誰もいない寂しい所だった。

こちらにいる友人に、ホープにキャンプに行くと言ったところ、
「本当か?勇気あるな。お腹を空かせた熊が出るぞ。」
と言われた。


…熊。
あそこなら、ありえる。

ちょっとビビって、ベアスプレーを購入。

これさえあれば、熊が出たって大丈夫....
...で、ありますように。


ホープへは、車で3時間かかる。
途中の景色のいい所で持ってきたランチを食べ、2時頃キャンプ場に到着した。

すると、キャンプ場にはたくさんの人、人、人。
椅子に座って本を読む人、飲み物片手におしゃべりしている人達、テーブルを囲んで賑わう団体。



ここはパーティー会場か?

3月に来た時とは、全く違う雰囲気だ。
車でキャンプ場をぐるっと一回りすると、
「他に行こう。」
リーガンが言った。イメージしていたキャンプとは、違ったらしい。

この近所に、もっといい場所があると言う。先週知り合ったパイロットの友達に、穴場を教えてもらったそうだ。

そこは、砂金の出る川の近く。
ホープは、金が出て栄えた町だった。
実は、金採取の用意もしてきている私達。

車で山道を上り、その穴場キャンプ場を目指す。
すると、さっきとはまるで違って、誰もいないキャンプ場があった。
雰囲気もいい感じ。すぐにテントを張る。

テントの中には、持ってきたFutonのマットレスを敷き、その上に寝袋を置く。枕もたくさん、家から持ってきた。
子供達は、大喜び!
ずっとテントの中で遊んでいた。

その後、ムサシの弓の練習にしばらくつきあい、それから金を探しに行く。

子供達は、金を見付けてwiiを買うぞと張り切っている。
目指せ、一攫千金!!

しかし寒いぞ。
まだこの付近は、雪がたくさん残っている。長靴がないので、リーガンはサンダルだ。(しかも、いつもの半袖。)

冷たい水の中へ、サンダルの足を入れるリーガン。
見てるだけでも、寒くなる。
ムサシもアラシも真剣だ。

結果は、残念ながら金なし。
たくさん砂を拾ったが、それらしき物は何も見付からなかった。
夢だけは、見させてもらったよ!


寒くなった私達は、キャンプ場に戻り、火を焚く事にした。
落ちている木や枯れた草を取り準備。
マッチも持ってきたが、今回はアウトドアのイベントで購入したflint & steelという、マグネシウム発火装置を使って火をつけた。
そして、夕食のホットドック作り。

単純なんだけど、キャンプで食べる物は、とても美味しい。
そして、ホットドックを焼くときに使った枝に、今度はマシュマロを刺して焼き、
それをチョコレートとグラハムクラッカーで挟む。
美味しいスモアの出来上がり!

甘いけど、これは美味しい!

そして、その夜はお待ちかねテントの中で寝たのだった。
Futonのお陰で全然痛くも寒くなかった。



ウトウトしかけたその時。


...ガサガサ

ベアスプレー片手に持って、テントの窓から外を見詰めるリーガン。
「ど、どうしたの?」
「何か、物音がしたから。」
そのままスプレーを持って、外に行ってしまった。

熊か?

ちょっとビクビクして待っていると、リーガンが帰ってきた。
「違った。風の音だった。」

ふ〜、よかった。
安心して、またウトウトした頃。



ガサガサ....

またリーガンが熊スプレーを持って、窓から外を見ていた。



落ち着いて眠れないよ!!

しかしその夜は熊は出ず、ムースさえも見ずに夜は明けたのだった。
翌朝は朝食にパンケーキを焼いて、初キャンプは終了した。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しそうだけど熊はちょっとドキドキだね。
昔カナディアンロッキーに行ったときにも熊がたくさんいて
キャンプ場でベーコンを焼かないようにって言われた記憶が・・・
この時期、冬眠から覚めた熊はお腹ペコペコだもんね

No title

キャンプやバーベキューのデザート、スモアは本当に美味しいですよね!!ゲンジにもマシュマロを食べさせてあげましたよ(笑)チョコは毒だからダメだけど。キャンプだとダンナが何から何までやってくれるので、主婦にとってはチョット嬉しいですよね!

ところで、ホープまで3時間もかかるんですか?私たちは1時間半で行くので「往復3時間」の間違いでは?それとも別ルートかな??

No title

リーガンさんのサンダルと半袖が雪とミスマッチ。もうすっかりアラスカンだね。あれ、リーガンさんは昔からそうなのかな。

No title

笑った。

金とクマと雪と半そで

全部笑った。

相変わらず楽しそうだね。でもまだ寒そうだね♪

No title

さっ さっ さむいよ リーガン。サンダルで水の中に入るなんて。 それに Futonまで持って行ったとはすごいね! よくあんな大きくて重たいものをよく車に詰めたと感心しました。さすがリーガン。

No title

クマよけスプレーでだいじょうぶなのお~?
近くに行ってかけなきゃならないから誰がクマのそばに行くのか。。。やはりリーガンでしょうか?

でもまだ行きあるのに半そでとは恐れ入りました!
やはりアラスカで十分生き抜いていけます(笑)
キャンプ。。。してないなあ~したいよ。

No title

いつも、楽しく見させてもらってるよ。それにしても、メルモ家はすごい、やることが面白すぎる。リーガンは、どうしていつも薄着なのかも、不思議。アラスカいいねえ。なんか身近に感じてきたよ。でも、この間主人が地図で調べてて、アメリカといえどとんでもなく離れていることを発見したぞー。そこは、アメリカ?うちも、長野の山の上にこして、サイコーの生活してるよ。すごい生きてるって感じ・・・。日本にきたときには、ぜひ足をのばしてね。では、また楽しいアラスカ生活まってまーす。

No title

こんなこと言ったら怒られそうだけど、リーガンは『今度の週末は何して遊ぼうかな~』といつも考えている気がしてきた。もう最高だね!メルモちゃんは大変なんて言ってたけど、リーガンがみ~んなやってくれるし、頼りになるし、、、子ども達もそんなパパとママを見ているから、いつもいい笑顔だよね!

No title

なんて素敵な暮らしなんでしょう!!!
旦那にもこの記事のことを話したら、「なんか非日常だよな~」と。
私達からするとアラスカは現実的じゃないんですが、メルモさん宅にとってはこれが日常!
うらやましいです♡

No title

凄く楽しそうなキャンプ~~!
こんな大自然の中で、キャンプしてみたいです。熊は嫌だけど・・(笑)。
くまスプレーなるものが存在するんですね。 はじめて見ました。。。さすが、アラスカ。
一攫千金の夢は消えちゃったけど、家族で楽しい思い出が増えていいですね~~。 私も、いつか家族とキャンプ行ってみたいです。

No title

昔、Valdezあたりでキャンプしたときに、熊スプレーのちっちゃいヤツ
を購入したんですが、結局使わず。。また来年使うからいいか・・と、
持ち帰ったら、ANC空港で没収されました。
使わなくてよかったような、損したような・・・。
それにしても、ご主人寒くないのかしら。。冬のBarrowで、-40℃位
の中、トレーナ一枚で外で作業している人を見たときには、目を疑いま
したが。。

No title

>ななさん
カナディアンロッキーでキャンプした事あるんだ!楽しかった?
そうか〜、熊はベーコンの匂いに誘われるんだね。やっぱりまだ野生で熊を見た事ないから、ビビってます。
でもキャンプは楽しいね!

>Mieさん
同じ日にあんなに近くでキャンプしたのに、内容が違ってて面白いねー。
だけど、スモア作りは同じだったんだね。マシュマロって、焼いたら美味しいよね。ゲンジの喜んでいた顔が見たかった。今回はゲンジくん、筋肉痛にならなかった(笑)?
ホープまで、1時間半でした!訂正しときま〜す。

No title

>きすかさん
リーガンは、
「グリズリーベアのように毛深いから、寒くない。」
と言います。いっつも半袖だよ。テキサスの時は暑すぎたけど、アラスカはいいと言ってる。やっぱり、熊?

>さむらいさん
ありがとう!笑ってくれて。
最近のアラスカは暖かい日もあるけど、やっぱり油断できない。昨日は1℃でした。

No title

>ぎんだらぎんさん
見てるだけで寒かったよ。でも、金を見付けたらお金持ちになれると、男達は真剣だったよ(笑)。
そしてFutonは、一人で抱えて積んでました。リーガン強くてよかったよ。

>ベルボトムさん
いや、いったいどこまで熊に近づいたらスプレーの効果はあるのか、ちょっと謎です。ただの気休めかな...。
半袖は、寒すぎだね。私は、ダウンジャケットを着ていました。これは寒がり過ぎ?
ベルボトムさんも、ぜひご家族でキャンプに行ってみてください!

No title

>ちえさん
お久しぶり!!長野でどうしてるかと思っていたよ〜。
サイコーの生活なんだ!よかった、よかった!!長野移住成功、おめでとう。

アラスカ、アメリカからは離れているけど、日本に近くなったよ。直行便で7時間!すぐ来れる!!遊びに来て来て。

>heidi.tさん
あたりです。週末どこも家族で出かけないと、リーガンは罪悪感を感じるんだって。お陰で週末は忙しいよ〜。
私は、heidiさんと娘ちゃんの、友達のような仲良し関係が羨ましいです。

No title

>もっぴさん
何が非日常なのかな〜?とリーガンと考えましたよ。
熊の事か、それとも金探しか...?
もしかして私達もアラスカ生活にだんだん慣れてきて、あんまり驚かなくなってきたのかもしれません。
素敵な暮らしなんて、ありがとうございます!でも日本の生活も、恋しくなりますよ。

>Kannajさん
一攫千金の夢、実はまだ続いてます(笑)。友人が、飛行機でしか行けない金の出る土地を持っていて、招待してくれているのです。
キャンプは、楽しいですよ。焚き火するのも、ご飯を作るのも、テントで寝るだけで楽しい!ぜひ、ご家族でアウトドアを楽しんでくださいね。

No title

>alaskenさん
alaskenさんも、熊スプレー買ったんですね!使う機会がなくて、それはラッキーだったんですよ。
寒さの感じ方、きっと日本人とはつくりが違うんですよ。そうとしか思えない...。

No title

キャンプは夏するものだと思ってました・・・。
まだ雪がある~。。。金も・・・くまも・・・楽しそう!テンション↑アゲアゲ↑
しかし準備万端ですね~。
金の出る土地・・・私も行くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!連れてって下さい。
大ザル中ザル小ザルは持参します!笑笑笑!

No title

流美さん
かまくら作って、その中でキャンプする人もいますよ〜。そんな寒いのは、私にはちょっと勇気がないけど。
テンション、あがりました(笑)?
一攫千金、流美さんも狙いますかー。来て来てアラスカに!
でもそんな人間が誰もいない所、熊に注意しないと。

No title

楽しそうに見えるご一家ですね。帰国後キャンプをも準備して家族と一緒にどこかへ楽しみたいと思っています。
そんなところで落とし金があるか疑問!ははははは!

No title

cjhさん
cjhさんも、キャンプしますか!中国も、たくさん遊べる所があるでしょうねー。金は?ないのかな??

No title

ホットドックだすか~参考にさしてもらいます。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる