アジア旅行2018その2 マニラからセブ島へ



飛行機は夜の9時に、フィリピンのマニラに到着した。
マニラの空気は生暖かかった。




中国の空港で全ての事にノーと言われて、暗い気持ちになっていた。
その気持ちを引きずり、ちょっと不安だったが、フィリピンでは入国審査も簡単に軽く終わった。




とにかく明るいフィリピン。
一気に気分も明るくなる。


良かった、フィリピンに来られて。
良かった、中国抜け出せて。



災害で募金を募っていたグループも、明るい歌を歌って笑顔だった。





さて、これからどうしよう。

フィリピンの知識は0に等しい。
スリランカのガイドブックはあるのにな。もう使いようもない。





今夜のホテルの事を考えなきゃ。

上海の空港では搭乗時間ギリギリまで、予約していたスリランカのエアーB&Bのキャンセルや手続きに追われて、マニラでのホテルの予約までは出来なかった。






とりあえず空港の外の両替所にいると、警察に声をかけらた。


制服を着て銃も持ってる警察官。
「今夜泊まるホテル探してるの?それならここがいいよ。」
と、ホテルの情報を持ってきた。





なんと警察官がホテルの客引きしてる?
これって、怪しくないの??




ちょっと待ってまだ考え中とか、そんな言葉で濁して、繋がったWI-Fiで紹介されたホテルの情報を調べてみた。そんなに悪い所じゃないみたい。



これから送迎のバンも来るというしその警察官も親切だったので、言われるままにそのホテルに泊まる事にした。








バンに乗る前に、リーガンがお礼にその警察官に6ドルぐらいのチップを渡すと、びっくりした様子だった。


これで良かったの?
フィリピン初なので、何が正解か分からない。

警察にチップをあげるのも疑問だけど…。




ホテルのバンに乗り込んだのは、私達家族ともう1人の男性だった。

運転手に聞かれて、アラスカから来た事と、
「本当はスリランカに行くはずだったのに、なぜかマニラに来てしまった。」
という事を冗談っぽくリーガンが言うと、前に座った男性が思わず吹き出していた。







その人は、コバヤシさんという日本人男性だった。

コバヤシさんは奥さんがフィリピン出身の人で訪れていて、今回は1人で日本へ帰るところと言っていた。
私がフィリピン初心者だから観光情報を知りたいと言うと、親切に情報を教えてくれた。





コバヤシさんの奥さんはイロイロ島出身で、いつもそこに行っているという。



イロイロ島!
この名前気になる。


「アラスカのいろいろ」というブログを長年やってる身としては。
イロイロ島。行ってみたい!!





その夜ネットで調べて迷ったけど、今回は初フィリピンなので、情報が多いセブ島に翌日から向かう計画を立てた。
イロイロ島はぜひ、次回に。







翌朝、飛行機のチケットを買いに空港に行った。





明るい場所で見るマニラ。
とにかくその、交通状態にびっくり。



ここに、交通ルールってものはあるの?
色んな所から車や人が出てくるし、クラクションの音もすごい。



どうやってあちこちの方向から来る車やバイクをかわし、走っているのか。
怖くて見てられないほど。
みんなこんな所、よく運転出来てるわ。







派手なバスがよく目につく。
ジプニーといい、フィリピンの名物になってるみたい。



中米にはチキンバスってのがあったけど、こっちはジプニーか。
ジプニーには、人が溢れんばかりに乗っていた。色んなジプニーがあるのね。






一度空港に行ってセブ島への飛行機チケットを買い、それからまだ時間があったので、近くのモールに行った。





タクシーから見るマニラの街並み。


南国っぽい明るい雰囲気と、それとスラム街みたいな所も通った。


ホームレスの人達もいっぱいいる。
ホームレスの赤ちゃんが道端にいて、ショックな光景を目にした。








夜にセブ島に飛び、そのままホテルへ。
泊まったホテルはベイフロントホテル。ここは良かった。







セブって、行くとすぐにビーチかと思えば、セブシティって都会なのね。
田舎まで行かないと、ビーチはない。




セブシティには2泊した。
セブシティでしたい事があった、それはズンバ。






私の行ってるアラスカのジムで、ズンバしているフィリピン人は多い。


ズンバインストラクターもフィリピンの人がたくさんいるし、私をインストラクターに誘ったミッシェルも、アメリカンフィリピーナ。


フィリピンでズンバは流行ってるはず。フィリピンのズンバ、ぜひ見てみたい。
それもあって、フィリピンという国を選んだ。





調べてみると、ホテルの側のジムでズンバをやっていた。





旅行中なので、久しぶりのズンバ。
1週間ぶりか。




すごく嬉しかった。やっぱりズンバするとハッピーになれるよ。



インストラクターの名前はマヤと言った。
クラスが始まる前に、私もアラスカでインストラクターやってると挨拶すると、

「じゃあ、1曲前でやってみる?」
と言われた。







出た。
ズンバの事でやってみるかと聞かれたら、絶対ノーとは言わない法則。







分かりました、やります。やらせて下さい!
アイフォンに入っていたいつものズンバの曲をかけ、1曲リード、させてもらいました。





やった、セブ島でも教える経験値ゲット!
すごく楽しかった。






初めてのフィリピンのズンバ、とても面白かった。
インストラクターのマヤは、とってもフレンドリーで親切な人だった。


でもズンバって、どこでも基本同じ。
ズンバは楽しくて明るくなる物。

ズンバはポジティブなパワーという、世界共通の言葉。




その後マヤとは仲良くなって、連絡を取って他のズンバクラスも紹介してもらった。
ズンバインストラクターのネットワークはすごい!






ズンバの後は、タクシーでアヤラモールに行ってご飯を食べた。
そこで食べたラーメンが、思いのほか美味しかった。






モールの外では、音と光のコンサート。
クリスマスの曲に合わせて動く光。すごく綺麗だった。











でもその時、私達は知らなかったのだ。

ちょうどこのショーが行われた時、このモールで火事が発生してたとは!







私達がモールを出たのは夜の10時ごろ。
3階のおもちゃ屋さんで夜の9時半頃に火事が発生し、9時45分頃には非常サイレンがなって消防車も13台来て、大変な騒ぎになったらしい。



火事はその後2日間も燃やして、ようやく鎮静したと聞いた。全焼らしい。
幸い全員避難出来て、怪我人は0。

それからモールは、ずっと閉まったままとか。





全然知らなかったよ。ホテルに帰るまでは。
私達がいる時には、そんな感じじゃなかったのに。

びっくりな事件。その場にいたというのに、気付かない?
そんな事ってあるの?




色々驚いた、セブの旅は続く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる