岡山・尾道 旅行 その1 20年ぶりの再会



今回の日本滞在中に、すごく楽しみな予定があった。
それは短大時代の友達と、20数年ぶりに会う事。




「今度再会する時は、一緒に短大に通った尾道で。」
という約束が、ついに実現する時がきた。

そして尾道まで行くのならついでに、元同僚が今でも現役でインストラクターしてるズンバを受けてみたいと、岡山にも寄る計画。







会いに行く約束をしているのは、短大時代に一番仲の良かった友達ヨーコ。
同じ部活で仲良くなって、2年の時は私がヨーコの住んでる寮に引っ越した。
岡山出身で明るくてお洒落で大らかで、いつも笑ってるすごく楽しい人。


偶然にも今ヨーコが住んでるのは、弟が単身赴任してる広島県の同じ町だった。
祝日で関西の自宅に戻っている弟が、翌朝早朝に車で仕事場に帰るというので、私も乗せていってもらった。





基本、この1泊2日旅行の日程はヨーコに任せている。
1日目の夜は、友人がやってるズンバのクラスを受けたいから岡山にホテルを取ったけど、それ以外の私の希望はとてもシンプル。


一緒に行きたいのは、尾道観光とカラオケボックス。
以上。






聞くところに寄ると、最近の日本のカラオケボックスはすごいらしいじゃないの。私が最後にカラオケへ行ったのは、10年ぐらい前の隠岐。
ぜひぜひ今の、最新のカラオケボックスに行って、ヨーコと一緒に昭和カラオケしたい!




1日目は弟の車で行くから、朝6時半に着くよ?そんなに朝早くていいの?
と言うと、いいと言ったヨーコの作った旅行日程がこちら。


1日目
6時半到着
8時に地元でカラオケボックスに行ってから、倉敷か岡山観光。
2日目
尾道観光







ちょ、ちょっと待って!
会って、朝8時からいきなりカラオケ!?


いくら私でも、8時にカラオケ歌えないよ。
しかも20年ぶりに会うのに…。
ウォームアップが必要だって。まずは20年間分の話をしないと!





「だけど朝行くと、カラオケ安いから。」
と言うヨーコ。さすが主婦。



えっと、あのー…。
いくら安くても、久しぶりに会う人とそんな時間には歌えません。
私、日本のカラオケボックス行くの10年ぶりだし。
今後もう、いつ行けるか分からないし。次に行けるのは10年後かもしれないし。

安いよりもすごいカラオケに行きたい。
私がカラオケ代払うから。頼む、そんな朝早く、そんないきなりカラオケはやめて。まずは話しをさせて。



懇願して、予定を変えさせてもらった。
もう、こんな予定を組む事や理由がヨーコらしくて、笑ってしまった。








当日は、予定どおり早朝4時出発。6時半には到着していた。


「こんな朝早くて迷惑だから、駅前の喫茶店で待ってるよ。」
と言ったのだけど、


「田舎過ぎて駅前に喫茶店ないから。そのまま家に来て。すっぴんで寝癖ついてるけど。」
と言われ、ホントにいいの?と思いながら、20年ぶりに会う人の家に朝6時半にピンポーン。






出てきたのは、まさにヨーコ。
短大時代のヨーコそのもので笑える。






全然変わってないよ~。
その面白さも大胆な岡山弁も寝癖も、あのヤシキ寮のヨーコそのものだよ。




20年も会ってなかったのが信じられない。
40代の私達が、20代の頃と同じ会話。すぐ元に戻った。
すっごい不思議ですっごい楽しい。







ヨーコ手作りの美味しくて身体に良さそうな朝食を頂いた後に、プリウスに乗って岡山へゴー!
積もる話で、車内盛り上がる盛り上がる。
ホントに20年も会ってなかったっけ?っていうぐらい、自然な感じだった。







ヨーコと話していたら、とっても心地いい。
私って、好きになる人は昔から同じような感じの人なのねと、つくづく思った。


今も同じ。
仲良くなる友達って、大らかで細かい事を気にせずによく笑う人。







喋っていたら、あっという間に岡山に着いた。
時間的にランチをしようという事になり、ヨーコのお勧めの店に向かう。


またこれが笑えるんだけど、
「だいたいこの辺だけど、店の名前は分からない。何の料理かも忘れた。」
って、ヨーコ。


そのレストラン、どうやって探すのよ?
その条件じゃあ、ググる事も出来ないって。






ヨーコに色々聞いて、ようやくその他に得た店情報は、

岡山に住んでる友達に教えてもらった店で、一回来た事ある(かも) 。



そんな情報じゃ辿り着けません。
取り敢えず、その友達に電話してもらった。









そしてやっと店は分かったけど、そこは満席で諦めた。


なんじゃそりゃ。

まぁいいか。予定通りにいかない方が面白いからね~とか言いながら、近くをグルグルしてた時に、あるレストランの名前に目が留まった。

陽に吹かれ







陽に吹かれ?
すごい名前。レトロっぽい。


昭和な感じ?じゃあここにしようと中に入ったけど、それはまぁオシャレなお店だった。







席もいろいろあり、椅子やソファが個性的。内装は手作りっぽいし、女性が好きなとってもとってもお洒落な感じだった。





ランチは、スープとサラダとドリンク付きで、肉か魚かパスタか、それかサラダランチか選ぶシステム。


私は魚を注文。
ホント美味しかった!




偶然ここに来れて良かったよ。
こんなお洒落な店は、アラスカにはないよ。隠岐にもないよ。
特に女性にお勧め。嬉しい気持ちになれる店。





そして気になったのが、このデザートメニュー。


めっちゃ幸せのパンケーキ





これ以上幸せになってどーするの!?
でもこれは、一応頼んどこーか?





一口食べて、納得。



うん。確かに。
めっちゃ幸せになるわ。
この名前、間違ってないよ。





このモンブランという言葉にすごく誘惑されるわ。アラスカにモンブランないから。
この日から、モンブランという言葉に惑わされ続けている日々。
誰かタスケテ。




ランチが終わると、いよいよカラオケへ。
もう充分ウォームアップしたから、歌えます。踊れます。






そうよ、これこれ。
これを操作したかったのよ。



日本のテレビやドラマの中で出てくる、このタッチパネルで曲を選べるリモコン。これを触るのを楽しみにしてたんだ。
もう分厚い本で、歌の番号調べて入力しなくてもいいんだよね?








最初にヨーコと大騒ぎして検索したのが、ジッタリンジン。
ヨーコと言えば、ジッタリンジンとビバユーのハートのキーホルダー。そんなイメージよ。







ジッタリンジンのページを探し、アニーという曲名を見付け興奮。




アニーって。




夏祭りとかは、他の人もカバーしてるから何回か聞いてるけど、アニーは短大時代以来、聞いた事がないよ。





一曲目にヨーコにアニー歌ってもらって、大爆笑。
テンション上がったわ!



お礼に、「振られ気分でRock'n Roll」歌わせてもらいます。
この歌私、短大の時からうたってたよ。
その時も、
「こんな古い歌。ここまでキチンと歌う人は、初めて見た。」
と言われていたよ。

未だにキチンと歌ってるよ!





2時間、2人で昔の歌を歌いまくり、超盛り上がった。
これで大満足。いっぱい笑った。




お会計は2時間で1200円。





安っ!
こんな値段なの?
じゃあなんで、安いからと8時に歌わされそうになったの?








そこからホテルにおくってもらって、夜はまたまた20年以上ぶりに会う友人がやってるズンバへ。


ジョイフィット岡山 奥田 店の、よし、行けー!
じゃなくて、吉井啓インストラクター。




この人は、私に最初にエアロビクスを教えた人。
早朝のスタジオで、特訓してもらったのも懐かしい思い出。





今回行く事になって、

「わざわざホテルもとって行くんだから、すごいレッスン期待してます。日本人のズンバのインストラクター初めて受けるから、これが日本のズンバとして見させてもらいます。」(私って何様?)
という、わざとプレッシャーかけた私の言葉に、




「任せろ。」
と応えた。







おお~!いいねー。期待してます。


その自信どおり、楽しいレッスンだった。
金曜夜にあの集客はすごい。未だに現役で人気があるのは、すごい。


そして日本のズンバは、独特だと思った。



その後に、ヨガも受けさせてもらって、久しぶりに運動してスッキリ。







しかし、このたった2週間の日本滞在で既に、確実に太ってきてる事を実感。

ヤバいわ。日本美味しいから。誘惑多いから。




日本行きの前に、友達のオリエさんにパーソナルトレーナーになってもらって、結構身体絞ってきたのに。
オリエライザップ、頑張ってたのに!!



オリエさん、引き締まったスーパーかっこいい身体の、素晴らしいトレーナー。
何年もジムに通っても痩せなかった私が、オリエさんの指導で3週間で身体が変わった!



オリエさーん、ごめんなさい。アラスカ帰ったら、また頑張ります。貴女についていきますから。
今は日本のモンブランに勝てる気がしない。





友人と再会する旅行は、翌日も続く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アラスカ旅行シリーズじゃないけど(いつでも楽しい)
帰郷の日々の素敵な様子が伝わります。

エアロビクスの文字につい反応
フライクロス、ヒールジャック大好き(笑)

Re: タイトルなし

Takahitoさん、アラスカ旅行記じゃないのにメッセージありがとうございます 笑。

その書き方だと、Takahitoさん相当やってられますね。
私はその後関西で、ティップネスに短期入会して毎日通ってます。

けど、エアロビクスは何年も(10年以上)日本でやってなかったので、ステップが全然違ってびっくりするほどついていけません。
日本のエアロは別物ですね〜。
ズンバ風のラテン系の方を楽しんでます。


Namiさん

コメントにお返事くださったのに間があいてしまい申し訳ないです。

関東のティップネスでスタジオ2年生が出来ないなりに楽しんでます(笑)
エアロビクスは先生によっても別物ですけど、そんなに違うんですね。
ぜひアラスカに戻られるまで沢山楽しまれてください!!

Re: タイトルなし

Takahitoさんありがとうございます。
関東のジム通いで楽しんでられるんですね。
私は養成学校がティップネスだったので(何10年も前の事ですが)、あのジムには親近感があります。

今回日本のジムに行ってすごく感じたのは、日本人子供も大人もダンスが得意ですね!流行ってますよね。
エアロビクスもダンスっぽいし、ダンスのクラスがたくさんありますね〜。
そして、独特の振り付けですよね。
小さい子からおじさんまで、みんな踊れてビックリです。
楽しかったです。

もうすぐマイナス10℃のアラスカに帰ります。



プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる