スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラスカ観光 その1


弟のヨーヘイとその友達3人が、アラスカに初めて遊びにくる事になった。
買ったチケットは「JAL直行便 アラスカ7日間フリープラン」というもの。

東京からたった7時間でやって来られる、お得なチケット。
しかし自由な時間は、4日間と半日のみ。いったいその間に、どこに連れて行こうか?


私達に任せるという事は、ある程度の冒険は覚悟しなければいけない。
『四駆バギーで駆け抜けるアラスカの原野キャンプ』というのをリーガンがはりきって計画していたのだけど、



トイレがない所でキャンプなんて出来ない。


などと言われ、敢えなく却下となった。
リーガンは、すっかりやる気をなくしてしまった。


この話を友人達にしたら、みんなブーイングの嵐。
「キャンプが出来ないなんて、アラスカに何しに来るつもりだ!?」
声を揃えて言っていた。

友達は特にアウトドアを好む人達でもなく、普通の主婦仲間達。
なんか嬉しい。
こういう反応をする人達が住んでいるアラスカ、やっぱり好きだな。



『冒険』ではなく『観光』でという方向で、旅計画を考える事にした。
友人のぎんだらぎんさんが、ご両親を観光に連れて行った時の日程表を見せてくれて、それがとても参考になった。と言うかキーナイ旅行は、同じ行程をそのまま辿らせてもらう事にした。



ヨーヘイとその仲間達のアラスカ上陸日。
お昼頃に、アンカレッジに着いていると電話があった。
ヨーヘイの友達のケンイチ君が、海外でも使える携帯を持っていたので、連絡は便利だ。
その日泊まる予定のホテルまで迎えに行ったが、時差ぼけで疲れているようなのでお茶だけ飲み、夕食にまた会う予定となった。


夕食は、Moose's Tooth というレストラン。人気のピザのお店だ。

1時間の待ち時間。
待ってる間に、ベルーガポイントまで軽くドライブした。
美しいターナゲン入江が目の前に広がる場所だ。残念ながら、ベルーガは見えなかったが。

レストランに戻り、ピザを注文。
半分ずつ味の違うLサイズのピザを3枚。

どどーん。
アメリカンサーイズ!


このデカさに、みんながかなり驚いていた。


翌日はイサオさんに運転手兼ガイドになってもらい、フラットトップにブルーベリー摘み。
キャンプがなくなった今、これがこの旅行の最大のボウケン。雨が降ろうと、必ず行かなければ。

まずはTommy's Burger Stop(1106 W 29th Pl Anchorage)で腹ごしらえをし、山方面に車を動かす。


美しい山の風景の中で、そこら一帯に生えているブルーベリーを摘む。

ブルーベリーはそのままでは日本に持って帰れないので、その2日前に一度家族でここに来て、3時間かけ4kgも摘んでいた。そして、すでにお土産用のブルーベリージャムを作ってある。

ブルーベリーをたくさん摘んだら、ジャムと交換してあげるという約束だ。
みんな、真剣に摘んでよ。

フラットトップから帰ってから、家でホームパーティー。
ぎんだらぎんさん家族と、くまさん夫婦も来てくれた。


次々出てくる鮭づくしの豪華な料理。

サーモンディップ、サーモンジャーキー、カリブーのソーセージ、くまさん特製イクラ&スモークサーモン、ヨーヘイ達が運んでくれた実家特製の米、サラダ、鮭の照り焼き、鮭のオリーブオイル焼き、そして鮭の天ぷらにブルーベリーアイス。



どうだ、参ったか。



メインシェフは、ぎんだらぎんさん。
たくさん食材を持ち込んで、テキパキと料理してくれた。
すごい。貴女はさすが、仕事の出来る女。


そしてもう1人。キッチンの片隅で天ぷらを黙々と揚げる男。

イサオさん、貴方にはテンプラ職人の称号を与えよう。


食事が終わると、リーガンが作ったブルーベリーパイとアイスクリームを食べながら、スライドショーが始まった。
テーマはもちろん「チャーリー&ユーコン川下りの旅」。

なかなか楽しい夜でした。
アラスカ観光は、まだまだ続く。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そーだそーだ!アラスカといえばキャンプだ~(今夏初めて行ったんだけど・・・)でもブルーベリーピッキングだけでもアラスカの自然は満喫できたのでは?あっ、スライドショウはもっとすごいぞ!

No title

はじめましてNobと申します。ベルボトムさんのところからたどり着きました。アラスカは昔オーロラを見に冬のフェアバンクスへ行った事があり、それ以来めちゃくちゃ興味のある国になっています。将来はあのもの凄い大自然の中で思いっきりワイルドライフを体験したいと夢見てます。”四駆バギーで駆け抜けるアラスカの原野キャンプツアー”超楽しそうなのになんともったいない・・・
また遊びに来ますのでよろしくお願いします。

No title

お!今回はそのブーイングの主婦連でメルモさんの日記に初参加した感じ!なんか嬉しいね。何はともあれ、楽しそうなアラスカ滞在でよかったね。

No title

ヨーヘイくん達はスライドを観て「キャンプツアー」を拒んだ事をきっと後悔したことでしょう。。。また来るといいよね。メルモちゃんにフツーの観光は似合わなくなっている!

No title

そうかぁ、冒険却下だったか(汗 身内だとまた来るし〜的なノリなのかもしれないね。次回は是非冒険して欲しい! なんだか、読んでるだけで、冒険はまだ未体験だっていうのに、普通の観光で物足りなくなっている自分が恐い(汗

No title

いいねえ。ほのぼのしてて・・・。
ようへいくんは、もう弟といえどご立派な男性ですね。(^^)
こういうときは、みんな英語で話をしてるの?
家の中も、掛け軸とかもあって、日本とアメリカが共存してて、いい感じ。
すてきだあ。
アラスカって、いいとこいっぱいあるんだね。
わたしも、7時間なら、行きたい。いくからねー。
とりあえず今週末は、群馬でアラスカ体験してくるねー(^^)
ブルーベリーも、少しわたしの知っているのと違うなー。おいしそー。

ところで、おしんさんとはあの有名な島にすんでで、すてきな畑やお花
を植えていらっしゃる、お方でしょうか?
いつも、面白いコメント残してて、笑ってますけど・・。
ほんとに、メルモちゃんにこの人あり。って感じだったよ。
おしんさん、お元気ですか?
島生活の時には、大変お世話になりました。
また、ぜひお会いしたいです。

No title

えーっ?!やめてえ。ちえちゃん。いつもコメント読んで
HIKARUくんのママだよなあと懐かしく思い出していましたよ。ここへ出てくるのは遠慮してるけど、凄く出て来たくなる時あるんですよね。

よりによってアラスカなんてとおーくて、さむーい所へ、どうして行ってしまうんだよおって思ってたけど。
ほんと、いつか私もブルーベリーつみに行くのが夢になってしまいましたよ。貴女の旦那様に頂いたあの難しい本など読んで、元気でいなくちゃあ。でも。。。ごめんなさい。難しい本はちょっと眠くなる、もうすっかり目も頭も悪くなるばかりのおしんです。

今年は台風があまり来なかったので、20種類くらいのひまわりが倒れないで、とっても大きく綺麗に咲きました。

太陽をいっぱい浴びた無農薬米こしひかりもこれからが実りの時期、一斉にこうべを垂れかかりました。

アラスカのくまさんたちが鮭に奮闘するように、私達は収穫の秋を頑張ります。息抜きにここで若い皆さんのコメントで、楽しませてもらってます。ネットの世界っていいですね。自分の年齢、容姿を忘れて、みんなお友達に思えるんですよ。みなさん、ありがとう~♪

No title

>cocoさん
やっぱり!cocoさんも、「アラスカならキャンプ」派ですねー。
どうでした、初キャンプ?やっぱり楽しかったでしょう〜。今は、ブルーベリーピッキングだね。
私は、今日のパーティーでブルーベリーアイスが受けたので、また今週末に行ってきます!

>Nobさん
初めまして!コメントありがとうございます。
Nobさん、四駆バギーツアーを気に入って頂けてましたか。いつか実現させて、ブログに載せますよ。
アラスカは、楽しいですよ!まだまだ冒険する所がいっぱい。
ユーコンカヌーも、面白かったですよ。ぜひ将来、体験して下さい!!

>きすかさん
次はきすかさん、写真入りで出演してもらうからー。今日の哺乳瓶写真とか、載せちゃっていい(笑)?

No title

>heidi.t
弟は帰る頃には、
「次は川下りに来るから。」
と言ってました。やっぱり、大自然を体験しないと!
観光も楽しかったですよ〜。ああ、キャンプだけのイメージを払拭させたいような。

>デリコさん
時間がなくてデナリも行けなかったけど、「まぁ、また来る時に行けばいいか」というノリでした。
デリコさん、それって、私にもっと冒険を求めてるんですか?それは怖いです(笑)。

No title

>ちえちゃん
リーガンは英語で話してたよ。みんな、頑張って英語で答えてたけど。

あの掛け軸は「宮本武蔵」のです。リーガンが、どうしてもこれはいると、骨董屋さんで買ったのよ。そしてテレビの後ろにあるのは、アフリカの本物の槍。これもリーガンが、どうしてもいると言うもんだから。

アラスカ、いつでもおいでよ!群馬は、私の代わりにしっかり見てきてねー!

>おしんさん
ここで色んな人にコメントもらってよかったね。
ひまわり畑の様子は目に浮かびます。今日も隠岐は、蒸し暑いのかなー。

No title

わーい、イサオさんだ!
ユーコン川で果敢な姿を知ってからすっかりイサオさんのファンです。(笑)
イサオさんの手作りてんぷら、食べたいな♪

No title

イサオさんのファンですか〜。きっと本人が喜びますよ。
彼の天ぷらは、美味いです。そして、魚を捌くのも、ウマイ。
プロフィール

Nami

Author:Nami

アラスカ在住。

アメリカ生活20年。(いつの間にか)
99年に島根県隠岐の島で知り合ったアメリカ人リーガンと結婚し、テキサス移住。
2006年に夫の思い付きでまさかのアラスカお引越し。
息子は2人。(ムサシ&アラシ)
アンカレッジの山の家に住んでます。

夏はアウトドアで遊び、冬はひたすらジムに通う。
現在は、釣りとズンバに夢中。


「心も身体も健康に。毎日ハッピー」が私のテーマ



*ズンバインストラクター
アンカレッジでズンバクラスをしてます。ぜひ参加して下さい!
初心者大歓迎。

月曜日 6pm~ Body Renew South
火曜日 6pm~ The Salvation Army Center
木曜日 12pm~ The Salvation Army Center



ズンバのページ






*西邨マユミ アラスカ支部マネージャー
アラスカでプチマクロお料理教室してます。お仕事の依頼は
AKiroiro@gmail.com
まで。







ブログの感想など、メールしてもらうと嬉しいです。
AKiroiro@gmail.com



ブログに掲載されている文章や写真の無断転載はお断りしています。
ご使用になりたい方はお問い合わせ下さい。

最新記事
インスタグラム
カテゴリ

● アラスカで外遊び






● アラスカのお祭り

● お家で趣味










最新コメント
検索ぷらす
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09 
*
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。